人気ブログランキング |
<   2019年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
検索の仕方
d0092965_17491618.png

by shirayuribeauty | 2019-06-30 07:04 | その他
看護師 、歯科衛生士、 看護助手 急募のお知らせ
当院しらゆりビューティークリニックは 開院14年目になりました。

診療体制をより充実したものにするためにも 事務スタッフ(総務、受付)、看護師、歯科衛生士、看護助手を急募しております。

当ブログをみて当院の美容医療の理念にご賛同してくださる方は 是非ご応募してくだされば幸いです。


よろしくお願い申し上げます。
by shirayuribeauty | 2019-06-29 06:05 | 美容外科
脱毛のご案内
当院は10年の禁を破って2016年から広告を始めました。

他の医師や看護師をはじめとして多くの職員を擁し、より総合的、高度な医療を実現するためにある程度認知度をあげるための広告はやむを得ないと判断しました。

ただ美容外科のように侵襲度がそれなりに大きく気軽にうけるべきものではないと思われるものは現在も広告する予定はありません。

脱毛のようにある意味一定の結果が高確率で保証されかなり安全性が高くなおかつ国民の生活の質の向上に役立つものであれば広告しても良いと思う・・・と広告代理店さんにお話ししたところ以下のようなHPを作成してくださいました。 


作ってくださったHPは私のような武骨な者にとってはなんだかみてみると気恥ずかしくなるHPですがこれが今時の一般的なホームページなのかもしれません。
ご紹介させていただきます。
http://www.shirayuribeauty.jp/

皆様のお役に立てれば幸いです。
脱毛でお悩みであれば是非ご相談ください。
by shirayuribeauty | 2019-06-28 00:00 | 美容外科
医療アートメイク  眉
ご紹介の患者様は当院にてアートメイクの施術を受けられた患者様です。
ヨガインストラクターであり、フリーダイビングもされています。

施術方法は、3Dアートメイク 一本一本毛並みを描いていきます。
Pigment(使用カラー):BioTouch Pureシリーズ Midium Ash

しらゆりビューティークリニックでは、3D技法という特殊な技法を用いて、毛並みをより自然に見せています。

上段:術前です
2段目:1回目施術後
3段目:1回目施術後 術後1か月
4段目:2回目施術後
d0092965_23112417.jpg

「眉毛のアートメイクしてからすっぴんでも大丈夫になって毎日の気分が全然違う。これで海も汗も平気」 で「大満足(6/6)」

とコメント頂きました。

ここで、医療アートメイクについてよくある質問にお答えします。

リスク
医療アートメイクでは皮膚の構造のうち、真皮の浅い層に特殊な針を用いて、色を入れていきます。
針を用いての施術となりますので赤み、腫れ、かゆみ等のリスクがあります。
また、使用する色素や麻酔等によるアレルギーが発生する可能性があります。

ダウンタイム
1週間です。
写真を見て頂くと直後の色味が濃いことが分かります。
3D技法では、施術直後から可能な限りナチュラルに仕上げるようにしております。

MRIは大丈夫?
染料にごくわずからながら金属成分が含まれているアートメイクはヤケドの恐れがあるといわれています。
この発熱によるやけどの発生率は極めて低いとされていますが、渦巻き型の模様だとやけどが生じやすいと報告されています。
MRI撮影の際には必ず申告を願います。  また撮影中に違和感をアートメイク部に感じた場合は、我慢せずに、すぐに検査担当者に伝えて下さい



本日は3Dのみで仕上げた患者様をご紹介しましたが、当院では2Dから4Dまで施術が可能です。
以前のアートメイクがオレンジや青色に変色してしまった際のカラーチェンジも広く承っています。
by shirayuribeauty | 2019-06-27 22:34 | 美容外科
頬骨V時骨切術、 上下歯槽骨骨切後方移動術(セットバック) 術後約半年
本日ご紹介の患者さんは頬骨の張りを抑えたいとのご希望にて頬骨V字骨切術を、口元をひっこめたいとのご希望にて上下歯槽骨骨切後方移動術(セットバック)をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です。
d0092965_02372749.jpg

ご感想はセットバックに関しては「満足(4/5)」,頬骨V字骨切術に関しては「大満足(5/5)」と順調な経過です。

頬骨に関しては「頬骨がなうなり、ななめから見た顔がなめらかになりうれしいです」 とのことでした。

当院の頬骨V字骨切術の特徴は耳前の頬骨基部を削りたいとの特別なご希望がなければ(希望時はオプションで可能です)、口腔内から全て手術を行っているので体表に一切キズはできません。
また溶ける素材で固定しますのでレントゲンには異物が写りません。





上下セットバックのリスク

・希望より口元が下がりすぎた風貌が術後気になる可能性。
・通常第一小臼歯を抜歯して後方に下げますが術後犬歯と第二小臼歯間に多少隙間が生じる可能性。
 その隙間が気になる場合は術後矯正もしくは補綴を要する。
・咬合が不良になる可能性(その場合術後矯正や補綴により改善)
・隣接歯の歯根露出、歯槽骨喪失が生じる可能性 (その場合歯周科的治療を要する可能性)
・咬合が変わるため歯根破折が生じる可能性 (状態によっては抜歯しインプラントまたはブリッジの補綴を要する可能性)
・歯肉壊死 歯肉退縮が生じる可能性 (状態によっては歯肉移植等を要する可能性)
・歯槽骨壊死が生じる可能性 (治癒まで約6か月様子をみて場合によっては再建術を要する可能性)
・口蓋瘻を生じる可能性 (生じた場合は通常数か月で閉じますが半年経て閉じない場合は外科的治療を要します)
・感染
・全身麻酔のリスク




頬はV字骨切術

リスク: 
・たるみ
・頬にしびれが生じる可能性


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_03183850.jpg
ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。



先日神奈川クリニックの創始者の山子大助医師が鬼籍に入られとの連絡を受けました。
美容外科医療にいろいろな点でご影響を与えられた方だと思います。
ご冥福をお祈り申し上げます。

by shirayuribeauty | 2019-06-15 23:45 | 美容外科