人気ブログランキング |
<   2019年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
脚延長:precice(プリサイス) 右下腿術後約1年 左下腿術前 , 悪質なSNS書き込みに対する刑事告訴の件
今日は82年前の1937年に「 通州事件(つうしゅうじけん) 」がおきた日になります。
約3000人の冀東防共自治政府保安隊(中国人部隊)が、華北各地の日本軍留守部隊約110名と婦女子を含む日本人居留民(当時、日本統治下だった朝鮮出身者を含む。)約420名を襲撃し、約230名が虐殺されました。これにより通州特務機関は全滅しました。男女共に虐殺のされかたがあまりも凄惨を極めていたため日本の対中世論は沸騰しました。

今日はまたその三年後の1940年にリトアニア共和国首都カウナスの日本領事館領事代理であった杉原千畝(すぎはら ちうね)がナチスドイツの迫害をのがれようとするユダヤ人に「ビザを発行する」とユダヤ人難民に宣言した日になります。 
杉原氏は少なくとも6000人ものユダヤ人の国外脱出を助けたとされています。

日本の外務省からの「ユダヤ人難民にビザを発行してはならない」との回訓に反し、自らの判断でユダヤ人にビザを発行しようと決断するまで逡巡を、のちに杉原千畝自身が回想した手記より以下抜粋。

「最初の回訓を受理した日は、一晩中私は考えた。考えつくした。
 回訓を、文字通り民衆に伝えれば、そしてその通り実行すれば、
私は本省に対して従順であるとして、ほめられこそすれ、と考えた。
 仮に当事者が私でなく、他の誰かであったとすれば、恐らく
百人が百人、東京の回訓通り、ビザ拒否の道を選んだだろう。
 それは、何よりも、文官服務規程方、何条かの違反に対する
昇進停止、乃至、馘首が恐ろしいからである。
 私も、何をかくそう、回訓を受けた日、一晩中考えた。
 ・・・果たして、浅慮、無責任、我無者らの職業軍人グループの、
対ナチス協調に迎合することによって、全世界に隠然たる勢力を擁する、
ユダヤ民族から永遠の恨みを買ってまで、旅行書類の不備、
公安配慮云々を盾にとって、ビザを拒否してもかまわないが、
それが果たして、国益に叶うことだというのか。
 苦慮、煩悶の揚句、私はついに、人道、博愛精神第一という結論を得た。
 そして私は、何も恐るることなく、職を賭して忠実にこれを実行し了えたと、
今も確信している」
(『決断・命のビザ』より 渡辺勝正編著・大正出版刊)

杉原氏はリトアニア退去後ヨーロッパ各地を転々とし、各職を歴任。大東亜戦争の終結後、在ブカレスト公使館で家族と共にソ連に身柄を拘束され、1年間の収容所生活を送りました。

1947年に日本へ帰国するも帰国後2か月が経った6月、外務省から突然依願免官を求められ退職となりました。

1985年イスラエル政府よりユダヤ人の命を救出した功績で、「ヤド・バシェム賞」(諸国民の中の正義の人賞)を受賞されその翌年7月31日鬼籍に入られました。 享年86歳でした。

職を賭して無辜の人命を救うべく英断を実行した杉原氏の勇気を多くの日本人は学んでほしいと思います。


本日ご紹介の患者さんはプリサイス:preciceによる脚延長術をお受けになられている患者さんです。

上段:術前です
下段:左下腿術後約1年   右下腿術前
d0092965_03165636.jpg

ご感想は「満足(5/6)」と順調な経過です。
左下腿は約5cm伸びました。
「6cm目指しましょう」とお声がけさせていただきましたが「もう十分です」とのことでした。
今回の右下腿の手術もバッチリでした。 またの御再診をお待ちしております。






先日 SNS上で当院の脚延長術について 全く事実無根のことが記載されている報告を患者さんから受けてびっくりしました。

私も確認したところ 
当院で脚延長術を受けた結果、「髄内釘が曲がったり破損したりしても病院は無視します」 と記載してありました。

びっくりしました。
なぜならいまだ当院で「髄内釘が曲がったり、破損した事例は ゼロ」 だからです(そもそもトラブルがあって無視することもありえません)

