人気ブログランキング | 話題のタグを見る
アキュスカルプレーザー, スプリングスレッド、骨膜下ミッドフェイスリフト,フラクショナルレーザー 術後5年経過時
今日は1612年宮本武蔵と佐々木小次郎が巌流島で決闘したと言われている日になります。


本日ご紹介の患者さんは若返り目的にフェイスリフトをご希望されご来院された患者さんです。

診察の結果、わざわざ皮膚を切るリフト(SMASリフト)をしなくても レーザーと人工靭帯の役割をする糸の治療でSMASリフトに匹敵する治療効果が得られると思われましたのでその旨をご説明したところ 最終的にアキュスカルプレーザー (顎下、下顎縁、口元横), スプリングスレッド、骨膜下ミッドフェイスリフト,フラクショナルレーザーをお受けになられることとなりました。

今回術後5年経ましたので どれだけ治療効果が継続したのか検証したいと思います。

上段:術前です。
段:術後約8か月再診時です。
下段:術後約5年再診時です。
アキュスカルプレーザー, スプリングスレッド、骨膜下ミッドフェイスリフト,フラクショナルレーザー 術後5年経過時_d0092965_01562946.jpg
前回手術後より特に治療はしていないとのことでした。

マリオネットライン周辺の皺は効果が持続しています。

順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。



by shirayuribeauty | 2020-05-13 01:53 | 美容外科
<< 他院鼻尖縮小術 術後 再手術(... 下顎骨外板切除、鼻翼基部骨移植... >>