<   2018年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
検索の仕方
d0092965_17491618.png

[PR]
by shirayuribeauty | 2018-10-31 07:04 | その他
看護師 、歯科衛生士、 看護助手 急募のお知らせ
当院しらゆりビューティークリニックは 開院14年目になりました。

診療体制をより充実したものにするためにも 事務スタッフ(総務、受付)、看護師、歯科衛生士、看護助手を急募しております。

当ブログをみて当院の美容医療の理念にご賛同してくださる方は 是非ご応募してくだされば幸いです。


よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by shirayuribeauty | 2018-10-30 06:05 | 美容外科
脱毛のご案内
当院は10年の禁を破って2016年から広告を始めました。

他の医師や看護師をはじめとして多くの職員を擁し、より総合的、高度な医療を実現するためにある程度認知度をあげるための広告はやむを得ないと判断しました。

ただ美容外科のように侵襲度がそれなりに大きく気軽にうけるべきものではないと思われるものは現在も広告する予定はありません。

脱毛のようにある意味一定の結果が高確率で保証されかなり安全性が高くなおかつ国民の生活の質の向上に役立つものであれば広告しても良いと思う・・・と広告代理店さんにお話ししたところ以下のようなHPを作成してくださいました。 


作ってくださったHPは私のような武骨な者にとってはなんだかみてみると気恥ずかしくなるHPですがこれが今時の一般的なホームページなのかもしれません。
ご紹介させていただきます。
http://www.shirayuribeauty.jp/

皆様のお役に立てれば幸いです。
脱毛でお悩みであれば是非ご相談ください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2018-10-28 00:00 | 美容外科
医療法人間 名誉棄損裁判 控訴審(東京高裁)  判決言い渡し内容
私とは全くの別人の伊藤姓を被告とした判決文が某クリニックのブログに載り、それが原因となり匿名掲示板にて“私伊藤が被告となり敗訴した”と事実無根の誹謗中傷が多数なされました。 根拠不明の誹謗中傷は匿名掲示板の常であり賢明な当院の患者様方は歯牙にも掛けないでしょうがそれなりの根拠(他院医師のブログ記事)があるとのことで当院の患者さんでご不安になられている患者さんもいらっしゃったため、原因となっている当該クリニックの院長医師に対し事情を説明し当該クリニックのブログにおいて当方とは全くの別人の伊藤氏である旨をブログに付記してほしいとお願いする内容証明郵便をお送りするもお願いを聞き入れてくださりませんでした。
やむなく別人であることを立証するためにそのお願いを記載した内容証明郵便を当ブログに掲載したところ、それが当該クリニックおよびその院長に対する名誉棄損に該当すると当該クリニック医療および院長医師から訴訟を提起されました。 

一審地裁は原告の訴えが棄却されましたが、原告は高等裁判所に控訴していました。

本争いの大元である原告医師のブログ記事における別訴裁判【私とは別人の伊藤氏が敗訴となったという裁判】が実在する証拠として事件番号の開示を求めましたが原告は最後まで開示してくださいませんでした。

本裁判において私が敗訴するような事態になった場合は、今後インターネット上において相手に悪意があった場合に意図的に判決文を偽造して(今回 原告医師が偽造したかどうかは検証しようがないのでそれは別問題として 一般論として無関係の他者に対する誹謗中傷の原因となる判決文の実在の実証義務がインターネット上掲載者にないとなると)それを元に匿名掲示板で誹謗中傷することが可能になりえる世の中になると危惧していました。

そのようなことがまかりとおってはいけないと社会に対し警鐘を鳴らすためにもやむなく裁判の全経過を可視化するべく裁判記録を公開させていただきました。

結果は
地裁は原告の請求棄却
高裁も原告の請求棄却という結果になりました。

東京高等裁判所判決内容は以下になります。

d0092965_10052140.jpg
d0092965_10131312.jpg
d0092965_10175117.jpg
d0092965_10180832.jpg
d0092965_10182034.jpg
d0092965_10062145.jpg
d0092965_10284614.jpg
d0092965_10291500.jpg
d0092965_10300119.jpg
d0092965_10302496.jpg
d0092965_10303915.jpg
d0092965_10305284.jpg
d0092965_10310708.jpg
d0092965_10312357.jpg
d0092965_10080551.jpg
d0092965_10324297.jpg

d0092965_10325775.jpg
d0092965_10331080.jpg

d0092965_10090806.jpg


やむなく争い事に巻き込まれてしまいましたが、争い事がなくなることを願ってやみません。



よもの海 みなはらからと 思ふ世に
   など波風の たちさわぐらむ
(明治天皇御製)

We are brethren all!
If this be truth why do we
A quarreling fall
So easily Must we be
As wind torn waves on four seas?
(translated by C.K.Dozier)

[PR]
by shirayuribeauty | 2018-10-05 10:03 | その他
左右目頭切開 ,他院眼瞼下垂術後右眼瞼下垂修正術(挙筋短縮) 術後約 1年
本日ご紹介の患者さんは既往として他院(形成外科専門医)にて眼瞼下垂手術をお受けになられるも目の開きの左右差が気になる、右のまつげの向きを左目のように上向きにあげてほしい とのことで 他院眼瞼下垂術後右眼瞼下垂修正術(挙筋短縮)をお受けになられた患者さんです。
また同時に両目とも並行二重に近くしたいとのことで左右目頭切開術をお受けになられました。


上段:術前です
下段:術後約1週間再診時です
d0092965_09314150.jpg
その後 アフターケアとして右目のライン幅を調整手術を行いました。

上段:術前です
下段:初回手術後約1年再診時です
d0092965_09331033.jpg
ご感想は「眼瞼下垂と二重幅修正の手術は片目だけ修正をお願いしたので、多少の左右差が残っても仕方ないとは思っていましたが、現在ほぼ対象に落ち着いたのでとても満足です。まつげの角度も望む形にしてもらえてありがたいです。」とのことで最終的には「大満足(5/5)」と順調な経過です。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_02563986.jpg

ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。

[PR]
by shirayuribeauty | 2018-10-01 09:20 | 美容外科