タグ:目 ( 499 ) タグの人気記事
他院グラマラスライン形成術術後修正  左目三白眼修正術 術後四年
本日ご紹介の患者さんは既往として他院形成外科専門医にて他院グラマラスライン形成術術(下瞼下制術、たれ目形成術)をお受けになられるも下瞼が下がりすぎ、修正手術を同医師にてうけるもそれでもまだ治らないとのことで左目三白眼修正術をご希望され当院にご相談におこしになられた患者さんです。


執刀医による修正術をつよくお勧めしましたが当院による修正術を強くご希望されたためご依頼を受諾することとしました。

上段:術前です
下段:左目三白眼修正術  術後約4年再診時です
d0092965_1305326.jpg

目がしらは他院にて最近手術をしたとのことで赤味があります。
左目の三白眼は治癒しており戻りもなく順調な経過です。


またのご来院をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-11-24 00:26 | 美容外科
他院二重切開修正術(大陰唇脂肪移植),下瞼 眼窩脂肪移動術(裏ハムラ) 術後約半年
本日ご紹介の患者さんは既往として他院にて二重切開形成術をお受けになられるもその幅が広すぎるので改善したいというご希望と、目の下のくまを改善したいとのご希望にてカウンセリングの結果 他院二重切開修正術(大陰唇脂肪移植),下瞼 眼窩脂肪移動術(裏ハムラ)をお受けになられました。


上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_23405146.jpg


二重幅はしっかりと狭くなり他院二重切開キズ痕も術後3週間よりもかなり薄くなりました。

順調な経過です。


またの再診をお待ちしております。




当院では二重幅を狭小化する際の軟部組織として婦人科組織(例:大陰唇脂肪 等)を利用することが多いですが怪訝に思う方々が多いようなのでここに明記しておきます。

学術的背景としてはすでに

Aesthetic Plast Surg. 1994 Fall;18(4):383-5.
Use of pubic fat as a graft for eyelid defects.
McKinney P, Pandya S.

という論文にすでに先人が発表しており陰部の脂肪が眼窩脂肪と組織学的に類似していて微細な形成に適していることが報告されています。


「大陰唇の脂肪を目に移植するなんて聞いたことがない!」と言い放った医師が最近いたとかいないとか・・・もしいたとしたら単にその医師が不勉強なだけでしょう。 無知の知の謙虚さを知らない者はただの傲慢な裸の王様です。



当院では婦人科手術が非常に多い経験から小さなキズから適切に脂肪・真皮脂肪組織を主とした軟部組織の摘出し各種移植組織として用いてます。
d0092965_2425582.jpg

 (大陰唇脂肪摘出例:macro(肉眼)的にも眼窩脂肪に似ているのがわかります)



長所は創がほとんどわからなくなる点であり短所は患者さんにとってはそのような提案をされればセクハラのように不快に感じる可能性があり、 医師にとっては誤解され後日法的問題につながりかねない点になります。



また目の手術全般にいえることですがリスクとして
・結果が気に入らない
・キズが気になる
・CRPS(複合性局所疼痛症候群)を発症し長引く痛みに悩まされる可能性

があります。
CRPSは患者さん、外科医双方にとって非常に深刻な問題です。 外傷をきっかけとして発症するとされている疼痛症候群ですが発症の予防法は現在のところ確立されておらず治療法も決定的なものはありません。
女性の方が発症確率が高く、発症率は2万件に1件、罹患率は5000人に1人と言われています。

採血の針刺しだけでもCRPSを発症し医療裁判に至った例(大阪大学)が報告されています。

美容外科手術はたとえプチ整形でもリスクがあることを患者さん、および美容外科医療に従事する医師達には知ってほしいと思いますし学会でも万が一発症の際の共済基金の設立等を協議していただきたいと思います。

また安易な美容外科医療処置は厳に戒めるべきことだと思います。
私が美容外科医療の広告に対していまだに嫌悪感があるのはこれが一因です。

すなわち、統計確率的に全身麻酔は7万件に1件の死亡事故、CRPSは2万件に1件の発症率が厳然として存在しうるのに身体に侵襲を加える美容医療を「安全」「安心」なものとして広告するのは一般大衆に対する詐欺行為だと思うのです。

