タグ:輪郭 ( 644 ) タグの人気記事
HIFU(high intensity focused ultrasound:高密度焦点式超音波)によるリフトアップ
このブログを書き始めて10年が経ちました。皆様のお陰で10年続けることができました。


思えば10年前に地方の病院での当直中にふと思い立って書き始めたのが始まりでした。
救急当直は医師たるものの責務だと思い積極的に行っておりましたがその後大阪高等裁判所第5民事部の下した判決を知り、救急当直は控えるようになり救急車が到着するまでのあのアドレナリンが全身を駆け巡る感覚が遠ざかって久しくなりました。 10年前のあの頃を懐かしく感じます。 あの判決を知って救急当直を止めた同僚医師を何人も知っていますが救急医療を救急専門医のみに担わせるのは現状では無理だと思います。
救急医療機関は,「救急医療について相当の知識及び経験を有する医師が常時診療に従事していることなどが要件とされている」と判決文でもでていますがなにをもって「相当」とするのかまったくもって不明です。

現状では残念ですが医学的に正しい医療を行っても治療結果がよくなければ判決はもとよりのこと示談や和解でもその点を責められます。それは医療行為を結果論に基づいて判断されるからです。 医療は不確実な事象であり、ときに予期せぬ経過や結果をきたすことは衆知の事実ですが、治療結果が良くなければ結果論のみが大きく浮かび上がり、不良結果回避、説明義務、危険予見などの義務違反があたかも治療開始時からわかりきっていたように論じられます。
臨床現場においてどの医師も叡智を絞って診断しその治療方針を貫き実行していると信じます。その時点で医学的に正しい選択をしたのなら堂々と主張すべきだと考えます。
言葉や中傷に医療が負けてはいけないと思います。 その点では大野事件においては加藤医師は頑張られたと思います。 

大野事件でも問題になりましたが大学の教員はえてして権威主義であり問題となってる分野の臨床の知識も経験もないのにあるフリをしてわけのわからない意見書を書いたりする場合があります。 意見書を書く資格があるのは肩書きではなく日々その分野の臨床に携わっている医師であるべきです。 

アルベルト・アインシュタインの名言
Unthinking respect for authority is the greatest enemy of truth.
盲目的に権威を重んじる事は真理の最大の敵である。



医療は公的なものであるが故に医療裁判のような対決的な物事の解決法により医療を崩壊に導くのではなく、日本にとってよりよい医療環境を形成するためにも医療の現場におけるさまざまなトラブルを解決する場として、対立の場である裁判ではなく互いに問題点を理解し解決しあうADR制度がより認知され充実されることを願います。

閑話休題


昔、自分の周りの多くの女性が竹島問題も北方領土問題も大東亜戦争でいったいどんな戦いがあったことかも知らないことにもどかしさを感じていましたが日本の今の学校教育が政治的側面の問題もあり近代史をあまり教えないところに遠因があると思います。

もどかしさを感じているぐらいなら自分がそれらの認知の広まりにすこしでも貢献できればと色々ブログに記載させていただきました。

各国民が世界平和を希求しお互いにお互いを尊重しあえる人間になるためにはそれぞれの国の現在に至るまでの国際社会における歴史の認知が必要だと思います。 歴史というものは切り口によりさまざまな見方があり私の紹介する歴史の切り口にも批判があってしかるべきだと思います。

しかし 私のような切り口での歴史の見方もあるしそのように見る者もいるということをこのブログをきっかけとして知ってくれればそれだけでも存在意義があったかな と思います。 

近代史だけだと女性には素通りされてしまうかもしれませんので多くの女性が読んでくださることを願って美容医療に関しても紹介させていただきました。病気の人を癒す技術ではなく健康な人にメスを入れる美容外科的処置は日本では長く蔑まれてきた印象があります。実際、日本には古来より「身体髪膚(しんたいはっぷ)これを父母に受く、敢えて毀傷(きしょう)せざるは孝の始めなり」と言われてきたこともあるように日本人には体にメスをいれるということが非常な抵抗感があったことと思います。しかし医学が発展し社会のさまざまな情勢が変わった現在、私は美容外科的処置でより自信と喜びに満ちた人生を歩むことは人生における一つの選択肢であると考えますしそれを通して一人でも多くの人の一助となれれば幸甚の至りと思います。 

