タグ:額・頭蓋 ( 126 ) タグの人気記事
エラ骨骨切り術、額アパタイト、目の下のクマ処理、鼻翼基部(ほうれい線)プロテーゼ留置術

本日ご紹介の患者さんは約1年5か月前にエラ骨骨切り術、7ヵ月前に額アパタイト、目の下のクマ処理、鼻翼基部プロテーゼ(ほうれい線プロテーゼ)留置術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:最近再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_361025.jpg

自分では劇的にきれいになったとの実感がわかないとのことですが周囲の人達からはかなりの好評ということです。

順調な経過です。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_362268.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。


メイヨー兄弟の格言
Charles・H・Mayo
97.患者は総合病院の沈んだ入院生活の雰囲気から解放されて早く退院するほど回復も早くなります。
William・J・Mayo
97.誰ともくみせず一人で考え事をする人でもし考えが間違っていたら彼は変人です。しかし考えが正しかったら天才といわれます。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-12-20 23:57 | 美容外科
アパタイト額形成術、鼻プロテーゼ、鼻尖縮小術、ほうれい線プロテーゼ、顎プロテーゼ 留置術
今日は1977年 に新潟市で横田めぐみさんが下校途中に北朝鮮の工作員に拉致された日になります。

また2008年の本日、1978年8月に鹿児島県・吹上浜から北朝鮮に拉致された市川修一さん(当時23歳)の母・トミさんが午後3時22分、91歳でくも膜下出血で鬼籍にはいられました。


拉致後31年という月日はあまりにも長過ぎます。 ご家族の心情を思うと心痛に耐えません。
日本政府には全力を尽くしてこの問題の解決をして欲しいと願います。

本日ご紹介の患者さんはアパタイト額形成術、鼻プロテーゼ、鼻尖縮小術、鼻翼基部プロテーゼ(ほうれい線プロテーゼ)、顎プロテーゼ 留置術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
中段:術後2ヶ月再診時です。
下段:術後7ヶ月再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_1224179.jpg

鼻翼基部プロテーゼ(ほうれい線プロテーゼ)と顎プロテーゼは口元を上品にみせる働きがあり順調な経過です

術後一ヶ月のときには腫れていてはっきりしなかった額アパタイトの隆起が術後二ヵ月頃はっきりしてきて気になられるとのことで輪郭をぼかすために術後三ヵ月の時点でヒアルロン酸SubQを用いた修正術を行いました。

アパタイト額形成術の欠点: アパタイト形成術の凹凸は術後約1ヶ月を経て明らかになってきます。 術後微調整が必要な方々が時々でるのが小切開によるアパタイト額形成術の欠点といえます。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-11-15 00:50 | 美容外科
眉骨削り、額アパタイト形成術、 頬骨再構築法、わし鼻修正術、顎プロテーゼ留置術
本日ご紹介の患者さんは眉骨削り、額アパタイト形成術、 頬骨再構築法、わし鼻修正術、顎プロテーゼ留置術をお受けになられた患者さんです。

左:術前です。                    右:術後約6か月再診時です。
(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_23341474.jpg


左:術前です。                    右:術後約6か月再診時です。
(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_23343449.jpg

一日で手術をお受けになられたので大変だったと思います。
よく頑張られました。
術前に気にされていたゴツゴツさがなくなられたと思います。
順調な経過です。


眉骨削りのリスク
・頭皮を冠状切開して手術をしますので頭髪内の手術創が目立たなくなるとはいえ髪をかきわけてよく見ればまるで脳外科手術をうけたようになります。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-10-30 23:34 | 美容外科
鼻プロテーゼ留置術、小鼻縮小術、鼻翼基部プロテーゼ、顎プロテーゼ、額アパタイト形成術

本日御紹介の患者さんは鼻プロテーゼ留置術、小鼻縮小術、鼻翼基部プロテーゼ、顎プロテーゼ、額アパタイト形成術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後4ヶ月再診時です。(写真は患者さんの御同意を得て供覧しています。)
d0092965_0304627.jpg

