タグ:額・頭蓋 ( 119 ) タグの人気記事
頭蓋形態修正術
今日は「ラバウル海軍航空隊」という軍歌で有名なあのラバウル(現:パプアニューギニア領)にて1942年オーストラリア軍を駆逐した日です。
Some may know Rabaul from a Japanese martial tune "Rabaul Air ASW Squadron".
On January 23rd 1942, Japan eliminated Australian forces and took over Rabaul (current Papua New Guinea territory)


ラバウル航空隊は大戦初期には連合軍との空戦において損害率15対1という圧倒的 な強さを誇ってました。しかし、ソロモン海でのガダルカナル島をめぐる戦いで 、連日往復2000キロもの長距離飛行を強いられ、その激しい疲労で貴重な熟練搭 乗員と機体のほとんどを失い、連合軍に敗北し「ラバウル海軍航空隊」の楽譜とレコードがラバウルに届いたのは航空隊撤退後となった悲しい最強航空隊です。
The Japanese Air ASW Squadron of Rabaul was known for the high ratio of damage to the allied nations in air combat tactics during the early months of the Pacific War (The ratio was said to be 15 to 1). But the Air ASW Squadron gradually suffered from fatigue during the battles over the Guadalcanal of Solomon Islands. Lots of highly skilled pilots and fighter planes made flights of 2000km repeatedly. As the result, they grew extremely tired and payed the ultimate price. Although the Air ASW Squadron of Rabaul had overwhelming potential, they were defeated in such a stark status.

To cheer on the fleet, a martial song "Rabaul Air ASW Squadron" was created.
But, the squad never received records or music of it before retreating from Raubal.



本日ご紹介の患者さんは 頭の形が気になるとのことで頭蓋形態修正術 をお受けになられた患者さんです。

髪の毛で外観上 普通の人には違いが全くわからないのでやる必要性がない旨を 何度も説かせていただきましたが 頭頂部から後頭部にかけて形態を増量したいとのご希望は強固でありご依頼をお引き受けしました。


上段:術前です
下段:術後約1か月再診時です。
d0092965_3583983.jpg

ご感想は「ふつう(3/5)」とのことでした。


またのご再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-01-23 00:55 | 美容外科
後頭部アパタイト(絶壁修正術) 術後約4か月
本日ご紹介の患者さんは 後頭部アパタイト(絶壁修正術) をお受けになられて術後約4か月の患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約4か月再診時です。
d0092965_36354.jpg

ご感想は「たまに違和感がありますが、好きな髪形にできるようになった。」とのことで「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。

またのご再診にいらしていただければ幸いです。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-01-21 00:04 | 美容外科
額リフト  術後4年
今日は1936年 にロンドン海軍軍縮会議から日本が脱退した日です。
On January 15th 1936, Japan withdrew from the Second London Naval Disarmament Conference. Consequently, they did not sign the Second London Naval Treaty.


思えば大東亜戦争開始ずっと以前より日本は政治的に軍事力の保有比率を英米以下になるように抑えつけられていました。ペリーの開国以来不平等条約を押し付けられてきた日本の苦しみがうかがい知れます。

Japan had been historically placed in an unduly low position in global politics thus far.
Long before the Greater East Asia War, Japan had been restricted to keep armed forces less (or weaker) than the U.K. and the U.S.A. by western alliances.

Furthermore, ever since Matthew Perry had compelled Japan to open its doors to the West, Japan had been pressured to conclude several unequal treaties like the Convention of Kanagawa (on March 31st 1854, or The Treaty of Amity and Commerce (on July 29th 1858).