と 思いつつも そのリスクをきちんとご説明してご納得してご自身の人生が好転するとご判断され成人の方のご判断で施術を御判断されるのであればそれはそれで助力になれればと思うのも事実です。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-11-11 23:40 | 美容外科
涙袋ヒアルロン酸形成
今日は大東亜戦争後の敗戦後の被占領期である1946年に現日本国憲法が公布された日になります。

69years ago from today, on November 3rd 1946,THE CONSTITUTION OF JAPAN was publicized.The period of time was soon after the end of the World War II (the Greater East Asia War). Japan had then been occupied by the Allied Forces consisting of some countries under the leadership of the United States of America.



本日ご紹介の患者さんは涙袋をヒアルロン酸にて形成された患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後です。
d0092965_1535535.jpg

[PR]
by shirayuribeauty | 2015-11-03 01:52 | 美容外科
涙袋プロテーゼ 術後1か月
本日ご紹介の患者さんは涙袋プロテーゼ留置術をお受けになられた患者さんです。
いったん留置後半年後微調整修正手術をお受けになられました。

上段:術前です
下段:調整修正手術術後約1か月再診時です
d0092965_20533380.jpg

ご感想は「自然な仕上がりで満足しています」とのことで「満足(5/5)」と順調な経過です。

またのご来院をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_2155245.jpg

ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-10-19 20:51 | 美容外科
A cell:細胞外マトリクスを用いた 目頭キズ痕修正 (凹み修正)
今日は1944年 に米軍が沖縄初空襲を行い那覇市の9割が焼かれ548人が亡くなられた日になります。



本日ご紹介の患者さんは某院にて目頭切開形成術をうけたのち 変になったとのことで有名な形成外科医にて蒙古襞再生術をお受けになられるも目頭部分の凹みが気になるとのことで フラクショナルレーザー治療を4回お受けになられるもこれ以上変わらなそうだとご判断され当院にご相談にこられた患者さんです。


カウンセリングの結果 A cell:細胞外マトリクス を用いた 目がしら部分の凹み改善 施術をお受けになられることとなりました。

細胞外マトリックス(Extracellular Matrix)とは生命体おいて、細胞の外に存在する超分子構造体を表し、キズが治る際の組織の足場となったり増殖因子の保持・提供を行う物質です。


上段:術前です(赤丸で囲った部分が気になるへこみ部分です)
下段:術後約10か月再診時です
d0092965_225117.jpg

ずいぶん良くなられました。

またのご来院をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_2541421.jpg

ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-10-10 00:25 | 美容外科
他院二重切開修正術(大陰唇脂肪移植),下瞼 眼窩脂肪移動術(裏ハムラ)
本日ご紹介の患者さんは既往として他院にて二重切開形成術をお受けになられるもその幅が広すぎるので改善したいというご希望と、目の下のくまを改善したいとのご希望にてカウンセリングの結果 他院二重切開修正術(大陰唇脂肪移植),下瞼 眼窩脂肪移動術(裏ハムラ)をお受けになられました。


上段:術前です
下段:術後約3か月再診時です
d0092965_23355490.jpg

順調に二重幅は狭くなってきました。

他院二重切開キズ痕はアフターケアのレーザーや注射によりもっとよくなっていくでしょう。
またの再診をお待ちしております。





当院では二重幅を狭小化する際の軟部組織として婦人科組織(例:大陰唇脂肪 等)を利用することが多いですが怪訝に思う方々が多いようなのでここに明記しておきます。

学術的背景としてはすでに

Aesthetic Plast Surg. 1994 Fall;18(4):383-5.
Use of pubic fat as a graft for eyelid defects.
McKinney P, Pandya S.

