タグ:美容形成外科後遺症 ( 182 ) タグの人気記事
他院下顎矢状分割術後プレート除去および  Vライン形成術(スティック骨切り術+下顎骨外板切除術)
本日ご紹介の患者さんは下顎骨のVライン形成希望にて他院にカウンセリングにいったところ矢状分割手術(SSROまたはSSM)を勧められ同手術をお受けになられたという患者さんです。

術前矯正や術後矯正等なしで下顎矢状分割術(SSROまたはSSM)をお受けになられたとのことでした。 

私は歯科医師でもあるので歯科医師の観点からもともと噛めている人が歯科矯正なしで下顎矢状分割術のみをうけてもいずれ元に戻ってしまうと考えていますので「????」 (そんな手術があり得るのかな!?)と思い 患者さんに「効果はあったのですか?」 とお聞きしたところ 患者さん曰く「元々切端咬合だったのが手術直後は正常咬合みたいになったが元にほぼもどった。正中もずれてきた。左エラ部分に段差ができたのが気になる。 全然Vラインにならなかった。」とのことでした。

矯正装具をつけていると歯が動いてきて術者が決めた骨の位置に適合するように歯が動いていくことはありますが、歯科矯正しない状態で顎骨を動かしても逆に歯の咬む位置に骨が動いてきてしまいます。 これはチタンのプレートが折れてしまったりするぐらいの強い力が働きます。 それだけ咬合の影響とはすごいものですし 前医は学会等で著明な医師でしたが歯科医師ではない以上咬みあわせの影響力をご存知でなかったか軽視されていたのかもしれません。

プレートの抜去もご希望されていたため前医でのプレートやスクリュー抜去、およびVライン形成術をお受けになられることを強くお勧めしましたが当院での手術を熱望されたため御依頼をお引き受けしました。

手術としては他院下顎矢状分割術後プレート&スクリュー除去および  Vライン形成術(スティック骨切り術+下顎骨外板切除術)を行うこととしました。


上段:術前です。
下段:術後約3か月再診時です。
d0092965_618915.jpg

下顎骨もVライン形成され順調な経過です。 と言いたいところですが術後半年後再診にはいらしておらず最終診察より半年以上御無沙汰しております。

便りがないのはよい便りと信じたいですが定期的な検診は重要です。
またの御再診をお待ちしております。



患者さんのためには咬合が関与する骨切り手術は歯科医師が行うか歯科医師が介入してなされるべきであると思います。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_6335715.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-10-09 06:04 | 美容外科
他院顎先ダーマライブ注入後 異物除去術 (ダーマライブ除去術)
本日ご紹介の患者さんは他院A院にてダーマライブという注入物をお受けになられ その除去をB院にて依頼し除去手術をうけるもまったく除去できなかったとのことで当院を受診された患者さんです。


ダーマライブ(Dermalive)とは、ヒアルロン酸にHEMA(ハイドロキシメチルメタクリレート)と呼ばれる粒子を混ぜた注入剤ですが私個人は安全性を信頼しておらず用いておりません。

6割ぐらいの除去をご希望ということで目安で6割ぐらいの除去を行いました。

上段:術前です。
下段:術後約半年再診時です。
d0092965_5571915.jpg

順調な経過です。

またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-10-04 23:51 | 美容外科
他院術後 変形耳に対する 立耳修正術
今日は1869年に靖国神社の前身となる「東京招魂社」(とうきょうしょうこんしゃ)が創建された日になります。

そして1945年 に広島市へ原子爆弾投下された日および宮崎県都城(みやこのじょう)大空襲があった日になります。

広島への原爆投下により十数万人の市民が虐殺されました。

原爆を投下したエノラ・ゲイ号は快晴のテニアン島に帰島しその晩米国将兵や科学者が深夜まで祝賀パーティーを開いたとされています。

8月8日にソビエト連邦が日ソ中立条約を破棄、日本に宣戦布告し8月9日は長崎に原子爆弾がおとされるなど絶望的な状況のなか、この非人道的な殺戮兵器に対し日本政府は8月10日にスイス政府を通じて米国政府に抗議文を提出し同様の趣旨を赤十字国際委員会にも説明するよう在スイス加瀬公使に対し訓令を発しています。 この気力には目を見張ります。
戦後の日本政府は原爆の使用に対し一度も米国に抗議声明を出すどころか近年には我が国の某防衛相が「(原爆は)しょうがない」と発言しています。
敗戦によって精神までもここまで敗退、廃頽するものなのかと愕然としました。 いくら負けた戦とはいえ我々にも守るべき正義と魂があったはずです。 非戦闘員である無辜の老幼婦女子が虐殺されることはいかなる事情によれども許されないという倫理観を日本人はもつべきです。
 
