OICR(open incisonal calf redution): 切開式ふくらはぎスリム形成術
本日ご紹介の患者さんは ひざ裏を数cm切開して 腓腹筋を支配する脛骨神経の筋枝を切断する OICR(open incisonal calf redution): 切開式ふくらはぎスリム形成術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_01311286.jpg
最大周囲径は約2cm細くなりました。
御感想は「ふくらはぎの内側のしこりのような筋肉はきれいになくなったので満足です。」と「満足(4/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_01345439.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




[PR]
by shirayuribeauty | 2018-02-18 00:24 | 美容外科 | Comments(0)
<< 鼻尖縮小クローズ法、鼻柱下降術... ハイブリッド豊胸 (motiv... >>