人気ブログランキング |
<   2020年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ベイザー(超音波脂肪破砕装置)併用 太もも全周脂肪吸引 術後約半年
本日ご紹介の患者さんは太もも全周脂肪吸引術をお受けになられて術後半年になる患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
ベイザー(超音波脂肪破砕装置)併用 太もも全周脂肪吸引 術後約半年_d0092965_03221083.jpg
ご感想は「前からも後ろからも脂肪吸引の痕が一切わからず変化もしっかりあって(大満足6/6)」と順調な経過です。


太もも全周の脂肪吸引の際は 私は 以前のブログ記事にも紹介したように脂肪吸引の痕のキズができてしまうのが嫌いなので 前からも後ろからも 脂肪吸引のキズが見えないように行います。 

太もも全周脂肪吸引のメリット
・ふとももがすっきり細くなります
太もも全周脂肪吸引のデメリット・リスク
・凹凸が生じる可能性
・色素沈着が生じる可能性 
・大量に吸引した場合 皮のたるみが生じる可能性 等

先日お心遣いをいただきました。
ベイザー(超音波脂肪破砕装置)併用 太もも全周脂肪吸引 術後約半年_d0092965_04071956.jpg
ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。


by shirayuribeauty | 2020-01-31 23:22 | 美容外科
口元をひっこめ、中顔面を短縮する : 多分割LeFort一型骨切術+SSRO (中顔面短縮術+上顎セットバック) 術後3か月
2009年の今日は日本と中国間の東シナ海のガス田問題で、日中両政府が平成20年6月に共同開発で一部合意し、継続協議の対象として両国が現状を維持するべき「樫(かし)(中国名・天外天)」で中国が新たに掘削を行っていたことが判明した日になります。

On January 3rd 2009, it was revealed that China had been drilling (without permission or agreement) new gas fields in the exclusive economic zone(EEZ) between them and Japan. The area is known as "Kashi" in Japanese, or"Tianwaitian" in Chinese.The two nations had reached a partial agreement in June 2007, disputing over the gas fields in the East China Sea, promising to continue negotiations later. There are many gas fields in the exclusive economic zone (EEZ) of Japan and China. Both insisted their own claim, leading to conflict of interest.  In June 2007, the 2 countries had reached a partial agreement over the dispute of the gas fields in the East China Sea and had decided to continue consultation (negotiation).




本日ご紹介の患者さんは 「面長、ガミースマイル、口元が出ている」のを改善をご希望されご相談に御来院されました。

診察上、上顎前突状態であり、矯正を経てからの外科手術を行う顎変形症の診断がつくであろうから保険診療にて大学病院にての手術をお勧めしましたが、中顔面も短縮しつつ 早期に顔貌改善の結果を得たいとの強いご希望により カウンセリングの結果、多分割LeFort一型骨切術+SSRO (中顔面短縮術+上顎セットバック) をお受けになられることとなりました。


上段:術前です
下段:術後約3か月再診時です
口元をひっこめ、中顔面を短縮する : 多分割LeFort一型骨切術+SSRO (中顔面短縮術+上顎セットバック) 術後3か月_d0092965_03032965.jpg
ご持参いただいた理想のお顔はやや面長のお顔の方だったので面長感は残すようにしつつ中顔面短縮ならびに口元の改善を行っています。
上顎は左右第一小臼歯を抜いてかつ馬蹄形骨切術も加え 多分割LeFort一型骨切術を行っています。
下顎は矢状分割術を行っています。

上顎は4ピース 下顎は3ピースに分けたので 上下顎骨は7つの骨片に分かれて再構成されたことになります。

元々顎先の左変形があったためそれを考慮して手術をしましたが改善具合が今一つだったため、約3週間後に修正手術を行わさせていただきました。
ご不安な思いをさせて申し訳ありませんでした。

