人気ブログランキング |
タグ:婦人科・肛門 ( 193 ) タグの人気記事
他院処女膜切開術後、疼痛過敏および強靭処女膜 治療
今日は147年前の1867年 明治天皇が天皇に即位された日です。

153 years ago from today, on February 3rd 1867, The Meiji Emperor, the 122nd emperor of Japan, ascended the throne.


また本日2月3日は1944年にマーシャル諸島クエゼリン環礁守備隊(ナルム島)が玉砕した日になります。



本日ご紹介の患者さんは 性交痛のため 他院にて処女膜切開術をお受けになられるも 性交痛に変化がなく、これ以上は「dilator(膣拡張器)を膣にいれて拡張練習するように」と言われた患者さんです。

練習効果も感じず、担当女医さんが怖くこれ以上の治療をしばらく考えてくなかったが、子供をつくりたいとのことで当院を受診されました。


診察上 指が一本程度しかはいらない 疼痛過敏および強靭処女膜の併発例であったためそれに対する治療を行うこととしました。
他院処女膜切開術後、疼痛過敏および強靭処女膜 治療_d0092965_03114196.jpg
他院処女膜切開術後、疼痛過敏および強靭処女膜 治療_d0092965_03115868.jpg


施術後半年再診時のご感想です。半年後の御感想も「大満足(6/6)」とのことで順調な経過です。
当院を知人にお勧めしたいと思ってくださり深謝いたします。
皆さまのお役に立てれば幸甚の至りです。


最近 他院で処女膜切開や切除術をお受けになられるも効果がなかったという方の受診が増えてきています。
単純に処女膜を切ったり、除去すればよいものだけではないため性交痛の原因とその対処法をわきまえてきちんと治療しないと、無駄にお金と時間を費やしてしまうことになりかねません。



性交痛の悩みが産婦人科受診で解決しえなかった方々が当院に数多くご相談にいらっしゃり、10年以上前より本分野の診療・治療を数多く手掛けています。
性交痛のお悩みがある方はご遠慮なさらずご相談いただければ幸いです。



先日お心遣いを戴きました。
他院処女膜切開術後、疼痛過敏および強靭処女膜 治療_d0092965_04515765.jpg
ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。

またの御来院をお待ちしております。


by shirayuribeauty | 2020-02-03 02:44 | 美容外科
乳房脂肪移植(1年に三回)+全身美的形成術 、ベイザー腹部、太もも脂肪吸引、大陰唇脂肪移植、乳頭ピアス 、術後約半年再診時
本日ご紹介の患者さんは
乳房脂肪移植(1年に三回)+全身美的形成術 、ベイザー腹部、太もも脂肪吸引、大陰唇脂肪移植、乳頭ピアス 術後約半年再診時術後約半年再診時になる患者さんです。


上段:術前です
下段:最終施術後約半年再診時です
乳房脂肪移植(1年に三回)+全身美的形成術 、ベイザー腹部、太もも脂肪吸引、大陰唇脂肪移植、乳頭ピアス 、術後約半年再診時_d0092965_02213542.jpg
胸は大きくなり、より女性らしい体つきになられました。
大陰唇もふっくらとなりました。

ご感想は「だいぶ胸も大きくなり、お腹の脂肪も結構取ることができたので大満足です。 ありがとうございます。」とのことで
「大満足」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いを戴きました。
乳房脂肪移植(1年に三回)+全身美的形成術 、ベイザー腹部、太もも脂肪吸引、大陰唇脂肪移植、乳頭ピアス 、術後約半年再診時_d0092965_02292742.jpg
ありがとうございます。
どうかお気を遣わないでください。



by shirayuribeauty | 2019-12-24 23:19 | 美容外科
陰核包皮縮小形成術、陰核包皮癒着剥離術、肛門美的形成術 術後約半年
本日ご紹介の患者さんは陰核包皮縮小形成術、陰核包皮癒着剥離術、肛門美的形成術 をお受けになられて術後約半年になる患者さんです。
婦人科形成術はエキサイトの規約上、症例写真は掲載していません。感想文のみの掲載です。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です(症例写真は肛門美的形成術の写真のみとしています)
陰核包皮縮小形成術、陰核包皮癒着剥離術、肛門美的形成術 術後約半年_d0092965_03282418.jpg