1945年8月10日日本政府抗議声明
「本月六日米国航空機は広島市の市街地区に對し新型爆弾を投下し瞬時にして多数の市民を殺傷し同市の大半を潰滅せしめたり。
 広島市は何ら特殊の軍事的防備乃至施設を施し居らざる普通の一地方都市にして同市全体として一つの軍事目標たるの性質を有するものに非らず、本件爆撃に関するする声明において米国大統領「トルーマン」はわれらは船渠(せんきょ)工場および交通施設を破壊すべしと言ひをるも、本件爆弾は落下傘を付して投下せられ空中において炸裂し極めて広き範囲に破壊的効力を及ぼすものなるを以つてこれによる攻撃の効果を右の如き特定目標に限定することは技術的に全然不可能なこと明瞭にして右の如き本件爆彈の性能については米国側においてもすでに承知してをるところなり。また実際の被害状況に徴するも被害地域は広範囲にわたり右地域内にあるものは交戦者、非交戦者の別なく、また男女老幼を問はず、すべて爆風および輻射熱により無差別に殺傷せられその被害範囲の一般的にして、かつ甚大なるのみならず、個々の傷害状況より見るも未だ見ざる惨虐なるものと言ふべきなり。
 聊々交戦者は害敵手段の選択につき無制限の権利を有するものに非ざること及び不必要の苦痛を與ふべき兵器、投射物其他の物質を使用すべからざることは戦時国際法の根本原則にして、それぞれ陸戦の法規慣例に關する條約附属書、陸戦の法規慣例に關する規則第二十二條、及び第二十三條(ホ)号に明定せらるるところなり、米国政府は今次世界の戦乱勃発以来再三にわたり毒ガス乃至その他の非人道的戦争方法の使用は文明社会の與論により不法とせられをれりとし、相手国側において、まづこれを使用せざる限り、これを使用することなかるべき旨声明したるが、米国が今回使用したる本件爆弾は、その性能の無差別かつ惨虐性において従来かかる性能を有するが故に使用を禁止せられをる毒ガスその他の兵器を遥かに凌駕しをれり。
 米国は国際法および人道の根本原則を無視して、すでに広範囲にわたり帝国の諸都市に對して無差別爆撃を実施し来り多数の老幼婦女子を殺傷し神社佛閣学校病院一般民家などを倒壊または焼失せしめたり。
 而していまや新奇にして、かつ従来のいかなる兵器、投射物にも比し得ざる無差別性惨虐性を有する本件爆弾を使用せるは人類文化に対する新たなる罪悪なり。帝国政府はここに自からの名において、かつまた全人類および文明の名において米国政府を糾弾すると共に即時かかる非人道的兵器の使用を放棄すべきことを厳重に要求す。」


現在の日本にとって米国は重要な同盟国ではありますが戦時中の戦時国際法の根本原則違反に対しては毅然と謝罪要求をするべきと考えます。 

勝てば虐殺行為でも許されるとの認識の存在を国際社会から一掃するべく日本政府には動いてほしいと願います。


本日ご紹介の患者さんは立耳修正手術目的に大学病院形成外科にて二度にわたる入院手術をお受けになられるも耳が変形してしまいその治療をご希望された患者さんです。



上段:術前です。
下段:術後約3か月再診時時です。
d0092965_1343587.jpg

御感想は「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。




またの御来院をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_652757.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-08-06 01:34 | 美容外科
二重切開修正術
本日ご紹介の患者さんは他院にて二重切開、目がしら切開、目じり切開、眼瞼下垂修正術をうけた既往のある患者さんです。 

今回脂肪取りとたるみ取りをお受けになられたが術後より右目の開きが悪いとのことで前担当医より紹介されました。

診察上一部癒着が生じているようでした。
通常目の修正は最低3か月、可能な限りは半年は期間をあけたほうがよいのですがこの目で三か月お過ごしになるのはさすがにつらかろうと判断し術後まだ9日しか経っていませんでしたが前担当医からの御依頼もあることですしお引き受けすることとしました。


上段:術前です。
下段:術後約8か月再診時です。
d0092965_4505670.jpg

目の開きも良くなり順調な経過です。


またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-07-28 23:49 | 美容外科
他院乳輪縮小術 術後修正術、 他院乳房インプラント抜去後脂肪移植
今日は大東亜戦争中の1945年に米軍による仙台空襲にて焼夷弾10,961発による絨毯爆撃と高性能爆弾8個が投下され仙台市中心部が焦土とさせられた日となります。