本日ご紹介の患者さんは前額部 額リフトをお受けになられて術後4年の患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約4年再診時です。
d0092965_4415658.jpg

額のしわ改善はきれいに維持されており順調な経過です。


またのご再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-01-15 00:40 | 美容外科
頭蓋形態修正術 (頭蓋削り、アパタイト、頭蓋用レジン様化合物併用)
あけましておめでとうございます   今年もよろしくお願い申し上げます。

昭和12年(1937年)のシナ事変から昭和20年(1945年)までの大東亜戦争までの日本人戦没者は約310万人にも達しています。
戦闘に携わった否に関わらず、皆、国や国民のことを思い、力を尽くして戦い、あるいは働き、あるいは米国の一般市民無差別大量虐殺故に亡くなった人々であり、今日の日本がその人々の犠牲の上に築かれていることを決して忘れてはならないと思います。
戦没者のご冥福をお祈りすると共にこれからよりよい日本の建設に向け新たな一年を頑張っていきたいと思います。




本日ご紹介の患者さんは「「頭頂部の凹みを改善したい。 左後頭部のヴォリュームを増大したい。右後頭部のヴォリュームを減じたい。」 とのご希望にでご相談に来られました。


頭髪でそれらの凹み等はまったく第三者からはわからないため「気にしない方がよいのでは?」とアドバイスさせていただきましたが「リスクを承知の上どうしても治療をうけたい」との強いご希望があり施術の御依頼をお引き受けすることとしました。


カウンセリングの結果、頭頂部の凹みはわずかなためアパタイトで補填し、右後頭部は頭蓋骨を削り、左後頭部は頭蓋用レジン様化合物併用で増量することとしました。

後頭部の左右差改善のプランとして赤曲線まで頭蓋骨を削り、緑曲線まで頭蓋用レジン様化合物で増量することとしました。

赤色矢印部分を凹ませたい。  緑色矢印方向に増量したい。  とのご希望でした。

上段:術前です。
下段:術後約5ヶ月再診時です。
d0092965_24667.jpg

御感想は「ふつう(3/5)」とのことでした。
「頭頂部にもっとアパタイトをたしたい」とのことでした。

どうしても気になればまたご相談にいらしていただければ幸いです。





よく「頭の形は整体等で治りますが?」と聞かれます。

残念ですが頭蓋形態は整体等の徒手手技療法では修正できません。
これは医学(M.D), カイロプラクティック学(D.C),歯学(D.D.S)を学び各学位を取得した私の世間の皆様に対する回答です。
私も治せるものなら手術という方法をとらず徒手手技で皆さんの肩幅を小さくしたり、皆さんを小顔にしたり、頭を小さくして差し上げたいです。


頭蓋形態修正術は術者の大変さの割には変化は髪の毛等でマスク(隠される)ため変化が第三者にはわかりにくい手術です。

一番よいのは気にしないことでしょう。 しかし気にするなといってもどうしても気になってしまいそれを改善することでご自身の人生が良き方向に開かれると確信するのであればご相談ください。



本日はお正月にも関わらず多くの方に御来院していただき 初詣に参拝することができませんでした。
明日是非行きたいと思います。


今年はさらに熾烈を極める年になると思います。
自分が目指すのと同じ道をすでに先に歩まれた先達の医師は30代半ばにて過労死され鬼籍にはいられたと聞きました。
私も志半ばにて朽ち果てるかもしれません。

「朝に道を聞かば、夕べに死すとも可なり」に憧れますが朽ち果てたら皆様に多大なるご迷惑をおかけするのでしぶとく今年一年存命して皆様のお役に立てれるよう英霊に祈ります。




先日お心遣いをいただきました。
d0092965_3233320.jpg

ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。




3月末より診療開始予定の美容外科医Xのブログ
http://apshd.exblog.jp/
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-01-01 00:00 | 美容外科
頭蓋形態修正術
本日ご紹介の患者さんは頭の形の左右差が気になるとのことで頭蓋形態修正術をお受けになられた患者さんです。