全くの事実無根であり、 悪意ある匿名での誹謗中傷であり、 インターネット上では別人の伊藤氏が被告となった他院美容外科医師のブログ記事を元に私がその某美容外科医師に敗訴したと匿名掲示板にたくさん書かれたビックリするような事案も経験したことがあったため、何者がこのような悪質なことをしているのかはっきりさせるためにも本来は争いごとは好きではありませんが 刑事告訴 させていただきました。

ところがこれまたビックリしましたが、 告訴状を受理してくれた警察がしばらくたって 「twitterは外国の企業なので捜査が難しい」といってきたのです。

外国企業だからといって無法状態が看過されてよいとは思いません。 
日本の警察は本来 優秀 とされていたはずです。

警察にはきちんとした捜査を願います。


当院の理念は「当院を信じてご依頼してくださる方々がなりたい自分になれるように全力でサポートする」ことです。 
どのような圧力や嫌がらせにも屈することはありません。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_03594538.jpg
ありがとうございます。どうかお気を遣わないでください。

by shirayuribeauty | 2019-07-29 23:15 | 整形外科
眉間アパタイト 術後3か月
本日ご紹介の患者さんは眉間部分を前方に出したいとのことで 眉間アパタイト 形成術をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約3か月再診時です
d0092965_04471275.jpg
ご感想は 満足(5/5) と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


眉間アパタイト形成術 のベネフィット
・眉間を前方に出すことが可能です。
眉間アパタイト形成術 のデメリット・リスク
・凹凸が気になる可能性があります。

by shirayuribeauty | 2019-07-28 23:45 | 美容外科
脚延長 :  左下肢ISKD 術後約1年 5cm延長   ,  右下肢 precice 術後約3週間
今日は9年前に私が桜田門にお呼ばれした日になります。


本日ご紹介の患者さんは 左下肢をISKDにて約5cm延長し 術後約1年  今回  右下肢を preciceにて延長して 術後約3週間になる患者さんです。


左:術前です。   
右:左下肢ISKD 5cm延長 (術後約1年), 右下肢 precice 術後約3週間
d0092965_03110014.jpg
右下肢は現在約8mmの延長です。
ご感想は「痛みもかなり引き、延長も始まりと概ね順調に思えます。」とのことでトラブルもなく「まあ満足(4/6)」と順調な経過です。

これから右下肢も5cmの延長を目指して頑張っていきましょう!


ISKDのメリット
・髄内釘のためかさばりません。
・髄内釘による脚延長術の中では一番費用が安いです。

ISKDのデメリット
・器具の不具合の発生により米国でリコール扱いされています。
・いったん伸びたら縮めることができません。
・感染が生じた場合 創外固定器に切り替える必要があります。


precice(プリサイス)による脚延長術のメリット
・髄内釘なのでかさばらない(みなさんお仕事されながら延長されています)
・万が一骨の出来が不良の場合 いったん短縮することができます(非常に優れた点!)

precice(プリサイス)による脚延長術のデメリット
・高額
・感染が生じた場合は抜去して創外固定器に切り替える必要がある可能性があります。

現時点での脚延長術そのもののデメリットとしては
・約1年近く荷重制限のある生活(松葉杖等)(将来的には即荷重可能の髄内釘等の出現(すでに米国では臨床実施されています)により変わる可能性が十分あります)
・変形治癒のリスク
・器具の破損のリスク
・運動機能低下のリスク
・骨髄炎に罹患のリスク
・通院が大変(最初のころは1週間に1回の通院 そのうち2週間に1回、1か月に1回と間隔はのびていきますが通院はやはり大変です。ご遠方でどうしても当院で脚延長術をお受けになられたいとお考えの方はかならず当院の近くに引っ越して一年は当院の近傍で生活する覚悟で願います。)