マレーの虎とも言われた山下 奉文(やました ともゆき)大将(戦後マニラにて連合国により処刑)の遺言
「-人間の性根は学校に通う前に、わが家の母の教育で作られる。  自分の遺言は、婦人の教養を高めて、よい母を作ること!  これを祖国に望むだけだと伝えてくれ」

僭越なのは百も承知ですがこのブログを通して皆様に色々なことをお伝えできることを願っています。





本日ご紹介の患者さんはHIFU(high intensity focused ultrasound:高密度焦点式超音波)によるリフトアップをお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約1週間再診時です
d0092965_227651.jpg

御感想は「HIFUは即効性がありとても良かったのでまたやりたいです。」とのことで「大満足(5/5)」と順調な経過です。

またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2016-09-10 00:24 | 美容外科
頬骨再構築  術後 7年   私の宝物 1 
今日は1945年 に重光葵(しげみつ まもる)外相以下9名の日本代表団が東京湾に浮かぶ連合国軍戦艦ミズーリ号艦上で降伏文書に調印し、連合国軍に公式に降伏した日なります。

降伏式中ミズーリの甲板は二枚の星条旗で飾られていました。一枚は真珠湾攻撃時にホワイトハウスに飾られていた物、もう一枚は1853年の黒船来航時にマシュー・ペリーの艦隊が掲げていた物であり、約90年越しの勝利として日本に二度目の屈辱を与えました。

このミズーリは大東亜戦争末期の昭和20年(1945年)4月11日午後2時43分、鹿児島県薩南諸島喜界島沖で、一機の零式戦闘機によって右舷艦尾に特攻されています。無念ながら爆弾は炸裂せず機体のみが激突後砕け散りミズーリにかすかなへこみのみを残しました。

この特攻機は鹿児島県の鹿屋(大隅半島)を飛び立った「第五建武隊」(計十六機)のうちの一機、石野節雄・二等飛行兵曹(当時十九歳・岡山県出身)が操るゼロ戦でした。 

<特攻機がミズーリに体当たりする直前>
d0092965_22273238.jpg


無念ながら日本は敗戦しましたが我国の現在の繁栄は日本の自主独立と東亜の安定のために命を捧げて戦ってくださった方々および連合国軍の非人道的な虐殺行為で亡くなった多くの方々の犠牲の上に成り立っています。 

深く深く深謝するとともに追悼の意を表します。


本日ご紹介の患者さんは頬骨の張りを減じたいとのご希望にて頬骨再構築法をお受けになられて術後約7年になる患者さんです

上段:術前です
下段:術後約7年再診時です
d0092965_154466.jpg

御感想は「大満足(5/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


頬骨再構築法は 現在ライフクリニックの院長を務めていらっしゃる勝間田先生が開発した術式です。

その勝間田先生から以前いただいた 私の宝物があります。

私の いくつかの宝物 のうちの一つをここに公開します。

d0092965_1561160.jpg

勝間田先生が錦糸町の金物業者さんに特注でお作りになられた部品です。

Striker のreciprocating motorの先に装着できる 「KATSUMATA RASP」です。
勝間田先生は日本の美容外科の手術技術の開発における偉大な金字塔たる一人です。

その先生から賜ったこのRASPは私の宝物です。
[PR]
by shirayuribeauty | 2016-09-02 00:51 | 美容外科
下顎骨 エラ骨切(下顎角骨切り) 外板骨外し
本日ご紹介の患者さんは エラの張りをとりたい、 下顎骨の外板を広範囲に除去したいとのご希望にて 下顎骨 エラ骨切(下顎角骨切り) 外板骨外しをお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_00472523.jpg

御感想は「満足(4/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_00522283.jpg
ありがとうございます。 

どうか御気を遣わないでください。






[PR]
by shirayuribeauty | 2016-08-28 00:44 | 美容外科
頬骨v字骨切術、 顎先骨切前方移動術、エラ骨骨切術
本日ご紹介の患者さんは 頬骨v字骨切術、 顎先骨切前方移動術、エラ骨骨切術 をお受けになられた患者さんです。
あごの前方移動はE ラインになる少し手前ほどをご希望されました。


