鼻口唇角形成術(びこうしんかくけいせいじゅつ)、鼻尖縮小術
今日は1972年にグアム島にて日本兵であった横井 庄一(よこい しょういち)氏が実に大東亜戦争終結から28年目に発見された日です。横井氏は「死して本土へは戻らぬ決意」で出かけて行ったという記憶がしっかりとあった為、帰国の際の第一声は「帰ってまいりました・・・恥ずかしながら、生きながらえて帰ってまいりました」というものでした。

ジャングルでの28年間の生活・・・すさまじいまでの生命力と精神力に感服するばかりです。


今日は鼻口唇角形成術(びこうしんかくけいじゅつ) および鼻尖縮小術(びせんしゅくしょうじゅつ)をお受けになられた患者さんのご紹介です。

上段:術前です
下段:術後一週間抜糸時です(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_0312738.jpg


術前のお鼻は鼻柱部部分(鼻の穴の間の部分)の付け根部分が食い込んだ形態をしていたためこれを改善するべく鼻口唇角形成術(びこうしんかくけいじゅつ)を施術しています。
よって術後は正面像にて食い込んだ感じが改善され鼻柱が下りたように見えるのがおわかりいただけると思います。
また、鼻先を細く整えるために鼻尖形成術を施行し上向きの鼻先をやや下げるために鼻翼軟骨の鼻先移植も同時に行っています。

順調な経過です。

今日は北海道の名産物であるいかごはんと六花亭のマルセイバターサンドの差し入れをいただきました。
d0092965_0511136.jpg

お心遣いありがとうございます。  深謝いたします。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-24 23:22 | 美容外科
鼻尖縮小術、鼻根縮小術

今日は「ラバウル海軍航空隊」という軍歌で有名なあのラバウル(現:パプアニューギニア領)にて1942年オーストラリア軍を駆逐した日です。

ラバウル航空隊は大戦初期には連合軍との空戦において損害率15対1という圧倒的な強さを誇ってました。しかし、ソロモン海でのガダルカナル島をめぐる戦いで、連日往復2000キロもの長距離飛行を強いられ、その激しい疲労で貴重な熟練搭乗員と機体のほとんどを失い、連合軍に敗北し「ラバウル海軍航空隊」の楽譜とレコードがラバウルに届いたのは航空隊撤退後となった悲しい最強航空隊です。

今日は鼻尖縮小術の施術3ヵ月後に鼻根縮小術をお受けになられ、鼻根縮小術後4ヶ月目の患者さんの経過報告です。

鼻根縮小術は幅広い鼻根、鼻背を狭くしたい場合に行う手術です。
手術方法については9月24日のブログに記載しています。
左から順に
1.鼻尖術前 2.鼻尖術後3ヶ月 3.鼻根縮小術後1週間 4.術後2週間 5.術後4ヶ月
(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_23555576.jpg


鼻全体がすっきりしたのがわかると思います。
鼻根縮小術は鼻の穴の中より手術を行いますので傷が外に見えず鼻全体をすっきりした感じに仕上げることができるので個人的には好きな手術の一つです。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-23 23:52 | 美容外科
脂肪移植豊胸
今日は先日ご紹介した脂肪細胞移植豊胸による患者さんの術後経過の紹介です。

初診時は他院でSubQ(ヒアルロン酸)豊胸をお受けになられた後でのご相談でした。 SubQが入っていると脂肪細胞の定着に悪影響を及ぼす恐れが充分考えられたので案としてはそのままSubQで豊胸を行うか、SubQを一度分解してから脂肪細胞移植を行うか、SubQ豊胸を行った医師にSubQを注入した層と異なる層にて脂肪細胞移植をしてもらうかが考えられました。