額は最初プロテーゼで形成しましたが、プロテーゼの輪郭が気になるとのことで三ヶ月前にアパタイトにて形成術を再手術を行い順調な経過です。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_0474636.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を使わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-09-21 00:26 | 美容外科
額形成術、鼻プロテーゼ、鼻尖縮小術、鼻翼基部プロテーゼ(ほうれい線プロテーゼ)、顎プロテーゼ 留置術
今日は1959年 ハワイがアメリカ合衆国50番目の州となり、これに伴い星条旗のデザインが現行のものに変更された日になります。(それまでは49州だったため、星の部分が7x7になっていました)

本日ご紹介の患者さんはアパタイト額形成術、鼻プロテーゼ、鼻尖縮小術、鼻翼基部プロテーゼ(ほうれい線プロテーゼ)、顎プロテーゼ 留置術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
中段:術後1ヶ月再診時です。
下段:術後2ヶ月再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_2281616.jpg

鼻翼基部プロテーゼと顎プロテーゼは口元を上品にみせる働きがあり順調な経過です。

術後一ヶ月のときには腫れていてはっきりしなかったアパタイトの隆起がはっきりしてきて気になられるとのことで輪郭をぼかすためにヒアルロン酸SubQを用いた修正術を行うこととなりました。

お鼻は以前はプロテーゼを抜こうか悩んでいらっしゃいましたがもっと高くしたくなりました!とのことでした。 「見慣れたせいかな?」とのことです。 鼻はなかなか難しいので自分の気持ちが完全に固まるまで高くしたり低くしたりはあせらないほうがよいと思います。

アパタイト額形成術の欠点: アパタイト形成術の凹凸は術後約1ヶ月を経て明らかになってきます。 術後微調整が必要な方々が時々でるのが小切開によるアパタイト額形成術の欠点といえます。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-08-21 23:16 | 美容外科
額アパタイト形成術
今日は1953年に日比両政府がフィリピンのモンテンルパ刑務所に収監されていた日本人戦犯106名の減刑・釈放に合意した日になります。

ああモンテンルパの夜は更けて という歌を知っていますか?

この歌はフィリピンの日本人B級戦犯死刑囚により作詞作曲され、歌ったのが「支那の夜」や「何日君再来」などを歌った渡辺はま子氏になります。

1952年大東亜戦争終戦後7年も経過し、サンフランシスコ講和条約から1年もたって、A級戦犯も免責されんとしている時、まだ異国で処刑されていくBC級戦犯がいました。その異国の一つにフィリピンがあり日本人戦犯はモンテンルパ刑務所に収監され処刑されていっていました。

渡辺はま子氏は「ああモンテンルパの夜は更けて」のレコード化に奔走して、遂に大ヒットさせました。これにより、自分の生活に追われていた日本人の多くがフィリピンにおける同胞の悲愴な現実を知ることとなり、集票組織の無かった当時としては異例の、500万という助命嘆願書が集まりました。


1952年年12月24日、歌手・渡辺はま子氏のこの歌がモンテンルパの刑務所の中を流れました。40度を超す酷暑の中で、渡辺はま子氏は振袖を着て歌いました。この歌が流れると会場の中からすすり泣きが聞こえたといわれています。会場にいたフィリピンの元駐日大使デュラン議員が、当時禁じられていた国歌「君が代」を「私が責任を持つ、歌ってよい」と言った為、全員が起立して祖国日本の方に向い歌い始めましたが多くの人は泣いて声が出ず、泣き崩れる者もいたとされています。

しかしこの「ああモンテンルパの夜は更けて」のメロディーがそれを聞いたフィリピン大統領のキリノ氏の心を動かし日比両国の日本人戦犯106名の減刑・釈放合意につながりました。 

フィリピンは1898年6月12日独立宣言するも米比戦争で60万人のフィリピン人がアメリカ人により無残に虐殺され1946年7月4日に米国から独立の承認を得るまでに実に50年近くの歳月を要した国になります。