ご感想は「満足(6/6)」と順調な経過です。
陰核包皮縮小形成術、陰核包皮癒着剥離術、肛門美的形成術 術後約半年_d0092965_03521905.jpg
ありがとうございます。
どうかお気を遣わないでください。

肛門美的形成術のリスク
・再発
・しばらくの間排便時痛が生じる可能性

by shirayuribeauty | 2018-12-14 00:26 | 美容外科
肛門美的形成術  術後5年
本日ご紹介の患者さんは肛門美的形成術をお受けになられて術後5年になる患者さんです。


症状としては20歳の時に大きく腫れて痛かったとのことでした。 肛門科を受診し手術を勧められたが怖くて他院にいき薬で対処されてきました。 お困りの点は「排便の度に外にでてしまう。 何も出ていないときもスキンタグが気になる。」とのことでした。 肛門科で本年7月に相談した際には内痔核が4つあり入院手術といわれ、10日仕事やすまなければならないといわれたとのことで当院にご相談に来られました。



当院の肛門美的形成術はウルトロイドとレーザーを併用し日帰り手術でより優れた臨床成績をだすべく努力をしています。






More
by shirayuribeauty | 2018-12-11 06:45 | 美容外科
外国における膣注入物(フィラー)による合併症のレポート
本日ご紹介の患者さんは韓国で膣にコラーゲンを注射して 重篤な感染症になられた患者さんです。

患者さんの許諾を得てメールを紹介させていただきます。  

先日以下のメールをいただきました。



「先日韓国に行きまして、膣にフィラーを入れたのですが、激痛で歩くのも寝るのも座るのも痛い状況で😢

診て欲しいんですけど…😢近々」


患者さんが施術した韓国の先生に連絡したところ「抗生物質を」 ということだったとのことでしたので総合病院での治療をお勧めしましたが、他部位を当院で施術をお受けになられたご既往があり、当院での治療を強くご希望してくださいました。  しかし症状が強いためとにかく総合病院を受診してほしいとのことでごご納得され総合病院をご受診されました。
その結果 CT上骨盤内膿瘍の状態となっているとのことで緊急入院を担当医に指示されましたが、韓国の美容外科での手術と告げたせいか担当医が非常に冷淡だったのとご家庭の事情でどうしても入院はできず、入院はしたくないとお話ししたところ「入院しなければ治療はしない」と言われたとのことで当院を受診されました。

当院での診察上 膣と肛門の間に膿瘍の存在を疑い 一刻も早く設備の整った総合病院に入院し排膿処置、抗生物質の投与治療の必要性を強くご説得させていただきましたが、とにかく入院はできないとのことで当院で抗生剤の点滴治療をお受けになられご帰宅さました。


翌日以下のご連絡をくださいました。

「こんばんは

痛み止めが切れると痛過ぎるのでやっぱり入院しようかと思います😭
子供が3人もいますので迷って振り回してしまってごめんなさい。

心身共に疲れと痛みで通い点滴心折れてしまいました。明日にでも紹介状貰えませんでしょうか…😖


すぐに通えなくなり振り回す形になり申し訳なかったです😖
大学病院には今日も含め3回通っています。造影ct、MRI、血液検査、尿検査をして、行くたびに注射で腫れてる部分に直接刺し、抜きました。
1回目12cc、2回目も12ccと、膿のような?血液のような、コラーゲンのようなものが抜けました。
注射で抜いたのと抗生物質(フラジール、アモキシシリン)を飲んで、効果出たのか、ほぼ、痛くなくなりました。
それまではロキソニンもまったく効かなくなり、ボルタレン座薬するほどの激痛だったんですが。
今日3回目診察で、まだ少し痛い部分に膣内部から注射を刺しましたが、何も抜けなかったそうです。
昨日、病院からの連絡では入院の準備できて欲しいと言われましたが、今日の血液検査の結果、炎症数値が物凄く下がっているので、経過観察になりました。
この炎症の原因の菌が分かったのですが、プレボテラという、口内の菌らしいです。産婦人科では見ない菌だという事でかなり気持ち悪いです…。
韓国の院内は綺麗でしたが、眠る前に先生はマスクしていなかったのを思い出しました。
一応報告しておきますね。