今回は結局SubQを一度分解してから脂肪細胞移植を行うことになりました。

一段目: SubQ(ヒアルロン酸)分解注射注入前です。 
二段目: 分解されて通常の状態に戻った状態です。
三段目: 脂肪細胞移植後9日目の再診時です。
四段目: 脂肪細胞移植後約3週目再診時です。
五段目: 脂肪細胞移植後約2.5 カ月後再診時です。
(写真は患者様の快諾を得て供覧しています)
d0092965_23325955.jpg

他院で注入されたヒアルロン酸は乳房の上部にはいっており乳房のフォルムとしては美しいといい難い状態でした。 触感もしこり状になっていましたがヒアルロン酸分解注射によりきれいに消失しました。 その後左右200ccずつ脂肪細胞を移植しています。

脂肪細胞を200cc以上(例えば300ccずつ等)移植すれば術後見栄えがよくなるのですが、やはり可能な限りしこりや石灰化の合併症の発生確率を抑えるために上限を200ccとして何回かにわけて除々に大きくする手法を私はとっています。

写真でもおわかりの通り術後2.5カ月となると術後約1週の頃よりは腫れも落ち着きややサイズダウンしているのがわかると思います。 

今回の症例の患者さんは現在のところしこりもなく順調な経過です。

近く2回目の脂肪移植を行う予定です。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-22 23:28 | 美容外科
顔面脂肪吸引
今日のご紹介患者さんは顔面の脂肪吸引になります。


      左: 術前です。            右:術後約4ヶ月再診診察時です。
d0092965_227352.jpg

口内からの吸引のため傷は体表に生じていません。
スマートな雰囲気になられて笑顔もより上品な感じになられました。 順調な経過です。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-21 22:20 | 美容外科
顎先切り落とし、顎先削り、顎先短縮
今日は顎先短縮手術についてです

顎先を短縮する方法としては
1.顎先きり落としまたは削り法
2.顎先中抜き法
があります。

きちんとした処理を行えば1でも2でも結果は変わりません。

1の長所は切除ラインが神経より2の方法と比較してより遠位になり安全な点およびオトガイ舌筋およびオトガイ舌骨筋の起始部を2の方法と比較して破壊する危険性が少ないため術後の舌根沈下のリスクが低くなる点です。
短所はただ切り落としだけを行うと顎先が広くなり顎先の細さが失われてしまう点です。よって側方の処理が重要になります。

2の長所は顎先の細さが保たれる点です。
短所は中抜きをした後の段差の処理が必要な点および骨切ラインが神経に近づくため1の方法に比べて危険な点、およびオトガイ舌筋およびオトガイ舌骨筋の起始部を破壊する可能性があり術後舌根沈下の危険性がある点です。 また顎先の骨の固定のためプレート等が必要となります。


今回は1の方法で顎先短縮を行いました。
上段:顎先を約10mm短縮しました。
下段:切り落とした後に顎先の細さが保たれるように側方骨切りをおこなっています。
d0092965_0243896.jpg


顎先を切り落として短縮した場合にタルミを気にされるかたがいらっしゃいますがきちんとplatysma(広頚筋)および顎二腹筋を引き上げて固定すればそのような問題は通常おこりません。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-20 23:59 | 美容外科
鼻尖縮小術
今日は1960年に(新)日米安全保障条約が締結された日です。この時締結された日米地位協定はさまざまな問題を内包しており現在にいたるまで改正が叫ばれ続けていますが未だ改正されていません。

この日米地位協定の大きな問題点として日本で裁判を受けるべき被疑者であっても、アメリカが先にその身柄を拘束した場合、身柄が引き渡されるのは検察により起訴がなされた後であるため十分な捜査ができない点や米軍が日本に施設を返還する際に現状回復義務を負わない点、および米軍の持つ「財産」について、日本の警察が捜索や検証を行う場合、米軍の「同意が必要」とされているため事故機も「財産」とみなされ、米軍はこれを根拠に日米合同の現場検証の拒否を通告できる点などが挙げられます。

