タグ:博士先生 ( 58 ) タグの人気記事
人中短縮(博士先生)
今日は1945年2月23日に硫黄島おいて日本軍が死守すべく死闘を行ったすり鉢山の山頂にアメリカ海軍海兵隊たちが星条旗を掲揚したとされる日です。

星条旗が一度立てられた後も何度かそれを降ろし日章旗を立て、しまいには血染めの日の丸を掲揚した硫黄島の日本兵の奮闘に敬意を表すると共に鎮魂を祈りたく思います。


本日ご紹介の患者さんは博士先生にて人中短縮術をお受けになられた患者さんです。


左:術前です。                右:術後約1週間再診時です。
d0092965_00351.jpg

御感想は「もう少し短くしたかった。」とのことで「ふつう(3/5)」とのことでした。

私からのコメントですがあまり一度に短くしすぎると口唇の中央が盛り上がった富士山型の上口唇になったり、キズが広がったりする可能性があります。

またの御再診をお待ちしております。


先日博士先生がお心遣いをいただきました。
d0092965_034534.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-02-23 23:57 | 美容外科
鼻プロテーゼ留置術 (博士先生)  メールのお問い合わせへのお返事
今日は1904年 に仁川沖と旅順港のロシア艦隊を日本軍が攻撃し日露戦争が勃発した日になります。
On February 8th 1904, the Russo-Japanese War began with attacks of the Russian Far East Fleet at Port Arthur and shores near Incheon in Korea by the Imperial Japanese Navy.



本日ご紹介の患者さんは博士先生にて鼻プロテーゼ留置術をお受けになられたか患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後約2週間再診時です。
d0092965_2255857.jpg

御感想は「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。
まだ腫れている期間なのでしばらく様子をみられてもよいと思います。

またの再診をお待ちしております。




先日お問い合わせメールがありましたのでご返答させていただきます。

mail
ネットでL型鼻プロテーゼの感染したおかまさんをみましたがなぜしらゆりさんはトラブル例を積極的に載せるといっているのに載せていないのですか? 理念と違いませんか?
ちなみにその方はSBMで手術をうけた方だそうです。

御返答)

当法人で私が把握している限りではL型プロテーゼを留置して感染を生じたケースは私が八年前に1件、博士先生が昨年1件経験しており、おそらく博士先生が御担当された方のことをおっしゃっているのかもしれません。
その方はL型プロテーゼ留置後約1.5か月後に鼻尖部に感染を生じ鼻尖部よりプロテーゼの頭部が露出したため私がプロテーゼを抜去しPPPおよびPRPを即時留置し治療しました。
ただし正確には三階の麹町メディカルクリニックでの博士先生の御担当の患者さんであり私は同一法人内のクリニックの医師として診療支援をさせていただいた形になります。

トラブルケースを積極的に載せるといっているのに載せていないとのおしかりの件ですが、可能限り載せていますが当ブログの方針として手術中画像を掲載してエキサイトブログに削除された経緯もあり「手術中や感染の極期等の画像は掲載しない」というものがあり治癒過程を掲載検討しておりましたが治療後長期にわたり御再診にいらっしゃっていなかったため、および主治医が麹町メディカルクリニックにおける博士先生の執刀のため写真整理が私ではなくスタッフ担当のため情報連携がスムーズでなく掲載を失念しておりました。 お詫び申し上げます。

しかし今後も手術動画等のいわゆる見る側にとって不快感をもよおす可能性のある画像の掲載は基本的には当ブログも麹町メディカルクリニックのブログも控える方針です。
美容外科医療の一面であり知りたい方もいらっしゃるでしょうが、一般の方にとって術中所見や膿等の恐怖や嫌悪感を生じ得る映像は医療者がその職責として見て耐えればよいものでありわざわざ衆目に晒すのは本ブログの趣旨に反するからです。美容外科手術の完成は約半年になりますので極期ではなく治療等がきちんとなされた場合のご紹介をさせていただければと思います。

ただ本ケースはPPP、PRP治療後2週間の時点での再診時写真がありましたので治療途中ですがご紹介させていただきます。

上段:L型プロテーゼ留置(博士先生)術前です。
下段:L型プロテーゼ抜去後約2週再診時です。
d0092965_3273123.jpg

鼻の高さが保てるかつ創部が早期に治癒するようにPPP,PRP治療を同日に行っています。
御感想は「不満(1/5)」とのことでその後1年以上再診にいらっしゃっておりません。
その後プロテーゼ代の返金希望のメールをいただきましたが感染を生じた場合、無料抜去、半年以内の無料アフターケア、麻酔代程度のご負担で再留置はさせていただきますが明らかに医療者側にミス(消毒をしていない、プロテーゼの滅菌処理をしていない等)がないかぎりご返金はできないため、返金はできないが善処するため再診にきちんときてくださるようお願いの返信をさせていただきましたが御来院していただけませんでした。

