<   2017年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧
頬骨前側法削り 術後約4年再診時
本日ご紹介の患者さんは 頬骨 の前側方のでっぱりを改善したいとのご希望にて 頬骨前方削り(口内法)をお受けになられて術後約4年になる患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約4年再診時です
d0092965_04041597.jpg
頬骨前側方のでっぱりは改善し順調な経過です。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_04134045.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-31 00:02 | 美容外科 | Comments(0)
下顎骨スティック骨切術 術後1年5か月、 額、こめかみ、頬脂肪移植 術後1年再診時
今日は大東亜戦争中の1944年10月23日から同25日にかけてフィリピン及びフィリピン周辺海域でレイテ沖海戦(レイテおきかいせん、Battle of Leyte Gulf)が始まった日になります。


Today is the day when Battle of Leyte Gulf had started at area of sea around Philippines and Philippines from October 23rd to 25th in 1944 during Greater East Asian War .



また今日は尊敬する恩師である竹中敏文先生 (横浜市立大名誉教授、元国士舘大教授、生理学)が2014年に81歳にて鬼籍にはいられた日になります。


本日ご紹介の患者さんは下顎骨スティック骨切術 術後1年5か月、 額、こめかみ、頬脂肪移植 術後1年再診時になる患者さんです。

上段:術前です
下段:下顎骨スティック骨切術 術後1年5か月、 額、こめかみ、頬脂肪移植 術後1年再診時です
d0092965_05111603.jpg
御感想は「全体的にまるくなりましたがもう少しボリュームが欲しいのでまた手術を受けたいと思います。」とのことで「ふつう(3/5)」とのことでした。

またの御来院をお待ちしております。





敬愛する恩師竹中先生との記念写真。 
母校の横浜市立大学医学部少林寺拳法部が支部として認可された時の記念写真です。
d0092965_05135553.jpg
竹中先生は医学生時代暖かく見守ってくださった人徳優れた恩師でした。 
ご冥福をお祈り申し上げます。 竹中先生が天国で見守ってくださっていることを常に想いつつ残された余生を一生懸命世のため人のために生きていきたいと思います。





ほっとフォトコンテスト





[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-23 23:11 | 美容外科
あご先中抜き骨切術 術後約半年再診時
今日は1943年に明治神宮外苑競技場にて出陣学徒壮行会が開かれた日になります。


Today is the day when a send-off party for the students to the war front was performed in outer gardens of Meiji Shrine sports stadium in 1943


本日ご紹介の患者さんは顎先を小さくしたいとのご希望にて あご先中抜き骨切術をお受けになられて  術後約半年再診時 になる患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_02370752.jpg
御感想は「顎先の拘縮感、下口唇が動かしづらい感じが不快」とのことで「不満(1/5)」ということでした。
客観的にはよく口唇も動いており異常な見た目は一切ないのですが主観的に不快でいらっしゃったらそれはそれで問題です。
通常多くの方が術後約半年で術後の拘縮感が軽減するのですが本患者さんいとっては不快感があるとのことで、結果としてご満足いただける結果をご提供できず遺憾です。
今後はこのようなご不快を訴えた患者さんがいらっしゃったから手術前には本手術を受けるか否か熟慮してほしいと術前の患者さんへの情報提供の一助とさせていただきます。

拘縮感がいずれ経時的に改善していくことを願っています。



先日藤川先生が待合に生け花をいけてくださいました。
d0092965_02510130.jpg
癒されました。 ありがとうございました。


[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-21 02:35 | 美容外科
他院修正  縦長おへそ形成術   術後約6か月再診時
本日ご紹介の患者さんは他院にてヘソ形成術をお受けになられた既往のある患者さんです。

執刀医は年間100件以上!もヘソ形成術を行う形成外科専門医の先生ということで おへそを縦長にしてほしいと頼んだがならなかったとのことでした。

年間100件以上もおへその手術をしている先生が縦にできなかったおへその再手術の御依頼を引き受けるべきか逡巡しましたが、自身のおへその手術の技術の質にはそれなりに自信がありましたのでお引き受けすることとしました。

上段:術前です
下段:術後約6か月再診時です
d0092965_02512288.jpg


術後 より理想の形に近づけるため修正手術をさせていただきました。

御感想です

d0092965_02592825.jpg
御感想は「大満足(5/5)」と順調な経過です。
またの御来院をお待ちしております。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_03125149.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。



