脂肪移植豊胸術後約7年再診時 (一年に3回の脂肪移植を2クール お受けになられた患者さん)
今日は1942年にフィリピンのコレヒドールに司令部を置いていたダグラス・マッカーサー将軍が日本軍の攻撃に耐え切れずオーストラリアへと逃れた日となります


本日ご紹介の患者さんは脂肪移植豊胸術後約7年再診時 (一年に3回の脂肪移植を2クール お受けになられた患者さん)になる患者さんです。



術後7年経ても戻らず豊満な乳房でいらっしゃり 手術前との比較において定着がよく変化が非常によかった患者さんの一人です。

上段: 術前です     
下段: 脂肪移植豊胸術後約7年再診時 (一年に3回の脂肪移植を2クール お受けになられました)
d0092965_03021557.jpg
脂肪移植だけでこれだけ乳房が豊かに変わられ長期間しこりなく結果が維持されていて良好です。
ただマンモグラフィーでは1mm以下ぐらいのサイズのカルシウムの沈着とみられる粒粒が散在しているのが指摘されたとのことでした。
それでも手術をお受けになられたことに後悔はないとことでした。





[PR]
by shirayuribeauty | 2018-02-11 00:05 | 美容外科
<< 脂肪移植豊胸術後約7年再診時 ... ISKD術後約半年 右下肢脚短... >>