正面と側面像です。

上段:術前です。
下段:頬骨v字骨切術、 顎先骨切前方移動術、エラ骨骨切術  術後約半年再診時です・
d0092965_01492357.jpg


斜め前からです。

左:術前です。         右:術後約半年再診時です。
d0092965_01493451.jpg

御感想は「大満足(5/5)」と順調な経過です。

美容外科手術 特に 輪郭の手術の完成は術後約半年になります。 順調な経過です。


またの御来院をお待ちしております。




先日お心遣いをいただきました。
d0092965_01553803.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




[PR]
by shirayuribeauty | 2016-08-27 23:44 | 美容外科
ガミースマイル修正 目的 LeFortⅠ型骨切術
今日は1945年 ポツダム宣言受諾の決定を日本国民に知らせる昭和天皇自身に肉声によるラジオ放送(いわゆる玉音放送ぎょくおんほうそう)が行われた日になります。

未明にこのポツダム宣言の受諾に反対する士官達によるクーデター未遂事件(宮城事件)が鎮圧された上での放送でした。

天皇が御前会議での聖断によってポツダム宣言の受諾を決定し中立国を通して連合国に通告したのが8月10日、ポツダム宣言受諾が確定し受諾の詔勅が発せられたのは8月14日、軍隊への停戦命令が出されたのは8月16日、日本政府が降伏文書に調印したのは9月2日、ソ連との戦闘終結は9月4日であり8月15日今日は玉音放送の放送日にすぎないといえばそれまでですが玉音放送はそれまで正式に放送されたことのない昭和天皇の肉声による放送であり日本人にとっては衝撃的な放送でした。今日8月15日はお盆にあたることから死者の魂を追憶し供養すべき日として日本人の意識のなかに根付いてきた以上、先の大戦にて鬼籍に入られた方々の弔いを本日行うことは意味があることだと思います。

先の大戦に際し、海外の戦場で戦没された方々は、軍人・軍属で約210万人それに戦火に巻き込まれて死亡した一般邦人約30万人で、合わせて約240万人と言われています。



本日ご紹介の患者さんは ガミースマイル改善目的に他院形成外科専門医にて鼻口唇角部に 耳の軟骨を移植されるも改善がなかったとのことで他院ドクターよりご紹介いただいた患者さんです。

カウンセリングの結果、LeFortⅠ型骨切術によるガミースマイル修正術をご希望され同手術をお受けになられました。


上段:術前です
下段:術後約1か月再診時です
d0092965_434236.jpg

まだ腫れていらっしゃる時期なので上口唇の上がり具合は本格的ではありません。
輪郭手術の完成は術後約半年後になります。
もうすこし歯が見えるようになります。

またの御再診をお待ちしております。


今月は皆様を長時間お待たせする場合も多々あり非常に申し訳なく思っております。
この場を借りて深くお詫び申し上げます。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_4113368.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2016-08-15 23:57 | 美容外科
上下歯槽骨骨切後方移動術(セットバック),他院顎プロテーゼ抜去、顎先骨切前方移動術
今日は大東亜戦争中の1944年 グアム島における米軍との戦いにおいて日本軍守備隊の組織的反攻が壊滅し玉砕した日になります。 米軍占領下のグアムで最後まで投降しなかった日本兵は1972年に発見された横井庄一伍長になります。



また今日は2012年 韓国の李明博大統領が島根県・竹島(韓国名・独島)への訪問を強行した日になります。



竹島に関する日本と韓国の間における領土紛争の解決を求めて日本政府は1954年と62年に国際司法裁判所への付託を提案したがいずれも韓国に拒否されています。

今まで日本政府は韓国への配慮から1962年以降50年間提訴を保留していましたが韓国の李明博大統領が日韓関係をリセットする行為に出た以上 当然国際司法裁判所(ICJ)提訴へ舵を切るべきです。

韓国は、いままで国際司法裁判所への付託に対する拒否の理由として竹島(韓国側呼称:独島)に対して始めから領土権を持っており、この権利に対する確認を国際司法裁判所に求めなければならない理由は認められないと主張しています。しかしながら、紛争の存否は、客観的判定または当事者間の合意によって決定されるのであり、紛争当事国の一方が「存在しない」と言えば紛争がなくなるわけではないことは当然のことです。