という論文にすでに先人が発表しており陰部の脂肪が眼窩脂肪と組織学的に類似していて微細な形成に適していることが報告されています。


「大陰唇の脂肪を目に移植するなんて聞いたことがない!」と言い放った医師が最近いたとかいないとか・・・もしいたとしたら単にその医師が不勉強なだけでしょう。 無知の知の謙虚さを知らない者はただの傲慢な裸の王様です。



当院では婦人科手術が非常に多い経験から小さなキズから適切に脂肪・真皮脂肪組織を主とした軟部組織の摘出し各種移植組織として用いてます。
d0092965_2425582.jpg

 (大陰唇脂肪摘出例:macro(肉眼)的にも眼窩脂肪に似ているのがわかります)



長所は創がほとんどわからなくなる点であり短所は患者さんにとってはそのような提案をされればセクハラのように不快に感じる可能性があり、 医師にとっては誤解され後日法的問題につながりかねない点になります。



また目の手術全般にいえることですがリスクとして
・結果が気に入らない
・キズが気になる
・CRPS(複合性局所疼痛症候群)を発症し長引く痛みに悩まされる可能性

があります。
CRPSは患者さん、外科医双方にとって非常に深刻な問題です。 外傷をきっかけとして発症するとされている疼痛症候群ですが発症の予防法は現在のところ確立されておらず治療法も決定的なものはありません。
女性の方が発症確率が高く、発症率は2万件に1件、罹患率は5000人に1人と言われています。

採血の針刺しだけでもCRPSを発症し医療裁判に至った例(大阪大学)が報告されています。

美容外科手術はたとえプチ整形でもリスクがあることを患者さん、および美容外科医療に従事する医師達には知ってほしいと思いますし学会でも万が一発症の際の共済基金の設立等を協議していただきたいと思います。

また安易な美容外科医療処置は厳に戒めるべきことだと思います。
私が美容外科医療の広告に対していまだに嫌悪感があるのはこれが一因です。

すなわち、統計確率的に全身麻酔は7万件に1件の死亡事故、CRPSは2万件に1件の発症率が厳然として存在しうるのに身体に侵襲を加える美容医療を「安全」「安心」なものとして広告するのは一般大衆に対する詐欺行為だと思うのです。

と 思いつつも そのリスクをきちんとご説明してご納得してご自身の人生が好転するとご判断され成人の方のご判断で施術を御判断されるのであればそれはそれで助力になれればと思うのも事実です。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-09-28 23:33 | 美容外科
他院術後 幅広二重 修正術
本日ご紹介の患者さんは既往として他院にて二重切開形成術をお受けになられるもその幅が広すぎるので改善したいというご希望と、目の下のくまを改善したいとのご希望にてカウンセリングの結果 他院二重切開修正術(大陰唇脂肪移植),下瞼 眼窩脂肪移動術(裏ハムラ)をお受けになられました。


上段:術前です
下段:術後約4か月再診時です
d0092965_23513369.jpg

他院の二重切開痕が気になるとのことでCO2ガス注射やフラクショナルレーザー治療等のアフターケアを行ってきました。
幅広二重は治り、他院二重切開のキズ痕もそれなり良くなってきました。

またの御再診をお待ちしております。







当院では二重幅を狭小化する際の軟部組織として婦人科組織(例:大陰唇脂肪 等)を利用することが多いですが怪訝に思う方々が多いようなのでここに明記しておきます。

学術的背景としてはすでに

Aesthetic Plast Surg. 1994 Fall;18(4):383-5.
Use of pubic fat as a graft for eyelid defects.
McKinney P, Pandya S.

という論文にすでに先人が発表しており陰部の脂肪が眼窩脂肪と組織学的に類似していて微細な形成に適していることが報告されています。


「大陰唇の脂肪を目に移植するなんて聞いたことがない!」と言い放った医師が最近いたとかいないとか・・・もしいたとしたら単にその医師が不勉強なだけでしょう。 無知の知の謙虚さを知らない者はただの傲慢な裸の王様です。



当院では婦人科手術が非常に多い経験から小さなキズから適切に脂肪・真皮脂肪組織を主とした軟部組織の摘出し各種移植組織として用いてます。
d0092965_2425582.jpg

 (大陰唇脂肪摘出例:macro(肉眼)的にも眼窩脂肪に似ているのがわかります)