ひとまずは良くなられたとのことで安心しました。」
最近日本国内でも高額な費用で一度に何十ccも膣にヒアルロン酸をいれて何件も壊死を生じさせている医師の話題を学会で耳にしました。
また私の患者さんでも他院で何十万ものヒアルロン酸注入を勧められた方がおり 注意喚起が必要だと考え患者さんにご承諾いただき今回のメールを紹介させていただきました。

膣へのフィラーは以下の点で要注意です。

1.本記事で紹介した患者さんがお受けになられたコラーゲンは 問題が起きた時に分解酵素で分解できないので要注意です。
  肛門に近い膣に大量にいれるべきではありません。 最悪の場合 肛門膣瘻が形成されてしまい、それを治癒させるのに一時的に人工肛門が必要になる場合があります。
2.外国での治療はどんな物質をどれだけ注入したのかも不明であり かつ問題が生じたときに担当医にコンタクトがとりづらく、日本の医師も責任問題もからむからか外国での治療の合併症治療をいやがる場合が多い。
3.ヒアルロン酸でも一度に大量の注入は壊死の合併症を起こす危険性があり、 また 膣壁は静脈叢が豊富であるため静脈内に迷入したヒアルロン酸が肺まで飛び肺塞栓症を生じさせる可能性がある。


合併症を可能な限り減らすためにも 1回のヒアルロン酸は10cc程度までに止め、膣縮小のレーザーとの併用がよいと考えます。
当院ではこの方法で多くの方々が満足のいく結果を得られています。




by shirayuribeauty | 2018-12-04 23:31 | 美容外科
肛門美的形成術 術後約半年 再診時
今日は1805年に 華岡青洲が日本初の麻酔を使った手術に成功した日になります。

また40年前の1967年 に世界初の心臓移植が南アフリカで行われました。






肛門の症例写真になりますので閲覧希望の方々のみクリック願います。
by shirayuribeauty | 2018-12-03 23:22 | 美容外科
両側小陰唇縮小形成術、陰核包皮縮小形成術
本日ご紹介の患者さんは 婦人科部分の形態を整えたいとのご希望にて両側小陰唇縮小形成術、陰核包皮縮小形成術をお受けになられて患者さんです。





ご感想は「不快感がなくなり大変良かったです。」とのことで「大満足(5/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。



by shirayuribeauty | 2018-11-30 23:27 | 美容外科
婦人科脱色治療施術開始後三か月
本日ご紹介の患者さんは婦人科脱色治療をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:施術開始後三か月再診時です
婦人科脱色治療施術開始後三か月_d0092965_05063921.jpg

ご感想は「満足(5/5)」と順調な経過です。
またの御来院をお待ちしております。

当院の脱色治療はクリーム療法やレーザーを併用した3か月間の集中治療法をとっています。

脱色治療のリスク)
・クリーム治療法は皮むけや赤みが生じる場合があります。
・レーザー脱色は色むらが生じたり白斑が生じたりする可能性があります。




by shirayuribeauty | 2018-11-29 23:03 | 美容外科
Gスポット増強術 術後半年再診時
本日ご紹介の患者さんは Gスポット増強術 をお受けになられて 術後半年再診時になる患者さんです。

患者さんの生のお声のご感想表です
Gスポット増強術 術後半年再診時_d0092965_07145357.jpg
ご感想は「感度はあまり変わらなかったが、膣が狭くなったので良かったです。」ということで「満足(4/5)」とのことでした。
またの御来院をお待ちしております。



性のお悩みの御相談を多々お受けしますが 現状として感度に関しては外科的処置にての改善はなかなか難しいのが現状です。

脳の問題やパートナーとの関係等複雑な要因が絡みます。

外科的処置以外でも助力になれるように最善を尽くしますのでまたお悩みがございましたらご遠慮なさらずご相談いただければ幸いです。




先日お心遣いをいただきました。

Gスポット増強術 術後半年再診時_d0092965_07270262.jpg
ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。

by shirayuribeauty | 2018-08-31 23:13 | 美容外科
肛門美的形成術 術後3か月
今日は1898年 にハワイがアメリカ合衆国に併合された日になります。
そして1944年 大東亜戦争においてサイパン島の日本軍守備隊が玉砕した日になります。




本日ご紹介の患者さんは肛門のskin tagが気になるとのことで肛門美的形成術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約3か月再診時です


肛門症例画像になりますのでご不快に感じる方はクリックをしないでください
by shirayuribeauty | 2018-07-07 00:44 | 美容外科