本日ご紹介の患者さんは他院にて額アパタイト形成術がおありでしたが御希望にて再度額アパタイト形成術をお受けになられた患者さんです。
上段:術前です。
下段:術後10ヶ月再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_23432971.jpg

患者さんの御希望としては左眉上外側の辺りをもっと膨らましたいとのことで今度また額アパタイト形成術を行うこととなりました。

額アパタイト形成術のリスク
・小切開法では完全にツルツルの額にすることはほぼ不可能です。 多少の凹凸ができます。
・冠状切開法(冠状切開法での額アパタイト形成術例)では表面が研磨できるため表面の凹凸の処理ができますが切開線が片方の側頭部から頭頂部前方を通り反対側の側頭部までいたるのでキズ痕が一見脳外科の手術を受けたかのようみえる可能性があります。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-07-06 23:43 | 美容外科
額アパタイト形成術、顎プロテーゼ、鼻プロテーゼ、小鼻縮小、鼻翼基部プロテーゼ
今日は1944年に米国がサイパンに侵攻してきた日になります。

サイパンの歴史は1521年3月6日にマゼランがヨーロッパ人として初めてマリアナ諸島を発見したのち3世紀に渡りスペインの統治下にされたことより西洋史に現れてきます。1898年、米西戦争でスペインの支配は終わりドイツに売却され、同島はドイツの流刑地となりました。
1914年7月、第一次世界大戦が勃発し、10月14日には連合国側であった日本が(当時はドイツは敵国)赤道以北の南洋諸島全体を占領しました。1920年には国際連盟の委任統治領となり、同島には日本の南洋庁サイパン支庁が置かれ、サイパン島は内地から南洋への玄関口として栄えていました。

この地に大東亜戦争中の1944年6月15日米軍が上陸を開始しました。

激しい戦闘の結果、追い詰められた日本兵や日本人民間人はアメリカ兵からの投降勧告に応じずいわゆるバンザイクリフ(サイパン島北端マッピ岬)やスーサイドクリフ(マッピ山北面の崖)から投身自決しました。
自決者は1万人にのぼるとも言われておりバンザイクリフの海は血で真っ赤に染まり、死体の海と化したとされています。

米国の占領後、1947年に国際連合のアメリカ合衆国信託統治領となり現在に至っています。

本日ご紹介の患者さんは額アパタイト形成術、顎プロテーゼ、鼻プロテーゼ、小鼻縮小、鼻翼基部プロテーゼをお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後1ヶ月再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_0182012.jpg

実は額は最初は額プロテーゼをご選択されましたが術後約3週の時点で「やはりヘリが気になってきたのでアパタイトでやり直したい」とのご希望にて額アパタイト形成術(小切開法)を行っています。
顎も鼻もすごくいいです! とのことで顎と鼻は順調な経過です。
またの再診をお待ちしております。

額プロテーゼ形成術のリスク
・プロテーゼの縁が術後しばらくして浮いて目立つことがある
額アパタイト形成術のリスク
・小切開法では完全にツルツルの額にすることはほぼ不可能です。 多少の凹凸ができます。
・冠状切開法(冠状切開法での額アパタイト形成術例)では表面が研磨できるため表面の凹凸の処理ができますが切開線が片方の側頭部から頭頂部前方を通り反対側の側頭部までいたるのでキズ痕が一見脳外科の手術を受けたかのようみえる可能性があります。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_04881.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないで下さい。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-06-15 00:18 | 美容外科
額アパタイト形成術
今日は1940年に勝鬨橋(かちどきばし)が完成した日になります。
勝鬨橋(かちどきばし)とは、東京都中央区にある隅田川に架かる橋であり1940年に「皇紀2600年」を記念して月島地区で開催予定であった国際博覧会へのアクセス路とする計画の一環として作られた橋でした。そのため格式ある形式、かつ日本の技術力を誇示できるような橋が求められ、アメリカ等から技術者を導入せず、全て日本人の手で設計施工が行われました。
日本ではめずらしい可動橋であり「東洋一の可動橋」と呼ばれるほどの評判を得た橋です。