本日ご紹介の患者さんは他院にて乳輪縮小術をお受けになられるも戻ってしまい効果なくそのキズが気になるということと他院にて乳房インプラントを留置されるも硬縮をおこされたため抜去して代わりに脂肪移植豊胸術をご希望されました。


上段:術前です。
下段:他院乳輪縮小術 術後修正術、 他院乳房インプラント抜去後脂肪移植術後約5か月再診時です。
d0092965_172248.jpg

乳輪縮小と1回目の脂肪移植はインプラント抜去と同日に行っています。2回目の脂肪移植を約2か月前にお受けになられました。 御感想は「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。

3回目の脂肪移植豊胸をご希望の場合ご遠慮なさらず申し出てください。


またの御再診をお待ちしております。


追記記事:2016.11.21

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_1103455.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-07-10 23:24 | 美容外科
笑うと手術痕が見えてしまう他院ガミースマイル術後修正術   (局所麻酔下骨切術)
本日ご紹介の患者さんは他院にてガミースマイル修正術(粘膜切開法)をお受けになられるも笑うと歯茎が見えかつ手術したキズが見えてしまう状態であり、定期的にボツリヌス毒素を注射しガミースマイルにならないようにしていたが定期的に注射をしなければならないので根本的に解決したいとのご希望にてご相談にいらした患者さんです。「粘膜が丸見えでした。 笑うことに抵抗がありました。上あごが上がりすぎてしまうと思ってました。」とのことでした。  

根本的解決法として 局所麻酔下骨切術 + 上唇挙筋部分切除術)でガミースマイルを改善することとしました。


左:術前です。                   右:約1週間再診時です。
d0092965_23574135.jpg

術前は注意深くみると粘膜の以前の手術の痕がみえてしまいます。 術後はすっかり見えなくなりました。
患者さんの御感想も「鼻の通りがよくなり眠っている時の口呼吸が自然に治っていました。そして歯ぎしりも止まりました。少し痛みはありましたが。ありがとうございます。」とのことで「満足(5/5)」と順調な経過です。

鼻の通りが良くなったのは本手術では鼻腔底を広げるのでそのような作用があったのだと思います。
通常のルフォーⅠ型骨切術によるガミースマイル修正術ですと鼻腔底が狭くなることはあっても通常は広がりませんので特段、歯科矯正も含めて咬合を調整したい、または顔貌を変化させたいという希望がない限りは局所麻酔下による骨切術によるガミースマイル修正術が安全かつ機能的にはよい結果をもたらします。




ガミースマイルの修正法には以下のようなものがあります。 歯にかぶせものをする治療もありますが医学、歯学を修めた医師、歯科医師の自分としては天から授かった最強の防御壁であるエナメル質を虫歯でもないのに削って歯にかぶせ物をする治療や将来の歯周病への罹患をしやすくするような治療は邪道と考え私は行いません。

1. ボツリヌストキシン注射
   ボトックスに代表されるようなボツリヌストキシン製剤を上口唇挙筋群に注射してその筋肉の働きを抑える事によってガミースマイルの状態を改善する方法です。効果は約6ヶ月程度です。

2. Litton and Fournier法(リットン アンド フォルニエル法)
   多くの美容外科で行われている方法です。 方法としては歯の生えている上縁約4mm上で切開し上唇溝間の粘膜を切除縫合する方法です。

⇒ 他院でお受けになられた結果、効果がなく粘膜切開部のキズが笑うと見えるようになってしまったという相談をよく受けます。 あまりよい術式とは思えません。

3. Ellenbogen法(エレンボゲン法)
   鼻と唇の間にインプラントをいれて唇が上がるのをブロックする方法です。

⇒ 簡単にできますが上唇挙筋の作用が強い場合プロテーゼが鼻腔内等突出してくる可能性があります。

4. Miskinyar法(ミスキンヤー法)
   口の中を切開し上口唇挙筋群を切除して唇を上げられなくする方法です。

⇒ 眼窩下神経の枝も同時に切られることがあるため痺れがでたり、筋肉の再生による戻りがあり得ます。

5. Le FortⅠ型骨切り法
   上顎骨を短縮する方法です。

⇒ 確実な方法ですが上顎だけLeFort骨切術を行うと下顎がautorotationして前方へ突出してくるため適応を熟慮しないと術後のお顔に対して不満足な結果になる可能性があります。
また鼻腔内の容積を一定に保つために馬蹄形骨切り術を併用しないと術後鼻の通りが悪くなる可能性があります。

