タグ:のど仏・首 ( 5 ) タグの人気記事
のど仏 切除術
2010年の11月16日は沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突映像流出事件で、国家公務員法(守秘義務)違反の疑いで事情聴取を受けていた海上保安官が実質的な身柄拘束状態の取り調べの日々から解放された日になります。

国家機密と隠蔽工作は紙一重で本件のようなケースにおいては判断が難しいでしょうが、「戦没者の鎮魂は国家の基本」であるにも関わらず終戦記念日に全閣僚が靖国神社に参拝せず朝鮮学校を無償化しようとしている民主党政権下では中国漁船衝突映像の非公開の政府判断は「隠蔽工作」と国民に判断されてもいたしかたありませんでした。


保安官は法律に従順な公僕ではなかったかもしれませんでしたが義の人であったと思います。

かの海上保安官に幸あれ と願います。




本日ご紹介の患者さんはのど仏を切除したいとのことで  のど仏切除術  をお受けになられた患者さんです。


側面像です
上段:術前です。
下段:術後約2週間再診時です。
d0092965_7445154.jpg

正面像
上段:術前です。
下段:術後約2週間再診時です。
d0092965_7445816.jpg

御感想は「まあ満足(4.5/5)」と順調な経過です。


またの御来院をお待ちしております。



植毛提携クリニック
韓国chamdoctor clinic(チャムドクタークリニック)
http://ameblo.jp/chamdoctor


旧麹町クリニック元院長  博士先生症例写真
http://kmcclinic.exblog.jp/
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-11-16 07:43 | 美容外科
のど仏切除術 術後2か月
本日ご紹介の患者さんは のど仏を切除されて術後2か月の患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約2か月再診時です。
d0092965_0414120.jpg

「満足(5/5)」と順調な経過です。


またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2012-07-01 00:38 | 美容外科 | Comments(0)
のど仏切除術 術後翌日
今日は1895年 に日本と清国との間に日清講和条約いわゆる下関条約が調印 された日になります。この条約の第一条には「清国は、朝鮮国が完全無欠なる独立自主の国であることを確認し、独立自主を損害するような朝鮮国から清国に対する貢・献上・典礼等は永遠に廃止する。」という内容が記載され朝鮮王朝は清の冊封体制から離脱し、大韓帝国となりました。しかし現在、朝鮮半島の南北ともに、学校教育の現場において元々清の冊封国であった事や下関条約について教えていないとされています。
隣国のことは言語が異なるため正確なことはわかりません。しかし韓国人の友人に以前聞いたところ国定教科書があるのみで日本のように20数社の民間会社による教科書があるようではないようです。ですから隣国においては国よって都合のよい歴史のみが喧伝される可能性は十分あるのかも知れません。
大東亜戦争終結後60年近くもたった約5年前に日本統治時代の"親日行為"をあらためて断罪し歴史に残そうという「日帝下の親日・反民族行為真相糾明に関する特別法」が韓国の国会を通過し成立したことを考えれば隣国の日本に対する見方にはかなり注意をしなければならないと思います。
『親日派のための弁明』の著者で韓国人作家の金完燮(キム・ワンソプ)氏(38)が訪日しようとしたところ、検察当局が旅券の発給を認めず、事実上、出国を禁止された事実も国により表現の自由や学問の自由の保証度が異なることを感じさせてくれます。 今の日本は諸外国に比べてさまざまな自由が守られており非常に良い国だと思います。



本日ご紹介の患者さんは のど仏切除をご希望され手術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後翌日再診時です。
d0092965_2271957.jpg

まだ腫れています。 声の変化もなく順調な経過です。
腫れが引いた完全な仕上がりになるには数か月かかります。



切除したのど仏(甲状軟骨の一部)です。
d0092965_2274120.jpg

長さ2cm  高さ1cm ののど仏を切除しています。

またの御再診をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_2334054.jpg

ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2012-04-17 02:21 | 美容外科 | Comments(0)
のど仏切除術
今日は1905年に竹島が島根県に編入されたことを記念して島根県が2005年に制定した「竹島の日」です。1952年(昭和27年)1月18日の韓国の一方的な李承晩ライン(りしょうばんライン)の宣言により竹島が韓国領とされました。この海域の日本人漁船を一方的に取り締まったため1965年(昭和40年)の日韓漁業協定が成立するまでの13年間に、韓国による日本人抑留者は3,929人、拿捕された船舶数は328隻、死傷者は44人を数えました。

残念ながら現在韓国政府に不法占有されていますがこれはいつか国際司法裁判所で審理が行われることを願ってやみません。

Today, February 22nd, is the Day of Takeshima.
The Day of Takeshima was established in 2005 by Shimane prefecture in Japan to commemorate and cerebrate that Takeshima (also known as Liancourt Rocks) was legally considered as part of Shimane Japan on this day in 1905.
Regardless, on January 18th 1952, South Korea unilaterally declared that Takeshima was their territory by drawing the boundary between South Korea and Japan with "The Syngman Rhee Line".
For 13 years between 1952 to 1965 while the Japan- South Korea Fisheries Agreement was signed, South Korea banned and monitored fishing by the boats of nations (especially Japan) other than Korea.
Until approval of the agreement, 3,929 Japanese were arrested, Japanese ships were apprehended by South Korea, and casualties reached a total of 44.
South Korea still illegally occupies Takeshima now. However, I hope Japan and South Korea will talk over the dispute over Takeshima in the International Court of Justice some day.