現在はその凛々しい跳開の姿はみることはできません。

私はかつてこの橋の近くに住んでいたことがあり病院勤務後の夜中に自転車をかっ飛ばしてこの橋を渡り晴海埠頭まで行って夜景をみて気分転換をしていたことがなつかしく思い出されます。

本日ご紹介の患者さんは昔から左の額の上の部分がへこんでいたりしておでこの形が悪く幼少のころよりコンプレックスだっととのことで額形成をご希望されたので以下の方法を提示しました。
額プロテーゼ:::メリット:取り出すのが簡単、リスクとしてプロテーゼのへりが浮いて見えやすい
額アパタイト::: メリット:多少の凹凸を気にしなければ小さなキズ(1cm程度)から手術可能。
もしツルッとした綺麗な額にしたいのであれば冠状切開という方法で頭の皮をぺろんといったんはがして表面を研磨する手術法でうけなければならないがキズが長い。

以上の説明にて今回の患者さんは傷が小さい方法による額アパタイト形成術をお受けになられました。
上段:術前です。
中段:術後5日目再診時です。
下段:初回術後2週間後再診時です(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_2347748.jpg

術後5日目の再診時に額の形がいびつになっている!どうしても眉間の間と左眉上と左玄武(げんぶ)周辺のアパタイトは取りたい!とのことでした。 まだ腫れもあるし様子をみたほうがいいとアドバイスさせていただきましたがどうしてもとりたいとの強いご希望にて緊急除去手術を行いました。術後2週間目の再診時には左の額がすごく出っ張っている感じがして「額の形を元に戻したいです。死にたい・・・・。」とのことでした。

正直術後5日目の再診時には外見上問題なく見えたのでなぜ患者さんがそこまでお悩みなのか最初は理解に苦しみましたが患者さんにとって幼少の頃よりコンプレックスであった場所は非常に敏感に感じる場所でもありもっと術前に小切開法による額アパタイト形成術の限界を強調してお話して差し上げるべきであったと猛省しました。

どうにか希望の形になるように直していきます。 次回の再診をお待ちしております。

額アパタイト形成術のリスク
・小切開法では完全にツルツルの額にすることはほぼ不可能です。 多少の凹凸ができます。
・冠状切開法(冠状切開法での額アパタイト形成術例)では表面が研磨できるため表面の凹凸の処理ができますが切開線が片方の側頭部から頭頂部前方を通り反対側の側頭部までいたるのでキズ痕が一見脳外科の手術を受けたかのようみえる可能性があります。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-06-14 17:56 | 美容外科
額アパタイト形成、眉骨削り、頬骨再構築法、鷲鼻修正、顎プロテーゼ
1942年の今日から4月9日まで戦われたセイロン沖海戦で、日本海軍が英国東洋艦隊に完勝した記念すべき日です。

しかしこの海戦で南雲機動部隊の空母赤城が攻撃換装中にイギリス空軍機の接近に気づかず、空襲されたという事件がありました。幸運にも命中はせず事なきを得ましたが、これらの教訓を生かせず、後にミッドウェー海戦で大敗北を喫する事になったのがかえすがえすも残念でなりません。 


本日ご紹介の患者さんは額アパタイト形成、眉骨削り、頬骨再構築法、鷲鼻修正、顎プロテーゼを同時にお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後3週間再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_2374794.jpg

眉毛の上の部分の出っ張り部分の骨を削り落としアパタイトを使用して丸いなだらかな額を形成しています。 

額アパタイトのみでしたら1cm以下の小さな傷から手術可能ですが、眉骨削り手術は頭髪内に大きな切開線を作り頭皮を一旦剥がさなければならないので頭皮内に目立たないとはいえ長い傷ができるのが欠点です。 しかしアパタイト額形成においては頭皮を剥がすことにより表面の研磨をかけることができるので1cm以下の小さな傷で額形成をする場合と比較し表面がよりなだらかな額を形成することができます。

