<   2017年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
上口唇縮小術術後約半年、下口唇縮小術術後約4年再診時
今回ご紹介の患者さんは約4年前に当院にて下口唇縮小術をお受けになられ今回約半年前に上口唇縮小術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。 
中段:下口唇縮小術 術後約3年半、上口唇縮小術前です
下段:下口唇縮小術術後約4年再診時、上口唇縮小術術後約半年再診時です
d0092965_04063839.jpg
御感想は「満足(5/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_04125444.jpg
ありがとうございます。 
どうか御気を遣わないでください。



[PR]
by shirayuribeauty | 2017-09-28 00:03 | 美容外科
他院OICR(オープン法切開式ふくらはぎ萎縮術) 修正術
今日は1931年 に満州事変の発端となる南満州鉄道線路上で爆発事件(いわゆる柳条湖事件)がおきた日になります。


本日ご紹介の患者さんは以前 数年前他院にてOICR術(オープン法切開式ふくらはぎ萎縮術)をお受けになられた既往のある患者さんです。
他院にてOICRをお受けになられるも効果がなかったがやはりふくらはぎをどうにか細くできないかということでご相談を賜りました。

カウンセリングの結果 確実な効果が欲しいとのことで再度当院でOICRでふくらはぎを細くすることとしました。


上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_04554315.jpg











































御感想は「ヒールを履くようになってから細くなったのを改めて実感できました。見慣れてしまっていたけど、効果はあったんだなと、施術して良かったと思います」
とのことで「満足(4/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。



[PR]
by shirayuribeauty | 2017-09-18 23:52 | 美容外科
脂肪移植豊胸術 術後4年 
本日ご紹介の患者さんは脂肪移植豊胸術をお受けになられて術後4年になる患者さんです。
約4年前に2回(3カ月間隔で)脂肪移植豊胸術を当院でおうけになられました。

左:術前です     右:脂肪移植豊胸術術後約4年再診時です
d0092965_03124355.jpg























合併症も一切なく四年の間にご出産、御授乳を経ても美しい体型と自然な乳房の仕上がりは維持され順調な経過です。

今回さらなる美的形成の御依頼をいただきました。  


またの御来院をお待ちしております。


先日 お心遣いをいただきました。
d0092965_03225885.jpg































ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。







[PR]
by shirayuribeauty | 2017-09-17 00:08 | 美容外科 | Comments(0)
他院鼻プロテーゼ留置術、鼻尖部軟骨移植術 術後修正: 鼻プロテーゼ抜去 、PPP,PRP隆鼻術、鼻先軟骨形態修正、鼻孔形態修正、鼻柱下降術 術後半年
今日は1890年 に 和歌山県串本沖でオスマン帝国(トルコ)の軍艦エルトゥールル号が遭難した日になります。この遭難により587名が死亡69名が救出されました。その後この生存者達は10月5日に東京の品川湾から出航した日本海軍の「比叡」「金剛」2隻により翌1891年(明治24年)1月2日にオスマン帝国の首都イスタンブルに送り届けられました。

時は流れて1985年3月17日、イラクのサダム・フセインが「今から48時間後に、イラクの上空を飛ぶ飛行機を打ち落とす」ということを世界に向かって宣言しました。イランに住んでいた日本人は、慌ててテヘラン空港に向かいましたが、どの飛行機も満席で乗ることができませんでした。世界各国は自国民の救出をするために救援機を出しましたが、日本政府は国内法上の問題もあり自衛隊機もだせず、また民間機も送ることができず空港にいた日本人は絶望的状況にありました。  そこに2機のトルコ航空の飛行機が到着しました。トルコ航空の飛行機は日本人216名全員を乗せて、成田に向かって飛び立ちました 。タイムリミットの、1時間15分前のことでした。なぜ、トルコ航空機が来てくれたのか、日本政府もマスコミも知らなかったといわれています。この時、元駐日トルコ大使のネジアティ・ウトカン氏は次のように語られました「エルトゥールル号の事故に際して、日本人がなしてくださった献身的な救助活動を、今もトルコの人たちは忘れていません。私も小学生の頃、歴史教科書で学びました。トルコでは子どもたちでさえエルトゥールル号の事を知っています。今の日本人が知らないだけです。それで、テヘランで困っている日本人を助けようと、トルコ航空機が飛んだのです」



本日ご紹介の患者さんは 他院にてプロテーゼ隆鼻術、鼻尖部軟骨移植術をお受けになられた既往のある患者さんです。
ご希望としては 「自然な鼻になりたい、プロテーゼが光るのがイヤで鼻プロテーゼを抜きたい 、鼻の穴の左右が気になる、抜いた後に高さを保ちたい」
とのことで カウンセリングの結果、鼻プロテーゼ抜去 、PPP,PRP隆鼻術、鼻先軟骨形態修正、鼻孔形態修正、鼻柱下降術をお受けになられました。