6. 上顎骨部分骨切術

⇒ 超音波メスで上顎骨を局所麻酔下で部分骨切りすることによりより安全にかつ確実にガミースマイル修正術が行えるようになりました。 現在私はこの方法を好んで用いてます。 
また鼻腔底を広げる作用もありますので鼻の通りが良くなる可能性があります。





先日お手紙をいただきました。
d0092965_23373866.jpg

ありがとうございます。 
先日、2年間もの間他院の術後修正を御依頼され(私には修正手術は無理だと考え2年間断り続けていました:他院で太田母斑に対して皮膚移植をされた目の二重幅を狭くする手術依頼になります。皮膚移植された目は通常と異なるので手術をされた形成外科もしくは他の名医の先生にて手術を受けるように再三説得をさせていただきましたが美容外科人形まで作ってくださり手術の御依頼をしてくださいました)最終的に「そこまでして2年もかけて御依頼してくださる患者さんのお役に立つならば」と一生懸命やった手術の結果が最終的には原因不明の痛みが生じるようになった言われ申し訳なく思っておりましたが、術後約3年後の本年にはわいせつ致傷と言われ人間不信になりガックリしていました ので、このような励ましのお手紙をいただくと思わず目頭が熱くなります。

私のような無名の一美容外科医が貴女のお役に立てて幸せです。 ただ恋心に感じたような感覚は手術前の緊張のドキドキ感の「吊り橋効果」によるものでしょう。  一時の「吊り橋効果」に惑わされることなく素敵な人生を歩まれることを願っています。


外科手術は劇的な効果を生みだす反面、予期せぬ合併症を生じる可能性もあり得ます。
先ほど述べた太田母斑の皮膚移植後の二重修正術の方のように私の手術で不幸になっている方もいらっしゃると思います。 誠に申し訳ありません。
いくらリスクを説明してもそれが起こってしまったら医者として無責だとは思っていません。
法的にどこまで外科医は合併症にたいして責任を背負わなければいけないのかは私は法律家ではありませんのでわかりませんが、このカルマは背負ってあの世に旅立ちます。
しかし同時に外科医である以上私を信じて御依頼してくださる方がいらっしゃり理性的、科学的に考えてその方のお役に立てる確率が高いと判断できるのであればメスを握ろうと思います。
私にできる努力はその確率を可能な限り100%に近づけることができるように日々日々勉強し研鑽を積むことだと思います。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-07-08 23:53 | 美容外科
他院フェイスリフト後リフト耳修正
今日は1942年 に 日本軍がガダルカナル島に上陸した日になります。




本日ご紹介の患者さんは他院にてフェイスリフト術をお受けになられその後耳の形がいわゆりリフト耳に変形したとのことで当院にて修正をご希望された患者さんです。


まずは前医にての治療をお勧めしましたが当院での加療を強くご希望されたたため手術の御依頼をお引き受けしました。


上段:術前です。
下段:術後約10日再診時です。
d0092965_3444332.jpg

御感想は「キズは思っていたよりも小さい範囲だったので満足です。 耳たぶの伸びてしまった範囲をもう少し短くしたいです。」とのことで「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。

またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-06-16 23:42 | 美容外科
他院リップリフト術のキズ痕 に悩む未成年の少女
本日ご紹介の患者さんは 他院にてリップリフト術という手術をお受けになられてそのキズ痕に悩まれて御来院された患者さんです。


執刀医に相談することをお勧めしましたが、執刀医に相談したころ「私は気にならないわ」とけんもほろろだったとのことで当院での施術加療をご希望されました。

非常に暗い表情でいらっしゃったのが気になりました。

大切なのは担当医が気になるかどうかよりも患者さんが気になるかどうかだと思うのですが・・・
もちろん客観視して気にするべきでないことを非常に気にされる方がいらっしゃるのも事実ですが今回のこの患者さんに関してはキズが気になることに共感できたので治療の御依頼をお引き受けすることとしました。

ただ未成年なので成人するまではお顔にメスを用いた治療は当院ではお引き受けできないのでレーザー等を用いた保存的加療で治療する方針としました。

d0092965_441244.jpg

粘り強く治療していきましょう。 またの御再診をお待ちしております。

<追記:2016.04.10: 患者さんが通常価格へのご変更をご希望されたため写真の掲載を中止します。
『お陰様でその後良くなったがずっと自分の写真がインターネット上に残っているのは・・」とのことでした。
幸多き人生を歩まれることを祈っています。>