順調な経過です。



メイヨー兄弟の格言
Charles・H・Mayo
79.歯にかぶせた金冠は栄光の王冠なのではなく、その中にはおそらく多くの細菌が巣食っているいることでしょう。
William・J・Mayo
79.病院は、病気の人が救いを求めてイエスのところに行くのと同様、彼らの救いの場となるべきです。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-04-05 23:06 | 美容外科
額アパタイト形成術(修正手術)
今日はウツです・・・

先日ご紹介した鼻中隔延長術をお受けになられた方から昨日お電話がありました。
「先生が手術してくれた鼻は希望通りの形なんですけど○△□が駄目っていうんでやっぱ大至急元にもどしたいんです」
私としては早急に再手術をすると感染や瘢痕形成の可能性があるため最低3ヶ月は待って欲しい旨をお話していたのですが彼にとっては事は急を要するらしくどうしても戻したいとのこので以前に鼻尖手術を受けて効果がなかった(と私に言っていた)クリニックに電話をして元に戻す手術の予約までとられたとのことです。
『そこまで思いつめているのならやってあげるべきか・・・・』 と私も考え一旦は希望日に手術をお受けするお返事をしたのですが後からスタッフ達に責められました。
スタッフ達の主張としては
1.本来その日に予約をとっている患者さんたちに迷惑がかかる
2.術前に手術をやる必要はないとこちら側はさんざんお話したし手術自体は希望の形態になり成功なのだから○△□の都合で安易に医学的に危険な時期に再手術をするべきではない。やらないほうが彼のためである。

ということでした。

患者さんは非常に恐縮して「希望通りにしていただいのですが・・・」とおっしゃっているのですが本当はそうではないのに私のことを気遣ってそう言っているのかもしれませんし、だったらなおさらのことそのような優しい心を持った礼儀正しい彼に対してどうにかしてあげたい気持ちがありました。

しかし、私はかつて患者さんに執拗に請われて行った術後早期における鼻の再手術、再々手術で思わしくない結果になりお役に立てるどころか恨まれる存在となった経験があり、現時点で近日の再手術のご依頼をお受けすることはお互いにとって不幸になる可能性がありえる以上患者さんのためを思えばこそ心を鬼にしてお断りしたほうがよいと考え直し結局お断りさせていただきました。

しかし彼はリスクを承知の上でも○△□の都合上どうしても早急に行うとのことでそのクリニックに予約を取るそうです。

もし本当に気に入っているのなら○△□の意見に左右されずに自分というものを貫いて欲しいです。 ○△□が一生面倒みてくれるわけではないと思います。
気に入ってなく○△□を理由に必死の再手術のお願いをしていたとしたら・・・・ お役に立てずに本当に申し訳なく思います。  

お受けになられるクリニックの医師が術後早期の鼻の再手術には思わぬ合併症が生じる可能性を熟慮して慎重に対応をしてくれることを願っています。


本日ご紹介の患者さんは額アパタイト修正術をお受けになられた患者さんです。
約半年前に他院で約50万かけて額にアパタイトをいれ形成するも凹凸が生じそれを修正したいとのことでした。 まずは最初に施術したクリニックに相談に行くようにお話ししましたが諸般の事情により私に依頼したいとのことでしたのでご依頼をおうけしました。
上段:術前です。
下段:術後1週間再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_004596.jpg
順調な経過です。

本日バッカルファットを摘出した方から写真をUPして欲しいとのご依頼がありました。
d0092965_23482231.jpg

バッカルファットといえば今度インドの国際学会にA先生と行った「歯科矯正+下顎矢状分割+顎インプラント+バッカルファット摘出術」の症例についてA先生が発表するので共同演者(名ばかりです)としてインドに行きます。 パール判事の祖国インドに行くのは初めてで楽しみです。

本日お心遣いをいただきました。
d0092965_23483139.jpg

恐縮です。 どうかお気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-09-30 23:22 | 美容外科