1995年9月に沖縄県で起きた米兵による少女暴行事件における被疑者米兵の身柄引き渡し拒否や2004年8月13日に起こった沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場周辺で発生した米軍ヘリ墜落事故にて沖縄県警の現場検証さえの拒否などまさに国家主権が侵害される状況が現実におきてしまっています。

米軍基地の75%が沖縄に集中し狼藉をはたらく米兵の被害に沖縄の人々は直面しています。

大東亜戦争終盤の沖縄戦において大田海軍司令官が6月13日に玉砕する前に海軍次官に打った電報はあまりにも有名です。電報の最後の「沖縄縣民斯ク戦ヘリ 県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ 」 に大田司令官の全ての思いが込められていると思います。

現代語訳を参考までに載せておきます。
「大田司令官の電文
次の電文を海軍次官にお知らせくださるよう、取り計らいください。
沖縄県民の実情に関しては、県知事より報告されるべきですが、県はすでに通信する力はなく、三十二軍(沖縄守備軍)司令部も又通信する力が無いと認められますので、私は県知事に頼まれた訳ではありませんが、現状をそのまま見過す事が出来ないので、代って緊急にお知らせします。
沖縄に敵の攻撃が始まって依頼、陸海軍とも防衛のための戦闘にあけくれ、県民に関してはほとんどかえりみる余裕もありませんでした。
しかし、私の知っている範囲では、県民は青年も壮年も全部を防衛のためにかりだされ、残った老人、子供、女性のみが相次ぐ砲爆撃で家や家財を焼かれ、わずかに体一つで、軍の作戦の支障にならない場所の小さな防空壕に避難したり、砲爆撃の下でわまよい、風雨にさらされる貧しい生活に甘んじてきました。
 しかも若い女性は進んで軍に身をささげ、看護婦、炊事婦はもとより、砲弾運びや切り込み隊への参加を申し出るものさえもいます。
敵がやってくれば、老人や子供は殺され、女性は後方に運び去られて暴行されてしまうからと、親子が生き別れになるのを覚悟で、娘を軍に預ける親もいます。
看護婦にいたっては、軍の移動に際し、衛生兵がすでに出発してしまい、身寄りの無い負傷者を助けて共にさまよい歩いています。このような行動は一時の感情にかられてのこととは思えません。
さらに、軍において作戦の大きな変更があって、遠く離れた住民地区を指定された時、輸送力のない者は、夜中に自給自足で雨の中を黙々と移動しています。
これらをまとめると、陸海軍が沖縄にやってきて以来、県民は最初から最後まで勤労奉仕や物資の節約を強いられ、ご奉公するのだという一念を胸に抱きながら、ついに報われることなく、この戦闘の最後を迎えてしまいました。
沖縄の実情は言葉での形容のしようもありません。一本の木、一本の草さえすべてが焼けてしまい、食べ物も六月一杯を支えるだけということです。
沖縄の県民はこのように戦いました。

県民に対して後世特別のご配慮をしてくださいますように。」

この電報を打ち玉砕した大田司令官の無念の思いに応えらるだけの配慮を戦後の日本は沖縄にしてきたでしょうか?

現在の国際情勢の中で核兵器をもち自衛することが現実的選択肢として困難な日本の現状において安保条約を即時廃棄し沖縄から米軍をなくすことは非現実的な選択肢かもしれませんが、そうであればこそせめて日米地位協定が改正されて日本の主権が遵守され日本人が安心して住める国になって欲しいと願います。

今日は鼻尖縮小手術をお受けになられた患者さんのご紹介です。
上段:術前です。
中段:術後1週間抜糸時です。
下段:術後約3週間目再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_061268.jpg

ご希望によりオープン法にて行っています。 鼻先を多少下げるように鼻翼軟骨を移植しています。
順調な経過です。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-19 16:35 | 美容外科
鼻尖縮小術
今日は大東亜戦争終戦7年後の1952年 に 韓国の李承晩大統領が李承晩ライン(りしょうばんライン) を宣言し一方的に竹島 を韓国領とした日になります 。