再三になりますが皆さんにご忠告をしたいと思います。

1.未成年の方へ

未成年の方々は美容整形手術をお受けになることを考える前によく思いとどまっていただいきたく思います。
心身がまだ発達途上であり美的感覚も移ろいやすい年頃の方が流行等の時勢にのせられ安易に外観をファッション的に外科手術で変えることを私は好みません。
貴方の風貌は貴方自身が思い悩むほど悪くない場合がほとんどです。
数年経てば「何故あんなことで悩んでいたのだろう」と思うことがしばしばあるはずです。
美容外科手術は魔法ではありません。 希望しない形態、感染、創など起こりえる危険性が必ず存在します。安易な手術の同意は厳に戒めるべきです。 
若い時の楽観的予測は人生の新たな道へ開く扉にもなりますが、事態が希望に叶わなかった時は深い心の傷を負う転落への扉にもなりえることを重々考えてください。


2.人中部分の手術をお考えになられている方へ

人中部分はキズ痕が目立つ可能性がある部分です。 手術方法のみならずアフターケアも含めて治療と考えないと万が一キズ痕が目立った場合その治し方がわからない・しらない医師の場合本ケースのように放り出される可能性があります。 かならず担当医師に万が一キズが目立った場合はどのようなアフターケアや治療オプションがあるのかよく確認されておくことが重要です。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-04-20 23:39 | 美容外科
三度目の鼻中隔延長術(他院鼻中隔延長術修正術)、小鼻縮小術、小鼻肉厚減幅術、鼻プロテーゼ入れ替え 2
今日は1912年 タイタニック号が沈没した日であり1983年に東京ディズニーランドが開園した日でもあります。 紅顔無垢な少年であった!?私は開園した年に友人達と訪れた記憶があります。 万人受けするであろうそのエンターメント性に舌を巻きました。日本の誇るアニメもディズニーに負けず人々に夢を与えて世界を席巻してほしく思います。




本日ご紹介の患者さんは既往としてL型プロテーゼ留置、鼻尖縮小術をA院にてうけた既往がある患者さんです。

ところがB院にて「L型プロテーゼは危ない。入れ替えた方がいい。」と言われB院にてL型プロテーゼからI型プロテーゼへの入れ替え、および鼻尖縮小、鼻中隔延長術をおうけになられたところ鼻先は全くさがらず変化がなかったとのことでした。 その際に片耳の軟骨と鼻中隔軟骨は使用されてしまったとのことでした。

変化がないことを訴えたとところB院の歯科医が「修正手術をしてあげる」とのことだったので依頼したとのことでした。 歯科医で鼻の手術は大丈夫なのか?と疑問に思いそのクリニックの事務に尋ねたところ「目の下の部位だから歯科医でもできる」と言われたとのことで手術をうけたとのことでした。

二回目の鼻中隔延長術はブタの軟骨を用いて鼻中隔延長術をうけたとのことでしたがかえって鼻先が上にむいて高くなり、下に降りずまた小鼻が広がった、鼻柱のキズが目立ってしまったとのことで当院にご相談にこられました。

鼻は拘縮で硬く全く下に動かない状態でしたのでもう肋軟骨しか適切な材料はないと判断するも気胸のリスクがあり持病とのリスクの兼ねあいより手術は断念した方がよい旨を十二分にご説明しても患者さんの意志が変わらないため肋軟骨を用いての前医での手術を含めれば三度目になる鼻中隔延長術の御依頼をお引き受けすることとしました。

カウンセリングの結果 他院鼻中隔延長術修正術、小鼻縮小術、小鼻肉厚減幅術、鼻プロテーゼ入れ替え術をお受けになられることとなりました。

術中所見は鼻中隔軟骨はほぼなくなっており、フニャフニャの豚軟骨?と思われるものが残存している状態でした。



患者さんがご自身で作成され持参された希望の鼻の形態写真です。
左:術前です。            右:患者さんが画像修正して作成した希望の鼻の形態です。
d0092965_1285680.jpg

今回の手術の結果は・・・上記写真のように形態を近づけて差し上げるべく努力しました。
左:術前です。            右:術後約2週間再診時です。
d0092965_1292687.jpg

それなりにご希望の形態に近づけることができたと思います。

御感想は「まあ満足~ふつう(3.5/5)」ということでした。
d0092965_145089.jpg


わかりやすく正面像も供覧します。
左:術前です         右:術後約2週間再診時です
d0092965_1362850.jpg

もともと眉間の中央と人中の中央の位置がずれているため(頭蓋に対し上顎がやや左にシフトしている)頭蓋に対し完全にまっすぐにすると鼻と人中および唇がずれたように見えてしまうため眉間から人中に連続性があるように曲がりも修正しています。

担当医視点では順調な経過です。
またの御再診をお待ちしております。






本件を通していくつかの問題点が浮かび上がります

1.L型プロテーゼは入れ替えないと危険なのか?

