タグ:輪郭 ( 658 ) タグの人気記事
オーダーメイド額プロテーゼ、頬骨弓骨切術、下顎骨スティック骨切術、外板切除、ミントミニリフト 術後半年
本日ご紹介の患者さんは額を丸く整えたいという御希望にてオーダーメイド額プロテーゼを、 頬を小さくしたいとのご希望にて頬骨弓骨切術を 、下あごを小さくしたいとのご希望にて 下顎骨スティック骨切術、外板切除を 、 輪郭手術と同時にたるみ改善および予防をしたいとのことで ミントリフトミニ をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_20505485.jpg
御感想は「腫れている間は心配でしたが、今はスッキリしてきてここの病院で先生にやっていただいて良かったと思います。」とのことで「大満足(5/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。



先日お心遣いを戴きました。
d0092965_20550079.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




[PR]
by shirayuribeauty | 2017-12-01 20:55 | 美容外科 | Comments(0)
頬骨前側法削り 術後約4年再診時
本日ご紹介の患者さんは 頬骨 の前側方のでっぱりを改善したいとのご希望にて 頬骨前方削り(口内法)をお受けになられて術後約4年になる患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約4年再診時です
d0092965_04041597.jpg
頬骨前側方のでっぱりは改善し順調な経過です。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_04134045.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-31 00:02 | 美容外科 | Comments(0)
下顎骨スティック骨切術 術後1年5か月、 額、こめかみ、頬脂肪移植 術後1年再診時
今日は大東亜戦争中の1944年10月23日から同25日にかけてフィリピン及びフィリピン周辺海域でレイテ沖海戦(レイテおきかいせん、Battle of Leyte Gulf)が始まった日になります。


Today is the day when Battle of Leyte Gulf had started at area of sea around Philippines and Philippines from October 23rd to 25th in 1944 during Greater East Asian War .



また今日は尊敬する恩師である竹中敏文先生 (横浜市立大名誉教授、元国士舘大教授、生理学)が2014年に81歳にて鬼籍にはいられた日になります。


本日ご紹介の患者さんは下顎骨スティック骨切術 術後1年5か月、 額、こめかみ、頬脂肪移植 術後1年再診時になる患者さんです。

上段:術前です
下段:下顎骨スティック骨切術 術後1年5か月、 額、こめかみ、頬脂肪移植 術後1年再診時です
d0092965_05111603.jpg
御感想は「全体的にまるくなりましたがもう少しボリュームが欲しいのでまた手術を受けたいと思います。」とのことで「ふつう(3/5)」とのことでした。

またの御来院をお待ちしております。





敬愛する恩師竹中先生との記念写真。 
母校の横浜市立大学医学部少林寺拳法部が支部として認可された時の記念写真です。
d0092965_05135553.jpg
竹中先生は医学生時代暖かく見守ってくださった人徳優れた恩師でした。 
ご冥福をお祈り申し上げます。 竹中先生が天国で見守ってくださっていることを常に想いつつ残された余生を一生懸命世のため人のために生きていきたいと思います。





ほっとフォトコンテスト





[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-23 23:11 | 美容外科
あご先中抜き骨切術 術後約半年再診時
今日は1943年に明治神宮外苑競技場にて出陣学徒壮行会が開かれた日になります。


Today is the day when a send-off party for the students to the war front was performed in outer gardens of Meiji Shrine sports stadium in 1943


本日ご紹介の患者さんは顎先を小さくしたいとのご希望にて あご先中抜き骨切術をお受けになられて  術後約半年再診時 になる患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_02370752.jpg
御感想は「顎先の拘縮感、下口唇が動かしづらい感じが不快」とのことで「不満(1/5)」ということでした。
客観的にはよく口唇も動いており異常な見た目は一切ないのですが主観的に不快でいらっしゃったらそれはそれで問題です。
通常多くの方が術後約半年で術後の拘縮感が軽減するのですが本患者さんいとっては不快感があるとのことで、結果としてご満足いただける結果をご提供できず遺憾です。
今後はこのようなご不快を訴えた患者さんがいらっしゃったから手術前には本手術を受けるか否か熟慮してほしいと術前の患者さんへの情報提供の一助とさせていただきます。