国際法上の慣例を無視した措置として日米側は強く抗議しましたが、このラインの廃止は1965年(昭和40年)の日韓漁業協定 の成立まで待たなくてはならなりませんでした。協定が成立するまでの13年間に、韓国による日本人抑留者は3,929人、拿捕された船舶数は328隻、死傷者は44人を数えています。

青李承晩ライン(りしょうばんライン)の問題を解決するため日本政府は韓国政府の要求に応じて、日本人抑留者の返還と引き換えに、常習的犯罪者あるいは重大犯罪者として収監されていた在日韓国人・朝鮮人472人を収容所より放免して在留特別許可を与えました。

ちなみにこの日韓漁業協定は韓国の工業化をすすめることで国を富ませ、民族の悲願である南北統一を促進することを考えた当時の朴正煕(パク・チョンヒ)大統領が資本金を日本より得るため日韓基本条約を締結したことにより結ばれた協定です。

残念ながら今日は竹島が韓国に不法占有宣言を一方的になされた国辱記念日となります。
しかし私は希望をもっています。いつか韓国が国際法も遵守する成熟した法治国家となり国際司法裁判所で日本と話し合う土俵にあがってきてくれることを。 

さて 今日は鼻尖縮小術をお受けになられた患者さんの御紹介です。
上段:術前です。
下段:術後一週間です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_053652.jpg

患者さんのご希望によりオープン法で行っています。
発達した鼻翼軟骨が鼻尖より頭側の盛り上がりを形成していたためこれを切除し鼻尖部に移植しています。これによって術前の側面像ではtip(鼻の先端)が頭側にあって鼻が垂れた感じになっていたのが術後はtipが下がり側面でも整った形になりました。
順調な経過です。 きっと綺麗な鼻になります。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-18 23:05 | 美容外科
鼻尖縮小術
今日は1893年 にハワイ王国でアメリカ人が支援するクーデターが起こり、女王リリウオカラニが退位。カメハメハ王朝が倒れた日となります。

ハワイ王国といえば諸外国としては初めて日本に対し不平等条約撤廃してくれた国として日本人には親近感がわきます。

このクーデターが起きた時、日本は邦人保護を理由に、東郷平八郎艦長たる戦艦「浪速」および「金剛」をホノルルに派遣し、クーデター側の臨時政府の威嚇をしました。カラカウア王の要請した日本からの移民は、1885(明治18)年から始まり、この年までに約2万5千人に上っていた。その日本人移民の「生命と財産を守るため」というのが、表向きの理由だったが、女王側からの緊急要請があったとも言われています。

入港した「浪速」は、臨時政府には挨拶も行わなかったとされています。  
「浪速」は3ヶ月ハワイに留まった後いったん帰国、一年後に再び姿を現し、その際臨時政府は「建国一周年」を祝う21発の礼砲を要請したが、東郷艦長は「その理由を認めず」と突っぱねのは有名な話です。

その東郷平八郎が日露戦争における日本海海戦時にのっていたのが旗艦「三笠」ですが、大東亜戦争敗戦後連合国に接収されめぼしいものが取り除かれた後に米軍相手のキャバレーとなり東郷長官室はキャバレー・トーゴーとなったのは悲しい荒廃した日本の戦後史の一面です。

今日は鼻尖縮小術後3ヵ月後診察の患者さんの紹介です。
上段:術前です。
中段:術後2週間です。
下段:術後約3ヵ月後再診時です(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_064959.jpg

術後2週間時にみられたギプスによるややつままれたような感じはなくなり自然な感じになってきました。 順調な経過です。

本日差し入れをいただきました。
d0092965_2423791.jpg

ありがとうございます。 深謝いたします。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-17 23:06 | 美容外科
二の腕脂肪吸引
今日は旧暦でいえば(1854年)嘉永7年1月16日 アメリカのペリーが7隻の軍艦を率い、開国を求めて東京湾に再来した日です。