等 日常生活に重大な支障をきたしかねないリスクがありますので脚延長術をお考えの患者さんはそれらのことを熟慮願います。
それでも脚を延長したい! と熱い思いをお持ちの方は当方も全力でサポートさせていただきますのでご相談いただければ幸いです。


先日お心遣いを戴きました。
d0092965_03305976.jpg
ありがとうございます。 どうかお気を遣わないで下さい。


by shirayuribeauty | 2019-07-22 23:13 | 美容外科
precice(プリサイス)脚延長 術後 約5か月再診時

本日ご紹介の患者さんはpreciceによる脚延長 をご希望されまず左下肢からpreciceによる脚延長術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約5か月再診時です
d0092965_02384096.jpg
創部の治りがやや不良でしたので延長開始を遅らさせていただきました。
最終的には感染もなく創部も順調に治癒しましたが、慎重に延長をご希望され現在3.6㎝ 延長しています。
ご感想は「段々足がはってきました。 特に問題はないのですが」ということで「満足(5/6)」と順調な経過です。 
目標5cmまであともう少しです。 アキレス腱のストレッチを毎日念入りに頑張りましょう!


またの再診をお待ちしております。


precice(プリサイス)による脚延長術のメリット
・髄内釘なのでかさばらない(みなさんお仕事されながら延長されています)
・万が一骨の出来が不良の場合 いったん短縮することができる。

デメリット
・高額
・感染が生じた場合は抜去して創外固定器に切り替える必要がある可能性があります。

現時点での脚延長術そのもののデメリットとしては
・約1年近く荷重制限のある生活(松葉杖等)(将来的には即荷重可能の髄内釘等の出現(すでに米国では臨床実施されています)により変わる可能性が十分あります)
・変形治癒のリスク
・器具の破損のリスク
・運動機能低下のリスク
・骨髄炎に罹患のリスク
・通院が大変(最初のころは1週間に1回の通院 そのうち2週間に1回、1か月に1回と間隔はのびていきますが通院はやはり大変です。ご遠方でどうしても当院で脚延長術をお受けになられたいとお考えの方はかならず当院の近くに引っ越して一年は当院の近傍で生活する覚悟で願います。)

等 日常生活に重大な支障をきたしかねないリスクがありますので脚延長術をお考えの患者さんはそれらのことを熟慮願います。
それでも脚を延長したい! と熱い思いをお持ちの方は当方も全力でサポートさせていただきますのでご相談いただければ幸いです。



先日お心遣いを戴きました。
d0092965_03322634.jpg
ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。
またの御来院をお待ちしております。



by shirayuribeauty | 2019-07-15 23:38 | 美容外科
顎下+下顎縁 に対して  アキュスカルプレーザー+脂肪吸引+ ミントリフト
今日は大東亜戦争中の1945年に米軍による仙台空襲にて焼夷弾10,961発による絨毯爆撃と高性能爆弾8個が投下され仙台市中心部が焦土とさせられた日となります。



本日ご紹介の患者さんは 顎下 および フェイスラインをすっきりしたい とのご希望にて顎下+下顎縁 の アキュスカルプレーザー+脂肪吸引+ミントリフト をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_03320370.jpg
顎下やフェイスラインはすっきりされ順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。




by shirayuribeauty | 2019-07-10 23:33 | 美容外科
口元をひっこめる手術 : 上下歯槽骨骨切術(セットバック手術) 術後約4か月
今日は1853年にマシュー・ペリー米東インド艦隊指令長官が、米国大統領の親書を携え軍艦4隻で浦賀に来航した日になります。 この黒船来航にて日本の太平洋における新たな歴史が始まることとなりました。



本日ご紹介の患者さんは口元を引っ込めたいとのご希望にて 上下歯槽骨骨切術(セットバック手術)をお受けになられて 術後約4か月 になる患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約4か月再診時です
d0092965_04163887.jpg
口元はきれいにさがり順調な経過です。 
引っ越されるとのことでなかなか今後通院できないかもしれないとのことですが何かございましたらご遠慮なさらず再診にいらしていただければ幸いです。