上段:術前です
下段:鼻プロテーゼ抜去 、PPP,PRP隆鼻術、鼻先軟骨形態修正、鼻孔形態修正、鼻柱下降術 術後約半年再診時です

d0092965_04331440.jpg



















PPP,PRPは自身の血液を遠心分離して作成する血液製剤です。
プロテーゼを抜去して同日にPPP,PRPを留置しているので自己組織がプロテーゼ抜去後のスペースを置換し半年後も充分な高さを保っており鼻プロテーゼを抜去したことが周囲にばれにくくなり、自然な鼻になる施術です。
鼻先軟骨修正術にて下からみておわかりのとおり歪んでいた鼻先がまっすぐになりました。

御感想は「鼻プロテーゼを抜去したことにより以前から気になっていた鼻元のぐらつきや、高さが改善された点がよかったです。
鼻柱下降をしたことで鼻と口の距離が近づき顔が立体的になりました。 ありがとうございました。」とのことで「満足(4/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_04403114.jpg



























ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。



[PR]
by shirayuribeauty | 2017-09-16 00:29 | 美容外科
ハイブリッド豊胸 (motiva 豊胸バッグ + 脂肪移植豊胸) 術後約3カ月
今日は1912年に 明治天皇の大葬が行われた日になります。 明治天皇の後を追い乃木希典大将が夫人とともに自宅で殉死されました。

本日ご紹介の患者さんは 授乳でしぼんでしまった胸を短期間で大きく、自然にしたいとのご希望にてハイブリッド豊胸術(motiva 豊胸バッグ 340cc + 脂肪移植豊胸)をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:(motiva 豊胸バッグ + 脂肪移植豊胸)術後約3カ月再診時です
d0092965_02081298.jpg

御感想は「大満足(6/6)」と順調な経過です。
またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いを戴きました。

d0092965_02145527.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。






[PR]
by shirayuribeauty | 2017-09-13 00:00 | 美容外科
ISKD 下肢延長 5cm  術後半年
今日は1945年 にGHQが事後法に基づいた戦犯容疑者39人の逮捕を指令した日になります。
ニュルンベルク裁判ならびに極東国際軍事裁判(東京裁判)で、1.平和に対する罪 2.戦争犯罪 3.人道に反する罪 という戦争犯罪が定義されましたがこれらは明らかに事後法であり米軍のベトナム戦争もイラク侵攻もこれらに抵触すると考えますが米国は裁かれません。

すなわち勝者国の都合による私刑であり国内法では犯罪者にならない方々を連合国側の価値観で日本人がやれA級戦犯だのB級だのといまだに糾弾しているのは情けなく思います。

日本は平和を希求する国とし人類の平和への英知としての国際司法裁判所がより機能するように国際的に働きかけていくことが望まれると思います。
ちなみに日本政府は竹島問題に関して1954年と1962年に2度、オランダ・ハーグの国際司法裁判所への提訴を韓国に提案したが韓国は応じていません。

日本政府は敗訴の場合「結果に従う」(小坂 善太郎元外相答弁)としています。

竹島の件に関しては大人の態度の日本の主権が韓国の実力行使といういわば狼藉によって踏みにじられないよう願っています。本日ご紹介の患者さんは 下肢の延長目的にて両下肢の ISKD 手術をお受けになられて(左下肢の術後約10日後に右下肢の手術をお受けになられて) 術後約半年になる患者さんです


左: 術前です              右 : 術後約半年再診時です
d0092965_03402268.jpg
赤線は同じ長さで股間から膝までの長さを表しています。
5cm下肢が伸びると見た目が全然異なってくるのがわかります。
延長中は走れまわれなくなるので太ももの筋肉が廃用性萎縮する方が多いですがstatic(静的)な筋力トレーニングをきちんとしていただければ幸いです。


御感想は「ふつう(4/6)」とのことですが次は太ももも伸ばしたいとのご希望があると聞きました。
現在 ISKD以外にも脚延長器具として 米国のPreciseⅡ や ドイツのFitbone の導入も努力中です。  いつから開始可能になれるかまだはっきりわかりませんがお急ぎならISKDが確実です。


またの再診をお待ちしております。

先日お心遣いをいただきました。

d0092965_00004518.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




[PR]
by shirayuribeauty | 2017-09-11 23:49 | 美容外科
上下顎セットバック , 口角拳上(内側法) 術後約3週間 :  性転換手術をお考えの方へ船橋氏の御紹介
本日ご紹介の患者さんは上下顎セットバック , 口角拳上(内側法) 術後約3週間になる患者さんです。