これをきっかけとして日本は必死の自立自存に向けた格闘の日々が始まることになりました。

アメリカの砲艦外交によって開国させられた日本は約90年後にアメリカの武力により国土を焦土とされ降伏文書に調印させられました。

1945年9月2日、東京湾の戦艦ミズーリ艦上で日本の降伏文書調印式が行われた際、ミズーリの甲板は二枚の星条旗で飾られました。一枚は真珠湾攻撃時にホワイトハウスに飾られていた物、もう一枚は1853年の黒船来航時にマシュー・ペリーの艦隊が掲げていた物であり、90年越しの勝利としてその旗の前で調印式が行われ日本に屈辱を与えました。

まさに耐えがたきを耐え、忍び難きを忍び今日の日本の繁栄があることを忘れてはならないと思います。

さて今日は二の腕の脂肪吸引のご紹介です。

上段:術前です。
下段:術後約1.5ヵ月後再診時です(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)。
d0092965_04255.jpg

順調な経過です。
脂肪吸引は最終完成までは約6ヶ月かかります。

「吸引の際にできる傷はどのくらいの傷ですか?」と聞かれますのでこのような感じということで患者さんのご協力を得て供覧します(上の患者さんと別の方の写真になります)
d0092965_044391.jpg

上の写真に矢印でさされた先の赤丸の中にあるのが吸引の傷です。
個人差はありますが約半年かけて目立たなくなっていきます。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-16 01:07 | 美容外科
人中短縮術
今日は1936年 にロンドン海軍軍縮会議から日本が脱退した日です。
思えば大東亜戦争開始ずっと以前より日本は政治的に軍事力の保有比率を英米以下になるように抑えつけられていました。ペリーの開国以来不平等条約を押し付けられてきた日本の苦しみがうかがい知れます。

今日は人中短縮術をお受けになられた患者さんのご紹介です。

人中(にんちゅう)とは鼻と唇の間の部分になります。
ここの部分が長いと間のびしたようは表情になるためこれを改善する目的にてこの手術を行います。

長所としては人中部分が短縮され、上口唇がやや厚くなり年配の方がこの手術をお受けになられると若返った印象になります。

短所としては鼻の下に傷ができる点および上口唇を厚くしたくない人にとっては困る点です。

上段:術前です。
下段:術後約半年です。 (写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_051974.jpg


傷は現在ほとんどわかりません。若々しい口元になられたと思います。結果に非常にご満足していただけ私としても嬉しい限りです。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-15 23:58 | 美容外科
目頭切開, 涙袋形成
今日は目頭切開、涙袋形成の患者さんのご紹介です。

上段:術前です。
下段:術後一週間抜糸時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_23451935.jpg


目頭切開はminiZ法にて、涙袋形成はヒアルロン酸にて行っています。
順調な経過です。


今日は「これから靖国にお参りいってきます」という患者さんに触発されてしまったので少し個人的思いを書かさせていただきます。

昨年8月16日に北海道根室沖で日本の漁民がロシア国境警備艇に銃撃され日本人乗組員が1人死亡して約5ヶ月が経とうとしています。

日本政府は厳重に抗議し責任者の処罰、人的物質的損害賠償を求めたにも関わらず結局何も受け入れられませんでした。

この黙殺行為は国辱的行為でありこれに対し断固とした対処を取れない現在の日本の立場にならぬ堪忍するが堪忍しかないのかと痛恨の思いを抱くばかりです。

最近知ったのですが平成17年末で北方領土に本籍を置く人は108人だそうです。

1億人以上いる日本人の中で北方領土に本籍を置いている人がたった108人とは残念です。・・文民によるささやかな占領抵抗運動として私も以前北方領土に本籍を置いていました。 (今は20人程度しか本籍が置かれていない竹島の方に移籍していますが・・)