右後ろの後頭部の凹みが気になるとのことでカウンセリングの結果、頭蓋用レジン様化合物にて形態修正を行うこととしました。

上段:術前です
下段:術後約2週間再診時です。
d0092965_2385324.jpg

御感想は「左右のバランスがとれて且つボリュームが増えた事を実感できました。 手術の結果に満足しています。」とのことで「満足(5/5)」と順調な経過です。
またの御再診をお待ちしております。


頭蓋形態修正術    本手術のリスクとしては
1)キズ  (頭蓋に数か所数cmのキズが生じます)
2)感染
3)漿液等が溜まる可能性
4)結果に満足しない可能性
5)麻酔トラブル
6)発生率は稀ですがCRPS copmplex regional pain sydrome に代表される痛みの残存等

が挙げられます。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_632784.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-10-07 23:38 | 美容外科
頭蓋形態修正術
今日は1943年に日独伊三国同盟の同盟国であったイタリアが連合国への降伏を受諾した日になります。
また1951年に日米安保条約が調印された日になります。


本日ご紹介の患者さんは頭の形の左右差が気になるとのことで頭蓋形態修正術をお受けになられた患者さんです。
d0092965_272847.jpg

右後ろの後頭部の凹みが気になるとのことでカウンセリングの結果、頭蓋用レジン様化合物にて形態修正を行うこととしました。

上段:術前(赤ラインから緑ラインへの増量を計画しました)
下段:術直後です
d0092965_274496.jpg

術直後にはご自身で後頭部を触れていただき左右差が治ったことを実感していただきました。

またの御再診をお待ちしております。


頭蓋形態修正術    本手術のリスクとしては
1)キズ  (頭蓋に数か所数cmのキズが生じます)
2)感染
3)漿液等が溜まる可能性
4)結果に満足しない可能性
5)麻酔トラブル
6)発生率は稀ですがCRPS copmplex regional pain sydrome に代表される痛みの残存等

が挙げられます。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-09-08 00:06 | 美容外科
頭蓋形態修正術 (頭蓋削り、アパタイト、頭蓋用レジン様化合物併用)
今日は1945年 インドネシアが独立(ムルデカ)を宣言した日になります。この独立宣言文の日付は皇紀が用いられました。



本日ご紹介の患者さんは「「頭頂部の凹みを改善したい。 左後頭部のヴォリュームを増大したい。右後頭部のヴォリュームを減じたい。」 とのご希望にでご相談に来られました。


頭髪でそれらの凹み等はまったく第三者からはわからないため「気にしない方がよいのでは?」とアドバイスさせていただきましたが「リスクを承知の上どうしても治療をうけたい」との強いご希望があり施術の御依頼をお引き受けすることとしました。

赤色矢印部分を凹ませたい。  緑色矢印方向に増量したい。  とのご希望でした。
d0092965_3545968.jpg


カウンセリングの結果、頭頂部の凹みはわずかなためアパタイトで補填し、右後頭部は頭蓋骨を削り、左後頭部は頭蓋用レジン様化合物併用で増量することとしました。

後頭部の左右差改善のプランとして赤曲線まで頭蓋骨を削り、緑曲線まで頭蓋用レジン様化合物で増量することとしました。
d0092965_355858.jpg

本手術のリスクとしては
1)キズ  (頭蓋に数か所数cmのキズが生じます)
2)感染
3)漿液等が溜まる可能性
4)結果に満足しない可能性
5)麻酔トラブル
6)発生率は稀ですがCRPS copmplex regional pain sydrome に代表される痛みの残存等