拘縮感がいずれ経時的に改善していくことを願っています。



先日藤川先生が待合に生け花をいけてくださいました。
d0092965_02510130.jpg
癒されました。 ありがとうございました。


[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-21 02:35 | 美容外科
顎骨Vライン形成術(スティック骨切術)、ベイザー顎下脂肪吸引
本日ご紹介の患者さんは顎骨Vライン形成術(スティック骨切術)、ベイザー顎下脂肪吸引をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_04353698.jpg






























御感想は「ふつう(3/5)」とのことでした。
合併症なく順調な経過です。 
またの御来院をお待ちしております。


お心遣いをいただきました。
d0092965_04394118.jpg





















ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。



[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-11 23:32 | 美容外科
削られたエラを 特注プロテーゼ や 特注焼成アパタイト で形成する方法について

本日ご紹介のケースは 他院にて削られ過ぎたエラを当院でアパタイトで修正するも、よりしっかりしたエラが欲しいとのことでプロテーゼを留置することになった患者さんのケースです。

まずはどのように計画するか
削られ過ぎのエラを プロテーゼで修正する 術前計画についての御紹介です。
材料は特注焼成アパタイトでも同様のことができます。 

1.まず立体CT模型上で削られ過ぎたエラ部分を補う形でプロテーゼのエラを形成するデザインを描きます。


d0092965_06000429.jpg

2.オーダーメイドでピッタリ合うプロテーゼを作成します。
d0092965_06001289.jpg


3.プロテーゼをまめるとピッタリはまることがわかります。
d0092965_06002655.jpg

4.横からみてもピッタリはまってエラができるのがわかります。
d0092965_06004183.jpg
あとは手術が無事成功することを祈ります。



エラを削られ過ぎ顎先のプロテーゼも状態が合わず、口唇もうまく閉じれない状態になり前医にはかなり不信感をお抱きになられたようです。
まずは執刀医ととことん話し合っていただきたかったと思いますが私自身も某先生のブログ上で人に誤解を招く表現をされたり、 事実関係を公開してご説明させていただいたところいきなり訴訟という対応をなされた同業医師との邂逅経験のある私としてはとにかくまずは説明を尽くし話し合いでお互いの誤解を解く世の中になってほしいと願ってやみませんがなかなか難しい現実があるのも事実であることに思い悩みます。




先日お心遣いをいただきました。
d0092965_05590440.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-02 23:57 | 美容外科
上下顎セットバック , 口角拳上(内側法) 術後約3週間 :  性転換手術をお考えの方へ船橋氏の御紹介
本日ご紹介の患者さんは上下顎セットバック , 口角拳上(内側法) 術後約3週間になる患者さんです。

上段:術前です
下段:上下顎セットバック , 口角拳上(内側法) 術後約3週間再診時です
d0092965_04104053.jpg
御感想です
d0092965_04120697.jpg
満足(6/6)と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


夏休みももう終わりの時期になってきました。

今年の夏はみなさんはいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は 韓国、米国、タイにおける研修で実り多き夏でした。 学んだものを皆様により御還元できればと思います。

タイではPAIクリニックのPreecha先生やBurin 先生にお世話になりました。 タイでの研修をお手伝いしてくださった方に日本人の方々の性転換手術をサポートしてくださってい船橋さんという方に大変お世話になりました。 船橋さんはご自身が性転換手術の御経験者であり、当院の患者さんからの紹介でお知り合いになることができた方です。  
私がタイ訪問中も タイ語が判らない患者さんのために病院に泊まり込みで通訳をはじめとするサポートをずっとしており非常に真剣に患者さんのサポートに尽くしていらっしゃいます。 このような方がいるのならタイ語がわからない日本人の方も世界最高峰レベルのタイでの性転換手術をお受けになられるのに不安が非常に軽減されると思いました。 
タイでの手術をお考えの方は是非ご相談されると良いと思います。きっと真剣に力になってくださる方だと思います。
タイ語に堪能な船橋さんを介してなら不明な点等もすぐ現地の病院に問い合わせることができるので日本でのアフターケアをご希望される方に対しては私も一助になれればと思います。