[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-16 00:48 | 美容外科
肋骨切除   術後約半年再診時
  今から213年前の10月13日、西暦1804年、江戸時代の日本で、日本人医師である華岡青洲による世界初の「全身麻酔」による乳癌摘出手術が成功しました。西洋での成功例は、青洲の成功から41年も後の、1846年、アメリカのウィリアム・グリーン・モートンのエーテルを使った全身麻酔下の手術となります。
  この成功を記念し、日本麻酔科学会が10月13日を「麻酔の日」と制定しています。

本日ご紹介の患者さんは肋骨切除術をお受けになられて術後約半年になる患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です

d0092965_01260197.jpg

御感想は「大満足(5/5)」と順調な経過です。
d0092965_01261817.jpg

先日お心遣いを戴きました。
d0092965_01344392.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。


[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-13 01:21 | 整形外科
他院鼻尖縮小後修正術、移植軟骨除去術、鼻尖部自己組織移植術(婦人科軟部組織)、人中短縮術 術後半年

本日ご紹介の患者さんは鼻形成で有名な医師に 耳介軟骨移植、鼻尖縮小、小鼻縮小、鼻骨骨切術をお受けになられた患者さんです。
小鼻の上部分のへこみと鼻先部分の凸が気になっていることと、手術をしてから大きくなった気がして笑ったときに魔女鼻みたいになるのがイヤで軟骨をとりたいと前医に相談するも「変になるから」と断られてしまったとのことで当院にご来院されました。

原則として執刀してもらった医師に修正してもらうことをお勧めしてますが断られてしまったとのことで御依頼をお引き受けすることとしました。

人中部分も短縮したいとのご希望にてカウンセリングの結果、他院鼻尖縮小後修正術、移植軟骨除去術、鼻尖部自己組織移植術(婦人科軟部組織)、人中短縮術をお受けになられました。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_05040381.jpg

























御感想は「ふつう(3/5)」とのことでした。
「鼻は少し物足りないですでも人中短縮はやってよかったです」とのことでした。

またの御来院をお待ちしております。



[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-12 06:00 | 美容外科
顎骨Vライン形成術(スティック骨切術)、ベイザー顎下脂肪吸引
本日ご紹介の患者さんは顎骨Vライン形成術(スティック骨切術)、ベイザー顎下脂肪吸引をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_04353698.jpg






























御感想は「ふつう(3/5)」とのことでした。
合併症なく順調な経過です。 
またの御来院をお待ちしております。


お心遣いをいただきました。
d0092965_04394118.jpg





















ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。



[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-11 23:32 | 美容外科
頬脂肪移植 術後約半年   口角拳上術(内側法)術後約2か月 再診時
本日ご紹介の患者さんは頬をふっくらさせたいとのご希望にて頬脂肪移植術を約9か月前と約半年前の2回お受けになられ、また約2か月前に口角拳上術(内側法)をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:頬脂肪移植(9か月および6か月後) 、口角拳上術 術後約2か月 再診時です
d0092965_03360486.jpg
脂肪はしこりなくキレイに定着し御感想は「満足(4/5)」と順調な経過です。
またの御来院をお待ちしております。

先日お心遣いをいただきました。

d0092965_03440551.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。







[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-04 23:32 | 美容外科
ハイブリッドプロテーゼ隆鼻術 術後約半年再診時
2006年の8月16日に北方領土でわが国の漁船がロシアの警備艇に銃撃を受け盛田光広さんが銃殺され残り3人の乗組員が拿捕された事件は衝撃的でした。2006年 の本日10月3日 坂下船長が無事帰還されました。

思えばこの北方領土問題は終戦時に端を発しています。「日ソ中立条約」の有効期限内(1946年4月25日失効)の1945年8月9日に攻め入られ終戦時、ソ連の占領した満州、樺太、千島には軍民あわせ約272万6千人の日本人がいましたが、このうち約107万人が終戦後シベリアやソ連各地に送られ強制労働させられたと見られています。  そのうち戦後4年間で約34万人が死亡したといわれています。 かつてそれだけの犠牲者をだしかつ現代でも非武装民間人に死者を出すロシアに憤りを感じます。

