他院額アパタイト形成術 術後凹凸 修正術 術後約8か月再診時
2009年の今日は日本と中国間の東シナ海のガス田問題で、日中両政府が平成20年6月に共同開発で一部合意し、継続協議の対象として両国が現状を維持するべき「樫(かし)(中国名・天外天)」で中国が新たに掘削を行っていたことが判明した日になります。

On January 3rd 2009, it was revealed that China had been drilling (without permission or agreement) new gas fields in the exclusive economic zone(EEZ) between them and Japan. The area is known as "Kashi" in Japanese, or"Tianwaitian" in Chinese.The two nations had reached a partial agreement in June 2007, disputing over the gas fields in the East China Sea, promising to continue negotiations later. There are many gas fields in the exclusive economic zone (EEZ) of Japan and China. Both insisted their own claim, leading to conflict of interest.  In June 2007, the 2 countries had reached a partial agreement over the dispute of the gas fields in the East China Sea and had decided to continue consultation (negotiation).



本日ご紹介の患者さん は約4年前当院にて額アパタイト形成術をお受けになられた既往のある患者さん(2013.0829記事) です。

昨年 形成外科専門医を喧伝している他院医師にて額のヘリを数か所小切開による額アパタイト注入術を受け、 凹凸ができてしまいその修正を執刀医に相談するも「最少切開法では治せない。 やり直すなら額のヘリを全部切るといわれた。」と言われ 当院にご相談に来られました。
また新たにできたキズがかなり目立ってお困りでいらっしゃるとのことでした。
d0092965_4323925.jpg

生え際の左右に傷があります。  このようなキズを目立たなくするにはアートメイクか植毛になります。
d0092965_6184665.jpg


額の凹凸は光の影の具合により目立つとのことでした。
患者さんが携帯写真でご自身の写真を見せてくださいました。
d0092965_4332649.jpg


4年前 私が施術した際は 「満足(5/5)」とのご感想だったのにも関わらず なぜ 3年後に他院医師で額アパタイト形成術を昨年受けたのか聞いてみたところ「もっと額を丸くしたくなって。 他の先生の方が予約が取りやすかったから」 とのことでした。

思わず「3年目の浮気」のメロディーが脳内に流れましたが それはさておき まずは執刀医の先生にご相談するべき旨をお伝え御検討していただくこととしました。


その後 検討期間をおいてやはり当院にて修正手術を依頼したいとの強いご希望にて修正手術の御依頼を受諾することとしました。

手術は額の中央から一か所 最少切開法(数mm程度の切開)のみで治療する方針としました。
数mmのキズからどのようにアパタイトを削るのか不思議でいらっしゃるようでしたが技術には自信があります。


上段:術前の気になる額の凹凸です
下段:最少切開法による 術後約8か月再診時です
d0092965_00533000.jpg
凹凸は最小切開法で完治しご感想は「満足(5/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_01000158.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。



[PR]
by shirayuribeauty | 2018-01-03 00:48 | 美容外科 | Comments(0)
<< ヒッププロテーゼ (豊尻術) ... ミニリフト+頬骨アーチインフラ... >>