上段:術前です
下段:上下顎セットバック , 口角拳上(内側法) 術後約3週間再診時です
d0092965_04104053.jpg
御感想です
d0092965_04120697.jpg
満足(6/6)と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


夏休みももう終わりの時期になってきました。

今年の夏はみなさんはいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は 韓国、米国、タイにおける研修で実り多き夏でした。 学んだものを皆様により御還元できればと思います。

タイではPAIクリニックのPreecha先生やBurin 先生にお世話になりました。 タイでの研修をお手伝いしてくださった方に日本人の方々の性転換手術をサポートしてくださってい船橋さんという方に大変お世話になりました。 船橋さんはご自身が性転換手術の御経験者であり、当院の患者さんからの紹介でお知り合いになることができた方です。  
私がタイ訪問中も タイ語が判らない患者さんのために病院に泊まり込みで通訳をはじめとするサポートをずっとしており非常に真剣に患者さんのサポートに尽くしていらっしゃいます。 このような方がいるのならタイ語がわからない日本人の方も世界最高峰レベルのタイでの性転換手術をお受けになられるのに不安が非常に軽減されると思いました。 
タイでの手術をお考えの方は是非ご相談されると良いと思います。きっと真剣に力になってくださる方だと思います。
タイ語に堪能な船橋さんを介してなら不明な点等もすぐ現地の病院に問い合わせることができるので日本でのアフターケアをご希望される方に対しては私も一助になれればと思います。

船橋氏のブログ
http://risegrooup.net/atsushi_blog/


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_05233973.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。





[PR]
by shirayuribeauty | 2017-09-10 23:07 | 美容外科
左上瞼たるみ取り

今日は1905年 にポーツマス条約が締結され日露戦争の終戦日になります。日清戦争と比較にならないほど多くの犠牲者や膨大な戦費を支出したにも関わらず、直接的な賠償金が得られなかったため、世論の非難が高まり、暴徒と化した民衆によって内務大臣官邸、御用新聞と目されていた国民新聞社、交番などが焼き討ちされる事件・いわゆる日比谷焼打事件がおこりました。


本日ご紹介の患者さんは左目のたるみをとって二重幅を右目に合わせたいとのことで左上瞼たるみ取り手術をおうけになられて術後約半年になる患者さんです。
上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_03031829.jpg
閉眼時もキズはほとんどわからずご感想も「満足(6/6)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_03582401.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




[PR]
by shirayuribeauty | 2017-09-05 03:03 | 美容外科
レーザー鼻尖縮小術 術後約半年再診時
今日は1945年 に重光葵(しげみつ まもる)外相以下9名の日本代表団が東京湾に浮かぶ連合国軍戦艦ミズーリ号艦上で降伏文書に調印し、連合国軍に公式に降伏した日なります。

降伏式中ミズーリの甲板は二枚の星条旗で飾られていました。一枚は真珠湾攻撃時にホワイトハウスに飾られていた物、もう一枚は1853年の黒船来航時にマシュー・ペリーの艦隊が掲げていた物であり、約90年越しの勝利として日本に二度目の屈辱を与えました。

このミズーリは大東亜戦争末期の昭和20年(1945年)4月11日午後2時43分、鹿児島県薩南諸島喜界島沖で、一機の零式戦闘機によって右舷艦尾に特攻されています。無念ながら爆弾は炸裂せず機体のみが激突後砕け散りミズーリにかすかなへこみのみを残しました。

この特攻機は鹿児島県の鹿屋(大隅半島)を飛び立った「第五建武隊」(計十六機)のうちの一機、石野節雄・二等飛行兵曹(当時十九歳・岡山県出身)が操るゼロ戦でした。 

<特攻機がミズーリに体当たりする直前>
d0092965_22273238.jpg


無念ながら日本は敗戦しましたが我国の現在の繁栄は日本の自主独立と東亜の安定のために命を捧げて戦ってくださった方々および連合国軍の非人道的な虐殺行為で亡くなった多くの方々の犠牲の上に成り立っています。 

深く深く深謝するとともに追悼の意を表します。


本日ご紹介の患者さんは レーザー鼻尖縮小術をお受けになられて術後約半年になる患者さんです。

左:術前です          右:術後約半年再診時です
d0092965_03244088.jpg
















御感想は「コストパフォーマンスが高く、身体の負担が少なくて、選択は正しかったと思います。 鼻先の形状をもう少し尖らせたいと今後思うかもしれません。」
と「満足(4/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_03284217.jpg

















ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。


[PR]
by shirayuribeauty | 2017-09-02 00:22 | 美容外科 | Comments(0)