長所は創がほとんどわからなくなる点であり短所は患者さんにとってはそのような提案をされればセクハラのように不快に感じる可能性があり、 医師にとっては誤解され後日法的問題につながりかねない点になります。



また目の手術全般にいえることですがリスクとして
・結果が気に入らない
・キズが気になる
・CRPS(複合性局所疼痛症候群)を発症し長引く痛みに悩まされる可能性

があります。
CRPSは患者さん、外科医双方にとって非常に深刻な問題です。 外傷をきっかけとして発症するとされている疼痛症候群ですが発症の予防法は現在のところ確立されておらず治療法も決定的なものはありません。
女性の方が発症確率が高く、発症率は2万件に1件、罹患率は5000人に1人と言われています。

採血の針刺しだけでもCRPSを発症し医療裁判に至った例(大阪大学)が報告されています。

美容外科手術はたとえプチ整形でもリスクがあることを患者さん、および美容外科医療に従事する医師達には知ってほしいと思いますし学会でも万が一発症の際の共済基金の設立等を協議していただきたいと思います。

また安易な美容外科医療処置は厳に戒めるべきことだと思います。
私が美容外科医療の広告に対していまだに嫌悪感があるのはこれが一因です。

すなわち、統計確率的に全身麻酔は7万件に1件の死亡事故、CRPSは2万件に1件の発症率が厳然として存在しうるのに身体に侵襲を加える美容医療を「安全」「安心」なものとして広告するのは一般大衆に対する詐欺行為だと思うのです。

と 思いつつも そのリスクをきちんとご説明してご納得してご自身の人生が好転するとご判断され成人の方のご判断で施術を御判断されるのであればそれはそれで助力になれればと思うのも事実です。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-09-26 23:47 | 美容外科
涙袋プロテーゼ留置術、 目尻切開術    紙媒体による当院のご紹介
本日ご紹介の患者さんは半永久的な涙袋が欲しい、目尻を広げたいとのご希望にて涙袋プロテーゼ留置術、 目尻切開術をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:涙袋プロテーゼ、目尻切開 術後約3週間再診時です
d0092965_1595091.jpg

ご感想は「満足(5/5)」と順調な経過です。


またの御再診をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_2144683.jpg

ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。



先日当院開院以来10年以上したことがなかった広告の中でも紙媒体広告第一号の雑誌(アリュクス)が編集社から送られてきました。 
d0092965_2163234.jpg

編集者の方が当院紹介文としてお書きになられた文章はこうやって読むと紹介されているこちら側が気恥しくなりますが、これらをきっかけに村松先生千代先生(博士先生)の良さを皆様にもっと知っていただければと思います。 よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-09-20 00:08 | 美容外科
目がしら切開、埋没法二重形成術、ROOF除去術
本日ご紹介の患者さんは ぱっちりした目になられたいとのご希望にてカウンセリングの結果
目がしら切開、埋没法二重形成術、ROOF除去術をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約3か月再診時です
d0092965_0593423.jpg

お目元はナチュラルにパッチリされ順調な経過です。

またの御再診をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_2122382.jpg

ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-09-17 00:44 | 美容外科
たれ眉形成術、眼瞼下垂修正術、目がしら切開術等
今日は1905年 にポーツマス条約が締結され日露戦争の終戦日になります。日清戦争と比較にならないほど多くの犠牲者や膨大な戦費を支出したにも関わらず、直接的な賠償金が得られなかったため、世論の非難が高まり、暴徒と化した民衆によって内務大臣官邸、御用新聞と目されていた国民新聞社、交番などが焼き討ちされる事件・いわゆる日比谷焼打事件がおこりました。





本日ご紹介の患者さんは たれ眉形成術、眼瞼下垂修正術、目がしら切開術等 をお受けになられ患者さんです。


上段:術前です
下段:術後2年再診時です
d0092965_2533927.jpg

ずいぶんかわいくなられました。
順調な経過です。

またのご来院をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_382332.jpg

ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。



本日は当院は麹町から新宿に移転して1周年になります。

皆様のおかげで無事移転一周年を迎えることができました。 深謝します。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-09-05 02:50 | 美容外科