北方領土防衛戦における占守島(しゅむしゅとう)の激戦および400名の女子工員の無事内地帰還話など日本の義務教育で教えてほしいと思います。
スターリンが北海道の占領をあきらめ今の北海道に日本人が住めるのもこの占守島の守備隊が命をかけて守ってくれスターリンの予想以上の損害をソ連軍にもたらしたからに他なりません。

英霊に感謝の意をささげると共に他国に拉致されている日本人の一刻も早い奪還を願います。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-14 23:40 | 美容外科
二重切開
今日は切開二重形成の患者さんのご紹介です。

今日の患者さんは蒙古襞は今回はそのままにしておいて蒙古襞から立ち上がる末広型の二重のラインを御希望されました。
上段:術前です。
中断:術直後です。
下段:術後一週間抜糸時です。
d0092965_16422110.jpg


順調な経過です。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-13 23:59 | 美容外科
鼻孔縁(びこうえん)挙上
本日は鼻孔縁挙上の患者さんのご紹介です。

今日は鼻孔縁挙上術の紹介です。
鼻孔縁挙上術は横顔からみた鼻の形を改善します。
どのように改善するかというと鼻の穴が側面から上向きになっているようにみえてしまうのを下向きになっているようにみえるようにすることによりさっぱりとした印象にします。
【写真は患者様の快諾を得て供覧しています】
d0092965_16371548.jpg


さっぱりした鼻になりました。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-12 16:39 | 美容外科
額アパタイト

今日は額アパタイトの患者さんのご紹介です。

額の丸みを出したいというご相談を時々うけますが方法として以下の方法があげられます。

1. 脂肪注入
2. ヒアルロン酸またはコラーゲン注入
3. シリコンプレート留置
4. 骨セメント留置
5. ハイドロキシアパタイト留置       など

それぞれの長所、短所を挙げると
1. 
長所:自己組織ゆえ安全性が高い 
短所:額は定着率が悪い
2. 
長所:手軽に額の増大が行える
短所:粘性のもので増大しているため額がつるっと出た感じにはしにくい。やや凹凸した感じがでる。 吸収されれば形態を保つためには再注入が必要となる。
3. 
長所:注入物にくらべて丸みを出しやすい。 後日取り出したいときに簡単に取り出せる。
短所:後日にシリコンプレートのヘリが外見上目立つことがある。
4. 
長所:メチルメタクリレートという骨とほぼ近似した強度をもつ物質をもちいるためうまくいけば自然な感じになる。
短所:手術を冠状切開にて行うため大掛かりな手術になりまた術後骨セメントが浮くことがある。 取り出すのはシリコンプレートに比較し困難。
5. 
長所: 小さな傷より注入し額形成をおこなえ、かつ骨と同じような質感を得ることが出来る。
短所: 長期予後が不明。 しかし基本的にカルシウムのため安全と考えられる。 取り出すのはシリコンプレートに比較し困難。


今回の患者さんは5.のハイドロキシアパタイトによる額の増大を御希望されました。
左:術前です。, 右:術後一週間再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_23362158.jpg


まっ平らであった額に丸みが帯びかわいい感じになりました。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-11 23:58 | 美容外科
鼻尖縮小、小鼻縮小
今日は紀元前49年ガイウス・ユリウス・カエサルが有名な言葉「賽(さい)は投げられた」共にルビコン川を渡った日として有名な日です。

人生には渡った以上突き進まねばならない「ルビコン川」が幾度かあります。

さて 今日は9が月ぶりに鼻尖縮小、小鼻縮小の術後の患者さんがヒアルロン酸をいれに御来院されましたのでご紹介します。

上段:術前です。
下段:鼻尖縮小(オープン法)、小鼻縮小(外側法)術後9ヶ月です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_23441272.jpg