が挙げられます。


基本術式としては術前に立体CTデータから3D模型を作製し頭蓋の形態にぴったりあった頭蓋用レジン様化合物作成しあらかじめ形態調整しておきます。

上の写真の緑色曲線まで増量すべく作成した頭蓋用レジン様化合物
d0092965_473693.jpg

後頭部半分を覆う大きさであり大きいですがこれを特殊技術をもちいて約3cmの小さな傷からいれます。


上段:術前です。(赤色矢印は減量したい側、緑色矢印の方向は増量したい方向を表しています)
下段:術後約2週間再診時です。
d0092965_355302.jpg

御感想は「まあ満足(4/5)」と順調な形態です。

またの御再診をお待ちしております。


よく「頭の形は整体等で治りますが?」と聞かれます。

残念ですが頭蓋形態は整体等の徒手手技療法では修正できません。
これは医学(M.D), カイロプラクティック学(D.C),歯学(D.D.S)を学び各学位を取得した私の世間の皆様に対する回答です。
私も治せるものなら手術という方法をとらず徒手手技で皆さんの肩幅を小さくしたり、皆さんを小顔にしたり、頭を小さくして差し上げたいです。


頭蓋形態修正術は術者の大変さの割には変化は髪の毛等でマスク(隠される)ため変化が第三者にはわかりにくい手術です。

一番よいのは気にしないことでしょう。 しかし気にするなといってもどうしても気になってしまいそれを改善することでご自身の人生が良き方向に開かれると確信するのであればご相談ください。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_4324747.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-08-17 19:08 | 美容外科
頭蓋骨形態修正術 (頭頂部骨削り)
本日ご紹介の患者さんは頭頂部の骨が尖っているのが気になるとのことで頭蓋骨形態修正術(頭頂部骨削り術)をお受けになられた患者さんです。



上段:術前です。
下段:術翌日再診時です。
d0092965_031271.jpg

頭頂部はしっかり骨削りしました。

ご自身で触っても平らになったのをご確認いただきました。

順調な経過です。


またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-07-19 23:03 | 美容外科
額アパタイト形成術(控え目)
本日ご紹介の患者さんは「額の平らな部分を目立たないように出っぱている部分につながるようにしたい」とのご希望にて額アパタイト形成術(控え目)をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約1か月再診時です。
d0092965_425478.jpg

御感想は「おおむね満足ですが後は眉骨を少し高くしたいと思っています。」とのことで「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。

その後5か月近く再診にいらしておりません。

便りがないのはよい便りといいますが定期的な検診は重要です。
またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-06-20 04:22 | 美容外科
眉骨削り 術後10か月、 額アパタイト術後6カ月再診        お目元の多数回の修正手術に関して
本日ご紹介の患者さんは他院美容外科の形成外科医師にて眼瞼下垂修正術をお受けになられた既往のある患者さんです。


前医にての修正を強くお勧めしましたが当院での手術を強くご希望されたためご依頼をお引き受けしました。
(2013年1月末)

その後眉骨削りもご希望されたため最小切開法による眉骨削りを施術しました。(2013年8月)
その4か月後に額アパタイト形成術をご希望され額アパタイト形成術を施術しました。

今回眉骨削り術後10か月、額アパタイト6カ月再診になりますが今回再診しばらく前に他院にて目の手術をうけたとのことでした。

上段:術前です。
中段:左挙筋短縮術術後約10か月、 三白眼修正術、両眼他院二重切開修正術、両眼たるみ取り術後7か月再診時です。
下段:中段写真時(眉骨削り術前)より術後約10か月再診時(額アパタイト術後約6カ月再診時)、 他院にて目の施術後(詳細内容および時期不明) になります。
d0092965_23263834.jpg


(写真はクリックすると拡大します)

眉骨削りと額アパタイトは「まあ満足(4/5)」とのことで順調な経過です。
目元がまだ気になる点がありラルクのhyde氏のような目元になりたいとのことで目の修正手術のご相談をうけましたがさまざまな医師でのいろんな方法の手術をうけていると一貫性がなく修正も困難になり現時点では私には患者さんに益する手術をしてさしあげれる自信がありません。 Dr shopping を重ねるpolysurgeryの可能性を危惧したため目の手術は基本的にこれ以上しない方がよい旨をお話しさせていただきました。 どうしても気になる場合はお目元に関してはまずは直近の執刀医にご相談していただければと思います。 

またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-06-15 23:26 | 美容外科