ICJ判例でも国際領土紛争の存否は客観的に判断されるべきことが確認されています。


文明国として諸紛争は国際司法裁判所で紛争を解決する前例をアジア一帯で醸成するべく日本と韓国は裁判に協力し合うべきです。

現在の韓国政府の行動および態度は自国の利益確保のみにとらわれておりアジア一帯のより高度な文明化に役立とうとの意志が感じられません。



私たちに一般の国民にできることは隣国によるこの侮辱的行為をわすれず黙々と抗議の意として我々の本籍地を島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地に移すことです。

本籍移動は役所で簡単にできます。   皆さんも是非行ってください。





本日ご紹介の患者さんは 口元の突出感を改善したい、 他院顎プロテーゼを抜去し自身の骨で顎先を形成したいとのご希望にてカウンセリングの結果、上下歯槽骨骨切後方移動術(セットバック),他院顎プロテーゼ抜去、顎先骨切前方移動術をお受けになられた患者さんです。

手術のリスクや咬合機能の緻密な完成、容貌が徐々に変わることによる受容性の良さから 歯科矯正による改善を強くお勧めしましたが、ご事情から容貌の早期の改善を強くご希望されたため手術による上下歯槽骨骨切後方移動術となりました。


上段:術前です
下段:術後約3週間再診時です
d0092965_4422695.jpg

御感想は「満足(4/5)」とのことですが、まだ腫れており完全な完成ではありません。
容貌は外科的処置にて早期に改善したので今後はよりよい機能をもった噛み合わせの構築のために歯科矯正をご一考していただければ幸いです。

またの御来院をお待ちしております。

時々、美容外科と審美歯科と矯正歯科の違いを聞かれます。
一般の方々には違いが判らないのは仕方ないにしても厚生労働省の役人さんに美容外科や審美歯科と矯正歯科の違いが判らない方がいるとのことで、それはそれで残念であり困ったことです。そもそも矯正歯科は前者二つとphilosophyからして異なります。美容外科と審美歯科は見た目優先の治療です。  矯正歯科は、自身の歯を最大限温存し、歯ならびや噛み合わせをより良くすることにより、咀しゃく機能(食物を噛み砕く能力)や発音機能の向上、口もとの審美性の改善がはかられる治療であり、咬合の側面から人体の本来持つInnate Intelligenceを引出す根本からの治療となります。


個人的には機能面から改善し人々を健康的に美しくして差し上げたいですが、患者さん個々の人生における時間的制約からやむなく美容外科的処置をご選択される場合は取りうる範囲で最大限よりよい施術をして差し上げたいと常に思っています。



今月は皆様を長時間お待たせする場合も多々あり非常に申し訳なく思っております。
この場を借りて深くお詫び申し上げます。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_4593112.jpg

ご遠方からありがとうございます。 どうか御気を遣わないで下さい。
[PR]
by shirayuribeauty | 2016-08-10 00:00 | 美容外科
上口唇縮小術 ,  鼻翼基部アパタイト形成術
本日ご紹介の患者さんは 上口唇を縮小したい、 小鼻部分の食い込み感を改善したい とのご希望にて
上口唇縮小術 ,  鼻翼基部アパタイト形成術 をお受けになられた患者さんです


上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_365051.jpg

上口唇は縮小し、小鼻の食い込み感は改善しすっきりした印象になっています。
御感想は「アパタイトは満足。口唇縮小も落ち着き問題ないです。」とのことで「満足(4/5)」と順調な経過です。


またの御来院をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_311423.jpg

ありがとうございます。 

どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2016-07-27 23:04 | 美容外科
中顔面短縮術(ルフォーⅠ型骨切術+下顎矢状分割術) , BNLS注射
本日ご紹介の患者さんは中顔面短縮術(ルフォーⅠ型骨切術+下顎矢状分割術)をお受けになられて術後約2か月、 BNLS注射をお受けになられて術後約1か月になる患者さんです。



上段:術前です
下段:中顔面短縮術 術後約2か月再診時です。 BNLS注射術後1か月です
d0092965_2431551.jpg

御感想は「大満足です。 BNLS注射も効果がすぐわかりました。また打ちたいくらいです。」 とのことで
「満足(5/5)」と順調な経過です。


またの御来院をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2016-07-25 00:41 | 美容外科
中顔面短縮術(ルフォーⅠ型骨切術+下顎矢状分割術) ,頬骨骨切術、エラ削り,外板切除 術後2か月
今日は大東亜戦争中である1944年にマリアナ沖海戦が行われた日です。