良好な経過です。

上京したついでとはいえヒアルロン酸注入でも寄っていただけたとはうれしいです。
遠路はるばるお疲れ様でした!
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-10 23:57 | 美容外科
目:眼瞼下垂手術(挙筋短縮術)、たれ目形成術
今日は1月9日。遡る(さかのぼる)事140年前の1867年 に明治天皇が即位し第122代天皇となられた日です。

本日ご紹介の患者さんは小さい頃から目の開きが悪く、まぶたに脂肪が多いのが悩みだったとのことでした。他院にて埋没法を行うも、よりパッチリした目になりたいとのことで私の元へいらっしゃいました。

診察を行うと患者さんのおっしゃるとおり眼瞼の挙上が悪く瞼に脂肪が多くついていました。 患者さんの御希望により眼瞼下垂手術とたれ目形成を行い目を大きくすることとしました。

上段:術前です。
中断:術直後です。
下段:術後一週間抜糸再診時です。
d0092965_3453349.jpg


挙筋短縮の際に余分な眼窩脂肪およびROOFは切除しています。 たれ目形成は外側法を用いています。 

目がぱっちりとなり喜んでいただけました。
まだまだ腫れていますので幅はもうちょっと狭くなっていきます。
抜糸までの間 お疲れ様でした!
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-09 23:54 | 美容外科
ハイブリッドプロテーゼ
今日は成人の日ですね。
ご成人になられた方おめでとうございます。

今回はハイブリッドプロテーゼの患者さんのご紹介です。

鼻先を全体的にスジを通し下向きにむけたいとのご相談でした。

鼻を高くする方法 としては ヒアルロン酸、自家組織移植、プロテーゼ(L型、I型)
鼻先を下向きにする方法としては 鼻中隔延長術、軟骨移植、L型プロテーゼに自家軟骨を合体させたhybrid prosthesis(ハイブリッド プロテーゼ)留置術 などがあります。

カウンセリングの結果患者さんが選ばれた今回の手術方法はハイブリッドプロテーゼによる鼻先下降でした。

上段:術前です
下段:術後1週間抜糸時です (写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_3294925.jpg

現時点では良好ですがとにかく心配なのがL型プロテーゼに生じやすい合併症です。
合併症として
1.感染(これはプロテーゼ全般にいえるリスクです)
2.L型プロテーゼの上方移動(鼻先が上向きに移動してくる可能性があります)
3.鼻尖部皮膚のの菲薄化(ひはくか:薄くなる事)
4.L型の脚の部分が鼻柱基部で違和感や痛みを起こす可能性
等のリスクがありこれらが心配です。
しかもこれらの合併症のやっかいなところは数年経て生じる可能性も充分あることです。
これらの合併症が生じた場合はいったんプロテーゼを抜去せざるを得ません。
(4に関してはL型の脚を短くする事で改善することがあります)

いつもL型プロテーゼを入れる場合はこれらの合併症がおこりませんように! と祈りながら手術を行っています。

今回もどうか合併症がおこりませんように!

本日の患者さんにお約束していた目の下の脂肪写真UPです
d0092965_2335101.jpg

このように脂肪がとれました。 
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-08 20:09 | 美容外科
頬骨アーチリダクション=頬骨弓リダクション≒頬骨削り(切り)
今日は頬骨(きょうこつ)アーチリダクション=頬骨弓リダクション≒頬骨削り(切り)の患者さんの症例紹介です。

頬骨アーチリダクション、頬骨弓リダクションは無理に日本語に訳すと頬骨弓減幅術または頬骨弓減高術とでもいいましょうか。
内容は頬骨(きょうこつ)の張りを減少させる手術となります。

この頬骨の張りを減少させる方法として大きくわけて3種類あります。

1.頬骨を削る方法・・・・・ まさに頬骨削りの文字通りの方法です。 特殊な電動機械を用いて頬骨を削りますが削り幅はあまりたいしたことはなく頬骨のでっぱりが強めの人には適しません。 もちろん時間をかけて削れば削り幅を増やすことは不可能ではないですがモーターが焼け付く可能性があるため削り幅に限度があります。