上下セットバックのリスク
・希望より口元が下がりすぎた風貌が術後気になる可能性。
・通常第一小臼歯を抜歯して後方に下げますが術後犬歯と第二小臼歯間に多少隙間が生じる可能性。
 その隙間が気になる場合は術後矯正もしくは補綴を要する。
・咬合が不良になる可能性(その場合術後矯正や補綴により改善)
・隣接歯の歯根露出、歯槽骨喪失が生じる可能性 (その場合歯周科的治療を要する可能性)
咬合が変わるため歯根破折が生じる可能性 (状態によっては抜歯しインプラントまたはブリッジの補綴を要する可能性)
・歯肉壊死 歯肉退縮が生じる可能性 (状態によっては歯肉移植等を要する可能性)
・歯槽骨壊死が生じる可能性 (治癒まで約6か月様子をみて場合によっては再建術を要する可能性)
・口蓋瘻を生じる可能性 (生じた場合は通常数か月で閉じますが半年経て閉じない場合は外科的治療を要します)
・感染
・全身麻酔のリスク



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_04233497.jpg
ありがとうございます。どうかお気を遣わないでください。



by shirayuribeauty | 2019-07-08 04:19 | 美容外科
こめかみリフト、ミッドフェイスリフト(エンドタイン ミッドフェイスリフト)
今日は1898年 にハワイがアメリカ合衆国に併合された日になります。
そして1944年 大東亜戦争においてサイパン島の日本軍守備隊が玉砕した日になります。




本日ご紹介の患者さんは既往として約半年前に他院にてフェイスリフトをお受けになられたことがある患者さんです。
フェイスリフトをしたが頬がたるんでもったりしているのが気になり、フェイスリフトのやり直しをしたいが、皮下組織が回復していないと思うので中顔面を引き上げるためにミッドフェイスリフトを、頬上部をこめかみリフトで持ち上げたい とのご希望にて カウンセリングの結果 骨膜下ミッドフェイスリフト、ならびにこめかみリフトをお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_07145764.jpg
ご感想は「満足(4/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。



骨膜下ミッドフェイスリフトのリスク
・しばらく下瞼の動きが制限される可能性があります。
・頬の痺れが術後しばらく生じる可能性があります。

こめかみリフトのリスク
・生え際のキズが気になる可能性があります。




先日お心遣いを戴きました。
d0092965_07231452.jpg
ありがとうございます。どうか御気を遣わないでください。




by shirayuribeauty | 2019-07-07 07:09 | 美容外科 | Comments(0)
頬骨頬骨再構築法 、 ミラクルリフト 術後約半年
本日7月3日は1944年にビアク島守備隊が玉砕した日になります。

本日ご紹介の患者さんは 頬骨再構築法 、 ミラクルリフト 術後 約半年再診時です。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_02040532.jpg

頬骨の張り出しは改善されご感想は「満足(5/5)」と順調な経過です。


またの御来院をお待ちしております。




頬骨再構築 のベネフィット
・静脈麻酔にて手術が可能です。
・頬骨の張り出しが改善します。
頬骨再構築 のデメリット・リスク
・立体CTやレントゲンで骨が写らなくなる可能性があります。
・効果がありすぎて凹み等気になる可能性があります。



お心遣いをいただきました。
d0092965_02215778.jpg
ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。




by shirayuribeauty | 2019-07-03 23:08 | 美容外科
おへそ縦長形成術   術後約6か月再診時
本日ご紹介の患者さんは おへそ を 縦長にしたい とのご希望にて おへそ縦長形成術 をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_03074696.jpg
ご感想は「縦長の綺麗なへそになりとても嬉しいです。 本当にありがとうございました。」
とのことで「大満足(5/5)」と順調な経過です。


またの御来院をお待ちしております。」



「おへその形で悩まれている方々へ」
他院で「できない」と断られても、はたまた他院で手術を受けた結果「おへそが無くなったような形態」にされてもあきらめずまずはご相談ください。
ご希望の形態(多くの方は縦長希望)にします。





先日お心遣いをいただきました。
d0092965_03115915.jpg
ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。



by shirayuribeauty | 2019-07-01 23:05 | 美容外科