私の解答としては特段形態が気に入らない等の問題がなければ「鼻先に何らかの症状がでてきていなければ入れ替えをしなくてよいでしょう」ということになります。 
皮膚が薄くなってきた場合や発赤がでてくる場合はプロテーゼが皮膚を突き破って出てくる可能性があり、その場合は鼻先に醜状痕を残す可能性があるため抜去またはI型プロテーゼに入れ替えをした方がよいでしょう。

症状がないのに「危険」と煽って手術をするのは人の不安心理に付け込んでいる印象がぬぐえません。
手術は一定のリスク(皮膚壊死や鼻孔縁の変形等)があるため安易に手術はしない方がよいでしょう。


2.歯科医が鼻中隔延長等の鼻の美容外科手術をしてよいのか?

咬合に関与する場合はLeFortI型骨切術の際のように鼻中隔軟骨の処理等するのは全く問題ないと考えますが、鼻中隔延長等の美容外科手術は違法行為と考えます。 

ただこれとは別件に医師、歯科医師が互いに2年程度の教育で互いの免許試験を受けれれるようになれればとは思います。  口腔医学領域のよりよい発展にとっても望ましいと思っています。


3.ブタの軟骨を使用する安全性や倫理的問題

安全な物を使用していると信じたいです。
ただ術中所見として鼻中隔を延長するのに必要な強度がない印象でした。
自分の軟骨ですら移植した場合は吸収されることがあるのに異種の軟骨がどれだけ人体の中で強度を維持していくのか疑問があります。 基礎的な研究データがあればよいと思います。




先日お心遣いをいただきました。
d0092965_1405096.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-04-15 01:27 | 美容外科 | Comments(0)
婦人科組織を用いた他院鼻中隔延長術後修正術 
今日は1941年 -モスクワで日ソ中立条約が締結された日になります。


本日ご紹介の患者さんは他院にて肋軟骨を用いた鼻中隔延長術をお受けになられるも鼻先が白く浮き上がり凸状に目立つ状態が気になるとご相談にこられた患者さんです。

執刀した医師による修正術お勧めするも当院での加療を強くご希望されたため御依頼をお引き受けすることとしました。

ご希望としては「鼻尖は多めに削っていただいて形は今のままか、より低く、鼻先を硬い組織から軟部組織に置き換えたい。」とのことでした。

鼻柱から鼻腔に突出した硬い部分が気になるとのことなので同部位も修正し、硬くなった鼻先は婦人科組織の軟部組織に置換しました。

上段:術前です。
下段:術後約1週間再診時です。
d0092965_042571.jpg

鼻先の突出も鼻柱の鼻腔内への突出部も改善し順調な経過です。

またの御再診をお待ちしております。

追記記事:20140816
2015.07.28
最近鼻中隔延長術後の修正相談が非常に多いです。
「鼻中隔延長術は考えていなかったのに『やったほうが絶対きれいになる』といわれてやったらかえって変な鼻になった・・・」とか「前の鼻に戻りたい」 とか「前の鼻に戻りたいから手術したクリニックにいって写真をだしてほしいと言ったら『いまシステムがダウンしているから写真は出せない』と言われた」とかどんな手術をしたのか担当医に聞いてみても「一日に何件も手術しているから細かくは思い出せない」と言われた等etc

鼻中隔延長術は得る効果も大きいですがリスクもそれなりにある手術です。
美的感覚は皆違う故 『絶対』きれいになる等はあり得ません。
そんなことを言うカウンセラーや医師は信頼しない方がよいでしょう。

美容外科の広告やカウンセラーやドクターの甘言の裏には幾人もの方々の悲しみと涙が積もっていることを知るべきです。

流れ作業でやるような手術ではないですし修正術も困難な手術であることを手術するDrも手術をうける患者さん側もよく理解してほしいと思います。





先日スタッフがお心遣いをいただきました。
d0092965_52934100.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-04-13 00:18 | 美容外科