今日は同時に1932年2月22日上海事変における敵陣地の鉄条網に突撃路を築くため、点火した破壊筒をもって敵陣に突入爆破し、自らも爆死した有名な爆弾三勇士の命日です。
彼らの勇気に当時の日本中が沸き起こり国定教科書にまで載りましたが戦後は軍国主義の象徴逸話とされ忘れ去られました。

On the same day in 1932, during the January 28th Incident (January 28th - March 3rd, 1932) , three brave combat engineers of the Imperial Japanese Army conducted suicide attacks with bombs to make a break-through on entanglements of enemy lines. Today is their memorial.
The Japanese praised their courage in battle, and introduced them even on government-designed text books.
However, after the end of World War II, stories as such were regarded as symbolic anecdotes of militarism and have been forgotten.



本日御紹介の患者さんは のど仏を切除したい との御希望にて のど仏切除術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後約6日後再診時です。
d0092965_342056.jpg

(写真はクリックすると拡大します)
キズも目立たず順調な経過です。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_34337.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2011-02-22 03:04 | 美容外科
のど仏切除術
今日は西暦1945(皇紀2605年)年 の大東亜戦争時、米軍が沖縄本島上陸を開始した日になります。

また同時にアメリカ政府の「日本占領地のアメリカ人捕虜へ慰問品を送ってほしい」という要請に応じた船である阿波丸(緑十字船:連合国から「安導権」( Safty Conduct 安全なる航行の保障)を与えられていた船)が米国の潜水艦に撃沈され約2000名が死亡した日でもあります。
撃沈直後より国際法違反として日本は抗議、戦後になり日本側から賠償の要求が行なわれましたが、最終的にはGHQからの意向を受けて昭和24年日本政府は請求権を放棄しました。
日本は、戦争中、オランダの病院船「オプテンノール」を不当に拿捕した事がありますがこちらは戦後、オランダに対して賠償金約1億円を支払っています。 



本日ご紹介の患者さんはのど仏が気になるので削ってほしいとのご希望にてのど仏切除術をお受けになられた患者さんです。
上段:術前です。
下段:術後約6週再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_23314776.jpg
 声も術前のようにだせ順調な経過です。 時間の経過とともにもっと腫れは引き、傷は目立たなくなっていくでしょう。

のど仏切除術のリスク
1.切除量を多くすればするほど声が変わる(低くなる、かすれる)可能性が高くなります。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_23271075.jpg
 
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないで下さい。


仕事柄、美容外科手術に関する様々なご相談、ご依頼を受けます。

その中で唯一いえることは もっとも確実に安上がりで安全でなことは

      「自分が変わる」 

ということです。

今の自分を受け入れる自分に変わることさえできれば美容外科手術は不要になります。

もちろんなかなかそうはいかないので皆さんがご相談にこられるとは思うのですが、一つ心に留めておかれていただきたく思います。

病気や身体に対する悩みがこの世の中からなくなれば医者は不要になりますし世の中から争い事や犯罪がなくなれば法曹は不要になるでしょう。 しかしなかなかそうはいかないところが現実の辛いところです。  

せめてこのブログを読まれている方々には心の平穏を得て幸せになっていただきたく思います。


P.S. 本日ご予約のお電話をくださった方々へ

多くの方のご希望に添えず誠に申し訳ありません。 数か月前から何度も1日にお電話をいただいてしかも本日のためにお仕事を休んでまでお電話を下さった方々の中には泣かれたり、わめかれたりされた方々もいたとスタッフより聞きました。

私もスタッフも皆様のご希望にこたえるべく限界ギリギリまで働いています。
受診抑制のために値段を上げることはたやすいですがそれでは私の基本理念から外れてしまいます。

医者としての社会貢献には大きく二つあると思います。
1.臨床医として自分と接する患者さんたちに貢献する。
2.研究医としてその研究結果を元に万人に貢献する。

私は研究医ではないので1.の方法でしか社会貢献はできません。 1.の方法で私が接することのできる患者さんの数には限りがあります。 従ってせっかく一期一会で私の患者さんになった方々に高額の施術費をチャージするよりも適正施術費で最高の結果をご提供したいと思います。 
また1.の方法でより多くの人々に貢献するには私の施術法を求めてくださる方々に同様の結果をだせる他の医師を育成することだと思います。 今後とも美容外科医術の大御所でいらっしゃる勝間田先生を始めとする美容外科の先達医師となる先生らのご指導のもと若先生、博士先生、名古見先生らと美容外科医術の研鑽を深めていきますので私の御予約に固執せず他の先生方もご検討してくだされば幸いです。
[PR]
by shirayuribeauty | 2009-04-01 23:29 | 美容外科