いろいろご不満がおありだったと推測しますが定期的な検診は重要です。
特に本件のように鼻先の創部の治療が重要なケースにおいて定期的に適切な治療がなされないといくらPPP,PRPを用いても瘢痕を残す可能性があります。また、SBM価格でお受けになられるときに三ヶ月検診、六ヶ月検診にきてくださることをお約束し手術のご依頼をお引き受けしたのですが検診に御来院していただけなかったのは遺憾です。
医療行為をお受けになる場合は最善の結果を提供させていただくためにも定期検診のお約束は守っていただければ幸いです。

いつでも最善の治療をしますのでまたの御来院をご検討していただければ幸いです。

(当該患者さんのカルテはしらゆりビューティークリニックで行われたのではなく麹町メディカルクリニックであるとの指摘があったため正確さ期するために一部記事を追記変更しました)
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-02-08 23:12 | 美容外科
小鼻縮小術(内側法) 博士先生
本日ご紹介の患者さんは小鼻縮小術(博士先生)をお受けになられた患者さんです。



上段:術前です。
下段:術後約半年再診時です。
d0092965_51310100.jpg

(写真はクリニックすると拡大します)
御感想は「少し後戻りを感じています。きずあとなどその他に関しては特に気になる点はないです。」と「まあ満足(4/5)」とのことでした。
術後1週間後再診から実に半年ぶりの再診でした。
手術後1週間後の御感想では「満足(5/5)」でしたから術後1週間の状態と比較し多少後戻りが気になられているのだと思います。 
ただこれ以上小鼻を縮小すると鼻孔が小さすぎるようになると思われますのでこの程度でとどめておくのがよろしいかと思われます。

しかしどうしても気になるようでしたらまたご遠慮なさらずご相談ください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-01-26 23:11 | 美容外科
小鼻縮小術(博士先生)
今日は1941年にアメリカのハル国務長官が日露戦争以降に東ア ジアで築かれた日本の権益と領土、軍事同盟の全てを直ちに放棄することを求めるハル・ノートを提示した日になります。


72 years ago from today, November 26th 1941, The Secretary of State at the time, Cordell Hull, laid out The Outline of proposed Basis for Agreement Between The United States and Japan, or so called "Hull note" against Japan. This outline
requested Japan to abandon all of their territorial possession and interests in East Asia which they had obtained since The Russo-Japanese War and renounce all military alliance immediately. The Prime Minister of Japan Hideki Tojo recognized it and said to his cabinet that it was the ultimatum from U.S.



本日ご紹介の患者さんは小鼻縮小術(博士先生)をお受けになられた患者さんです。


左:術前です。                  右:術後約2週間再診時です。
d0092965_3524572.jpg

御感想は「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。

またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-11-26 23:50 | 整形外科
鼻尖縮小術、小鼻縮小術 (博士先生)
本日は遡る事20年前の1993年当時の河野官房長官がいわゆる河野談話を発表した日になります。 日本政府の調査では日本軍が慰安婦の強制連行を主体的に行なっていたとする証拠は発見されなかったにも関わらず河野談話では従軍慰安婦の募集には「官憲等が直接これに加担したこともあった」と述べ(証拠に基づかない狭義の強制性の肯定)、以後この発言は政治的に対日外交カードの一つとなってしまった観があります。
3年前の米国下院本会議における第2次大戦中の従軍慰安婦問題をめぐり日本政府に公式謝罪を求める決議案の可決もこの河野談話に基づいて米国のホンダ議員がこの決議案の提出をしたことに端を発しています。

様々な事情から慰安業に従事する女性がいるとは思います。当時の社会情勢の中で生きるためにそうせざるおえなかった、もしくはブローカーにだまされてそのような境地に陥った女性達には同情を禁じえません。

しかし、いわゆるそのような広義の強制性による慰安婦の存在を人権問題とみなすのなら日本占領後に行った米軍による特殊慰安施設協会 (RAA: Recreation and Amusement Association:米軍兵士相手の日本人慰安婦施設) 設置に関する非難決議も道徳的側面からするべきだと我々も米国に詰寄れます。 しかし米国下院の非難決議は河野談話に基づいて存在したとされる狭義の強制性を問題の主軸として行われています。 この狭義の強制性を日本政府が今さら否定しても大衆にはその真意が伝わらずただ単に日本政府が慰安婦問題の存在自体を否定しているように映ってしまうという政治的に非常に難しい事態になってしまっているのが現状です。