このマリアナ沖海戦は日米両軍の空母同士の航空決戦でした。この海戦に日本軍は大敗し、マリアナ諸島はアメリカ軍が占領することとなりました
日本側はこの戦いで「大鳳」「翔鶴」「飛鷹」など空母3隻、航空機約200機を失い、第一機動艦隊は海上航空戦力としての能力を著しく喪失しました。又、この後に絶対国防圏の要ともいうべきサイパン島を失ったことは日本の敗戦を決定的にしたとされています。




本日ご紹介の患者さんは頬骨とエラの張り出しを減じたい、小顔になりたいとのご希望にてカウンセリングの結果、中顔面短縮術(ルフォーⅠ型骨切術+下顎矢状分割術) ,頬骨骨切術(V字骨切術),エラ削り,外板切除 をお受けになられて 術後2か月 になる患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約2か月再診時です
d0092965_3541562.jpg

cantのゆがみがあったため右は左と比較し上顎骨を3mm多く短縮しています。
口蓋には馬蹄形骨切術を併用し、平均約5mm上顎骨を短縮し3mm後方にセットバックしています。


御感想は「まだ あくびをしたりおどろいたりすると右顎が痛むときがある」とのことで「満足(4/5)」とのことでした。 

輪郭手術の完成には約半年かかります。
まだまだ腫れている時期です。 

定期的な検診は欠かさずご来院いただければ幸いです。



ルフォー (Le Fort) I 型骨切術 、下顎矢状分割術(SSM:sagittal splitting method of mandibular ramus またはSSRO:sagittal splitting ramus osteotomy )のリスク

1.全身麻酔の事故のリスク (約7万件の全身麻酔に1件の麻酔死亡事故確率の統計調査報告等あります)
2.術後の腫れによる気道閉塞 → 気管切開等必要になる可能性
3.感染
4.感染や血流不良による歯肉や歯槽骨の壊死、欠損
5.プレートやネジがゆるんだりして再手術になる可能性  
6.咬合の安定化まで時間を要する。場合によっては術後矯正が必要になる可能性。
7.眼窩下神経麻痺や下歯槽神経麻痺の可能性
8.出血
9.鼻中隔湾曲が生じる可能性
10.口蓋瘻が生じる可能性
11.鼻の形態が変わる可能性
12.歯の違和感がしばらく残存する可能性
13.蝶口蓋動脈や大口蓋動脈に動脈瘤が生じ術後しばらくして突然止血困難な鼻血出血が生じる可能性
14. 術後耳管機能障害を発症する可能性(通常は数日から数週で改善します)
15. 上顎骨馬蹄形骨切術を併用した場合、口蓋の天井が低くなることにより構音上発音しずらくなる音が生じる可能性
16.外国の報告においては発生率は稀と思われますが「失明」の報告があります。(一応この合併症を避けえる術法はありとされており私もその術法にのっとって手術をおこないますが絶対おこらない保証はありません。) 日本国内のケースでは私が浅学なのか見聞したことはありません


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_4163768.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2016-06-19 00:52 | 美容外科
ミッドフェイスリフト、頬脂肪移植、額脂肪移植、 (途中他院中顔面短縮術)
本日ご紹介の患者さんは約1年半前にミッドフェイスリフトを、約1年3か月前と11月前の2回にわけて頬脂肪移植を、約11か月前と約8か月前に額脂肪移植をお受けになられた患者さんです。 また 約半年前に他院にて中顔面短縮術(LeFortⅠ型骨切+SSRO)をお受けになられました。

上段:術前です
中段:ミッドフェイスリフト約11か月後、初回頬脂肪移植9か月後、2回目頬脂肪移植5か月後、額脂肪移植5か月後再診時です(他院中顔面短縮術 施術数日前)
下段:ミッドフェイスリフト約18か月後、初回頬脂肪移植15か月後、2回目頬脂肪移植11か月後、初回額脂肪移植11か月後、2回目額脂肪脂肪移植8か月後、他院中顔面短縮術(LeFortⅠ型骨切+SSRO)半年後 再診時です
d0092965_2302110.jpg

順調な経過です。

またの御再診をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_2483016.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2016-06-15 23:11 | 美容外科