2.頬骨弓を切り落とす方法・・・・ 多くの形成外科医が行う頬骨弓に対する術式です。口腔内と耳前部よりアプローチし頬骨弓を切り落とす方法です。 

3.頬骨弓の形態そのものを再構築する方法・・・・ ライフクリニックの勝間田先生が昭和50年後半から60年前半にかけて十仁病院にて研究開発された手術法で頬骨を細分化して再配列、再構築する方法です。 


さまざまな術式を経験してきた結果、結論から述べますと一番よい方法は3の方法だと考えます。 なぜなら一番合理的で安全な術法であり手術結果が良いからです。 欠点は勝間田先生が学会発表等行っておらず多くの医師がその術法を知らないためその術式の良い点が知られていない点です。

今回の患者さんは頬骨再構築法(revision method)で行っています。

上段:術前です。
中断:術後1ヶ月です。
下段:術後3ヶ月再診時です。 (写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_2544791.jpg

上段;術前は正面から頬骨の張り出しがわかり、斜め前からの写真においても頬骨がでているため頬骨の下に影ができているのがわかります。
中段: 術後一ヵ月後の再診時ではすでに頬骨の張り出しはありません。 しかしまだ腫れていますのでややぽっちゃりしています。
下段:術後三ヶ月では腫れも引き頬骨の出っ張りもなくなりすっかり子顔になりました。 傷跡もほとんど肉眼ではわからなくなるぐらい綺麗に治癒しています。

よく患者さんに聞かれる質問として「何ミリぐらい削るのですか?」という質問がありますが、個々人で頬骨の出っ張り具合も異なりますしコメカミから頬にかけての輪郭も異なります。従って回答としては「何ミリとか数字を目標にしているのではなく、頬骨のでっぱりがなくなりこめかみから頬にかけてなだらかになるようにします。」とお答えしています。レントゲン上何mm削ったというのは医者の自己満足でありあまり意味がありません。 大切なのは外見上患者さんの希望する子顔にしてさしあげることであり何mm削るということではありません。 頬骨の部分が凹んだり段差になることもなく効果が確実にでるため頬骨再構築法(revision method)は優れた術法だと考えます。

今日はボンジョレーヌーボーを差し入れに頂きました。
d0092965_23251860.jpg

ありがとうございます。 お気を遣って頂いて恐縮です。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-07 23:43 | 美容外科
鼻尖縮小,鼻根縮小術
今日は鼻尖縮小術・鼻根縮小術をお受けになられた方の一週間後抜糸時検診の紹介です。

上段:術前です。
下段:術後一週間です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_2532130.jpg


鼻翼軟骨を用いて鼻先が多少下りるように軟骨移植を行っています。
経過は順調です。


本日いただいた差し入れです。

チョコレートをいただきました。
d0092965_22553798.jpg

美味しかったです。ありがとうございました。

ラーメンをいただきました。
d0092965_22555373.jpg

ありがとうございます。 是非作ってみます。

日本各地よりいらしていただいて各地のおみやげをいただけるのは幸甚の至りですが、気を遣っていただいて恐縮です。 どうか気をつかわないでください。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-06 23:59 | 美容外科
鼻根縮小術
今日は鼻根縮小術の患者さんのご紹介です。

鼻根部の膨らみが気になるとの事で今回この手術をお受けになられました

上段:術前です。
下段:術後10日目本日再診時です。
d0092965_2511346.jpg

綺麗に細くなりました。 順調な経過です。

本日二の腕脂肪吸引された患者さんへのお約束した脂肪UPです。
d0092965_2391092.jpg

圧迫頑張ってください。 きっときれいに細くなります。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2007-01-05 23:05 | 美容外科