政府の要職の方々には自身の発言が国家百年の大計に影響を及ぼしうることを肝に銘じていただきたく思います。


本日ご紹介の患者さんは鼻尖縮小術、小鼻縮小術を博士先生にてお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約3か月再診時です。
d0092965_1452768.jpg

ご感想は「ふつう(3/5)」とのことでした。再診予約時から約1年以上再診にいらしておりません。

便りがないのは良い便りといいますが定期的な検診は重要です。

またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-08-04 01:39 | 美容外科
小鼻縮小術術後3か月(博士先生)
今日は1943年に米軍がアッツ島に上陸した日になります。アッツ守備隊は体制未整備であったにも関わらず、5月29日に玉砕(ぎょくさい)するまで米軍が驚嘆する程敢闘しました。この玉砕は日本軍「玉砕」の公認第一号の玉砕となりました。




本日ご紹介の患者さんは小鼻縮小術(博士先生)をお受けになられ患者さんです。



左:術前です。                    右:術後約3か月再診時です。
d0092965_446727.jpg

御感想は「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。


その後1年以上再診にいらしておりません。 
便りがないのはよい便りといいますが定期的な検診は重要です。
またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-05-12 23:42 | 美容外科
下口唇縮小術(博士先生) 術後3年
本日ご紹介の患者さんは下口唇縮小術(博士先生)をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約3年再診時です。
d0092965_4374924.jpg

御感想は「満足(5/5)」と順調な経過です。

またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-05-11 23:35 | 美容外科
L型 プロテーゼ 隆鼻術    博士先生
今日は1954年 に黒澤明監督の映画『七人の侍』が公開された日になります。日本を代表する映画の一つといわれています。私は米国留学の時までそれを見ておらず留学先で友人になったウクライナ人医師に「お前は日本人なのにあのクロサワの『七人の侍』と観ていないのか!」と呆れられました。

後日、『七人の侍』をみてジョージ・ルーカスやスティーヴン・スピルバーグなどの映画監督にいかに黒澤氏の作品が影響を与えたかを知りました。無教養な自分を恥ずるばかりです。



本日ご紹介の患者さんは博士先生のカウンセリングにてL型プロテーゼによる隆鼻術をご希望された患者さんです。

将来鼻先の皮膚がうすくなって飛び出して来たり、感染を生じた際に鼻先のプロテーゼが露出してくるリスクをお話ししましたがどうしてもL型にしてほしいとのことによるご依頼をお受けしたようです(カルテ記載より判断)



上段:術前です。
下段:術後約1か月再診時です。
d0092965_2263342.jpg

ご感想は「まあ満足(4/5)」との順調な経過です。


L型プロテーゼで鼻先に異変(赤味や透ける等)を感じた場合は自己判断で経過観察をせずすぐクリニックにご連絡していただければ幸いです。



L型鼻プロテーゼのリスク
・感染
・将来鼻先の皮膚が薄くなりプロテーゼが露出してくる可能性


万が一L型プロテーゼが鼻尖部から露出した場合は集学的な治療で現在はかなり瘢痕がよくなりますので再診治療をさぼらずかならず御来院ください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-04-26 23:30 | 美容外科
上口唇縮小術(博士先生)
本日ご紹介の患者さんは上口唇縮小術(博士先生執刀)の患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約1か月再診時です。
d0092965_483644.jpg

ご感想は「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。

またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-04-22 23:07 | 美容外科
小鼻縮小 (博士先生)
今日は2009年4月14日北方領土問題において平成16年に国後島に自ら本籍を移転し20年末には、北方四島に本籍を置く日本人が173人にまで増えるきっかけをつくったノンフィクション作家上坂 冬子(かみさか ふゆこ、本名:丹羽ヨシコ)氏が鬼籍にはいられた日になります。上坂氏により私も一日本人としてのロシアに対する意思表明手段を知り北方領土に本籍を移しました(その後竹島にはもっと少ない日本人しか本籍を置いていないことを知り竹島に本籍を移しました)。 よく産経新聞に寄稿されていましたが気骨ある文章には頭下がる思いでした。 




本日ご紹介の患者さんは小鼻縮小を博士先生の執刀にてお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約1週間再診時です。
d0092965_16562597.jpg

ご感想は「満足(5/5)」と順調な経過です。

またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-04-14 16:54 | 美容外科