船橋氏のブログ
http://risegrooup.net/atsushi_blog/


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_05233973.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。





[PR]
by shirayuribeauty | 2017-09-10 23:07 | 美容外科
頬骨V字骨切術、エラ骨骨切術、バッカルファット摘出術 術後約3か月
本日は1942年に米軍がガダルカナル島に上陸した日になります。

このガダルカナルの戦いに日本軍は敗戦を重ね1943年2月1日に撤退作戦が開始されるまで戦死者は約5,000名その三倍の約15,000名は餓死と戦病死で亡くなりました。 あまりの飢餓状態にガダルカナルは飢島(がとう)と呼ばれました。


本日ご紹介の患者さんは頬骨V字骨切術、エラ骨骨切術、バッカルファット摘出術 術後約3か月になる患者さんです

患者さんの「術前との比較を是非みたいです」とのご希望により掲載します。


左:術前です         右:頬骨V字骨切術、エラ骨骨切術、バッカルファット摘出術 術後約3か月術後3カ月です
d0092965_2483284.jpg

頬骨およびエラ骨を縮小し、バッカルファットも除去されているので全体的にすっきりした小顔になられました。

左:術前です         右:頬骨V字骨切術、エラ骨骨切術、バッカルファット摘出術 術後約3か月術後3カ月です
d0092965_2484327.jpg

斜めからのエラのでっぱりはもうわかりません。
神経障害等の後遺症はありません。 医学的には順調な経過です。



「頬がやや減りすぎたかな!?」とすこし気にされております。
第三者的にはちょうど良い感じと思いますがもし御気になるようでしたら改善方法がありますのでご遠慮なさらずご相談ください。

またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いいただきました。
d0092965_1261932.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2017-08-07 23:46 | 美容外科
こめかみプロテーゼ、額アパタイト 形成術  術後約3か月
本日7月3日は1944年にビアク島守備隊が玉砕した日になります。


本日ご紹介の患者さんは 「こめかみ部分をだしたい、額を自然に丸くしたい。 童顔になりたい。」とのご希望にてこめかみプロテーゼ、額アパタイト 形成術 をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約3か月再診時です
d0092965_055769.jpg

おでこの右側をもうすこし出したいとのことで御感想は「ふつう(3/5)」とのことでした。
もうすこし盛りたい部分は側頭筋と額の間の位置なので脂肪移植が適切かもしれません。

 医学的経過は順調です。 
またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_0594895.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2017-07-03 23:51 | 美容外科
オーダーメイド額プロテーゼ留置術
本日ご紹介の患者さんは額を丸くするのにオーダーメイドプロテーゼをご希望された患者さんです。

今までのプロテーゼと異なりプロテーゼ製作専門業者さんが 立体CTから実寸立体CTを作成しそれを元にプロテーゼを作成しているためプロテーゼのヘリの浮きだし等がなく非常にきれいな仕上がりになります。


上段:術前です
下段:術後約3か月再診時です
d0092965_1562041.jpg

順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。



先日お心遣いを戴きました。
d0092965_1594773.jpg

ありがとうございます。どうか御気を遣わないでください。


●火曜日 高木先生
http://ameblo.jp/dr--takagi/
●水曜日 博士先生
http://kmcclinic.exblog.jp/
●木曜日 藤川先生
http://ameblo.jp/dr-fuzikawa/
●金曜日 久保先生
http://drkubo.exblog.jp/
スタッフブログ
http://ameblo.jp/shirayuri0719/
[PR]
by shirayuribeauty | 2017-06-15 00:44 | 美容外科 | Comments(0)