その後の経過は良好で3か月再診時には「満足(5/6)」と順調な経過です。

現在矯正治療も併せて当院で行っています。

またの御来院をお待ちしております。


中顔面短縮術のリスク: 下記リスクを予防するため各施設で最善の努力をしているはずですがそれでもゼロにはできない故 熟慮が必要です。


1.全身麻酔の事故のリスク (約7万件の全身麻酔に1件の麻酔死亡事故確率の統計調査報告等あります)
2.術後の腫れによる気道閉塞 → 気管切開等必要になる可能性
3. 感染が生じる可能性
4.感染や血流不良による歯肉や歯槽骨の壊死、欠損が生じる可能性
5.プレートやネジがゆるんだりして再手術になる可能性  
6.咬合の安定化まで時間を要する。場合によっては術後矯正が必要になる可能性。
7.眼窩下神経麻痺や下歯槽神経麻痺の可能性
8.出血が多く他家輸血(日赤からの輸血取り寄せ)を必要とする可能性
9.鼻中隔湾曲が生じる可能性
10.口蓋瘻が生じる可能性
11.鼻の形態が変わる可能性(5mm以上中顔面を短縮すると顔面の軟部組織が上下に押しつぶされて横に逃げるため、小鼻の広がり防止のためにをAlar base cinch suture をしても小鼻が広がる確率は高くなります。また顔面が小さくなることにより相対的に目や鼻が大きく見えるようになります。)
12.歯の違和感がしばらく残存する可能性
13.蝶口蓋動脈や大口蓋動脈に動脈瘤が生じ術後しばらくして突然止血困難な鼻血出血が生じる可能性
14. 術後耳管機能障害を発症する可能性(通常は数日から数週で改善します)
1 5. 上顎骨馬蹄形骨切術を併用した場合、口蓋の天井が低くなることにより構音上発音しずらくなる音が生じる可能性
16.上顎洞炎を発症する可能性
17.上顎骨に馬蹄形骨切をした際に上顎口腔の天蓋領域に凸隆起を舌で感じる可能性
18. 上顎や下顎を後方に下げたり、後方回転の度合いが強いと将来的に睡眠時無呼吸症候群(OSAS)を発症する可能性
19.外国の報告において発生率は稀と思われますが「失明」の報告があります。(一応この合併症を避けえる術法はありとされており私もその術法にのっとって手術をおこないますが絶対おこらない保証はありません。) 日本国内のケースでは見聞したことはありません
20.口周りに術中操作のため擦過傷等生じる可能性があります。
21.術後顎間固定のために口腔内にネジやワイヤー、インプラントを留置します。 それらが口唇にあたり口内炎を生じる可能性があります。
22.上顎の正中が御自身の希望の正中と一致しない可能性があります。
23. 下顎角部の左右差が気になる可能性があります。
24.気道管理のためノドにキズが生じる可能性



先日お心遣いを戴きました。
口元をひっこめ、中顔面を短縮する : 多分割LeFort一型骨切術+SSRO (中顔面短縮術+上顎セットバック) 術後3か月_d0092965_03341439.jpg
ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。





by shirayuribeauty | 2020-01-03 23:57 | 美容外科
臀部脂肪移植、肉割れ治療(炭酸ガスレーザー+メディジェット+炭酸ガス注射の複合治療)
本日ご紹介の患者さんは 臀部を脂肪移植にて大きくしたいとのご希望ならびに 臀部にある肉割れの痕を改善したいとのことで臀部脂肪移植、肉割れ治療(炭酸ガスレーザー+メディジェット+炭酸ガス注射の複合治療)をお受けになられた患者さんです。



上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
臀部脂肪移植、肉割れ治療(炭酸ガスレーザー+メディジェット+炭酸ガス注射の複合治療)_d0092965_01573286.jpg
ご感想は「大満足(6/6)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


本日初詣に行ってきました。

靖国神社は多くの人でにぎわっていました。
臀部脂肪移植、肉割れ治療(炭酸ガスレーザー+メディジェット+炭酸ガス注射の複合治療)_d0092965_12202082.jpeg
大村益次郎の像も大空に凛々しくそそり立っていました。
臀部脂肪移植、肉割れ治療(炭酸ガスレーザー+メディジェット+炭酸ガス注射の複合治療)_d0092965_12211026.jpeg


本年も皆様にとって幸多き年であることを願っています。

先日お心遣いを戴きました。
臀部脂肪移植、肉割れ治療(炭酸ガスレーザー+メディジェット+炭酸ガス注射の複合治療)_d0092965_03332736.jpg
ありがとうございます。
どうかお気を遣わないでください。


by shirayuribeauty | 2020-01-02 23:55 | 美容外科
人中短縮術(鼻下切開法(土手越え)) 術後半年再診時
あけましておめでとうございます   今年もよろしくお願い申し上げます。

昭和12年(1937年)のシナ事変から昭和20年(1945年)までの大東亜戦争までの日本人戦没者は約310万人にも達しています。
戦闘に携わった否に関わらず、皆、国や国民のことを思い、力を尽くして戦い、あるいは働き、あるいは米国の一般市民無差別大量虐殺故に亡くなった人々であり、今日の日本がその人々の犠牲の上に築かれていることを決して忘れてはならないと思います。
戦没者のご冥福をお祈りすると共にこれからよりよい日本の建設に向け新たな一年を頑張っていきたいと思います。



本日ご紹介の患者さんは人中短縮中をお受けになられて術後約半年になる患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
人中短縮術(鼻下切開法(土手越え)) 術後半年再診時_d0092965_01363629.jpg
ご感想は「気になっていた人中の長さが改善され、キズ痕もキレイでとても良かった。」とのことで「大満足(6/6)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いを戴きました。
人中短縮術(鼻下切開法(土手越え)) 術後半年再診時_d0092965_03334550.jpg
ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。


by shirayuribeauty | 2020-01-01 23:34 | 美容外科