シベリア抑留の悲惨さについては帰還者から様々な本がでていますが目でみてわかりやすい展示場として新宿住友ビル31階に平和祈念展示資料館がありお勧めです。

今でも本来のわが国の領土でかつ非武装の漁民が銃殺されるとはとんでもないことです。

わが国は北は択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島、をロシアに日本海においては竹島を韓国に不法占拠されていますがあまり学校教育でこれらの問題に触れないのが不思議です(私がいた学校だけかもしれませんが)。 すくなくともかつてクリニックの採用試験でこれらの島の振りカナをふってもらったところ全正解者がでなかったことやその島の存在すら知らない人達が結構いるのには愕然としました。

留学先でであったロシア人は『剽悍、かつ狡猾』という表現が適切な人が多かったです(偏見かも知れませんが・・でも偏見をもたないように接したつもりです)。
北方領土についても口角に泡を飛ばして自国の正当性を主張してきます。
こちらも負けじとがんばりますが結構他の同胞日本人がにんやり笑って口を閉ざしてしまうのは残念でした。 もちろん日本人的感覚からいえば大人げないといえば大人げないのですが相手はロシア人ですからきちんと主張するところは主張しなければいけません。

学校義務教育も英語教育なんかは「Hello John! 」とかの英語会話教育よりも北方領土や竹島問題について英語教材を用いてみっちり仕込んで将来、国際的な環境に身を投じたときに日本人としてたじろがない教養と知識をつけてくれていたらとしばしば思いました。

国際司法裁判所に上記島々の問題の裁定を訴え出ることができないのが国際社会の法のあり方の難しいところでしょう。しかし政治家や法曹の方々には積極的にこれらの問題にとりくんでいただきたく思います。 

不法占有に対する私個人の日本人としてのささやかな抵抗運動としてずっと前から北方領土に本籍を置いていましたが数年前に諸事情より竹島に移しました。 竹島に本籍をおいている日本人は20数人だそうで日本人の中では少数派の奇人変人な部類に入ってしまうのかもしれません。 こんなことを書いているとバリバリの右翼かと思われるかもしれませんが街宣車等使って大音量を流して威圧的だったり暴力を用いる右翼は嫌いです。
自分の所属している国を愛する事を右翼とレッテル張りする風潮はいかがなものかと思っています。


本日ご紹介の患者さんは ハイブリットプロテーゼ( L型プロテーゼ+軟骨移植) をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_05353272.jpg





















御感想は「少しだけ見慣れてしまい高さに物足りなさがありますが満足しています。」とのことで「満足(4/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_05384621.jpg

















ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-03 05:33 | 美容外科 | Comments(0)
削られたエラを 特注プロテーゼ や 特注焼成アパタイト で形成する方法について

2010年10月2日は元航空幕僚長の田母神俊雄氏(62)が主宰する「がんばれ日本全国行動委員会」などの呼びかけで東京・渋谷では約2600人が中国対応で民主党政権を批判するデモを行った日になります。



本日ご紹介のケースは 他院にて削られ過ぎたエラを当院でアパタイトで修正するも、よりしっかりしたエラが欲しいとのことでプロテーゼを留置することになった患者さんのケースです。

まずはどのように計画するか
削られ過ぎのエラを プロテーゼで修正する 術前計画についての御紹介です。
材料は特注焼成アパタイトでも同様のことができます。 

1.まず立体CT模型上で削られ過ぎたエラ部分を補う形でプロテーゼのエラを形成するデザインを描きます。


d0092965_06000429.jpg

2.オーダーメイドでピッタリ合うプロテーゼを作成します。
d0092965_06001289.jpg


3.プロテーゼをまめるとピッタリはまることがわかります。
d0092965_06002655.jpg

4.横からみてもピッタリはまってエラができるのがわかります。
d0092965_06004183.jpg
あとは手術が無事成功することを祈ります。



エラを削られ過ぎ顎先のプロテーゼも状態が合わず、口唇もうまく閉じれない状態になり前医にはかなり不信感をお抱きになられたようです。
まずは執刀医ととことん話し合っていただきたかったと思いますが私自身も某先生のブログ上で人に誤解を招く表現をされたり、 事実関係を公開してご説明させていただいたところいきなり訴訟という対応をなされた同業医師との邂逅経験のある私としてはとにかくまずは説明を尽くし話し合いでお互いの誤解を解く世の中になってほしいと願ってやみませんがなかなか難しい現実があるのも事実であることに思い悩みます。




先日お心遣いをいただきました。
d0092965_05590440.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




[PR]
by shirayuribeauty | 2017-10-02 23:57 | 美容外科