<   2014年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
バッカルファット摘出術
本日ご紹介の患者さんはバッカルファット摘出術をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約1ヶ月再診時です。
d0092965_1124873.jpg

御感想は「満足(5/5)」と順調な経過です。

バッカルファット摘出術の完成は術後約3か月~半年になります。まだまだ引き締まっていくでしょう。

またの御再診をお待ちしております。



バッカルファット摘出術は適応が大切な手術です。
適応を誤ると頬骨の下がくぼみ老けた顔貌になる可能性もあるためその適応については慎重になるべきです。

トラブル事例 や やはり元に戻したい 等 様々な事例があります。

私が2006年にバッカルファットの記事を書いた時はバッカルファットについて知っている美容外科のDr.も少なく、インターネット上には症例写真もありませんでしバッカルファットそのものをみたことのあるDr.も少なかったと思います。

先日、インターネットでバッカルファットを検索したらたくさんの記事がありました。
啓蒙の意義があったのだなと思うと同時に、バッカルファット摘出の本当の適応が理解されて行われているのであろうかとも思いました。少なくとも皮下脂肪とは異なるバッカルファットの存在意義を答えられないDrの施術をお受けになるのは控えた方が無難かもしれません。

執刀医は適応については経験のある医師について学び慎重に判断するべきでしょう。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-02-28 23:10 | 美容外科
バセドウ病による眼球突出に対する治療として まず中顔面リフトをおこなったケース
本日ご紹介の患者さんはバセドウ病(甲状腺機能亢進症)の既往があり眼球突出の症状がおありの患者さんです。

眼球が突出してくるにつれ三白眼にもなられたとのことでその改善をご希望されて御来院されました。


保険診療にて治療をお勧めしたところ「保険適応のレベルではない」とすでに他院にて断られたとのことで当院での自費診療による治療をご希望されました。

診察の結果、中顔面の落ち込みと三白眼を認め 三白眼の改善のためにはまず中顔面のリフトが必要であると思われたため ミッドフェイスリフト(中顔面リフト) および三白眼修正術の両者をお受けになることを提案させていただきましたが患者さんの御都合でまずミッドフェイスリフトのみお受けになられたいとのことで今回ミッドフェイスリフト(骨膜下中顔面リフト)を行いました。

また同時にバセドウ病にで増大した眼窩組織の除圧目的にて左右眼窩の内側壁、および下壁を一部除去し除圧術も行いました。


上段:術前です
下段:術後約1週間再診時です
d0092965_5141351.jpg

中顔面はリフトアップし左目の三白眼状態は改善してきています。
御感想は「まあ満足(4/5)」とのことでした。

今後三白眼を改善するには三白眼修正術をお受けになられるとよいと思います。
またの御再診をお待ちしております。



先日いただいたメールのお問い合わせに対してお返事させていただきます


しらゆりビューティークリニック
伊藤孝明先生御侍史



突然のメール送信、大変失礼申し上げます。

●●県の●●●●●●●●●●という小さなクリニックで美容医療を行っております医師の●●●●と申します。

伊藤先生にお願いがありましてこのようなメールを送信させていただいております。

お願いと申しますのは「是非一度先生にお会いさせていただきお話を聞かせていただけないでしょうか」というお願いでございます。

先生が2013年に美容外科学会でご発表をされたのを拝見し、その後先生の症例ブログを拝見させていただいているうちに

先生とお話しをさせていただく機会があれば何か自分の生き方のヒントになるのではないかと思い、大変恐縮ですがとうしても

ご連絡を取らせていただきたくなりました。

手術のお話しや、個人クリニックの経営のお話しではなく、美容外科治療を実践されている医師としての在り方についてぶれずに

生きられているようにお見受けした次第です。

私は現在、医師●●年目となります。

以前は複数の病院・クリニックでお世話になったのち、●●●●●●●美容外科の●●先生のクリニックでお世話になっておりました。

実は、伊藤先生がご発表された鼻孔縁挙上術のことについて第4回JAAS東京ライブフォーラム(2013年9月22日‐23日)のときに

先生にお声かけさせていただき、少々質問させていただきました。

美容医療を実践しながら色々な意味でぶれずに生きていくのはとても難しいことだと痛感しておりますが、どうして先生はそれができて

いるのだろうと率直に思いましてもしよかったら漠然としておりますが先生とお話をさせていただきたいと思いました。

勝手なメールで大変失礼なお話ですが、お時間のあるときにご返信いただけますと幸いです。

●●●●  拝



時々医師の方からメールをいただきます。 そういうひょんな御縁ではるか先生のように当院で診療に従事される先生もいらっしゃいます。  
さて 私とお話ですが 日々がかなりタイトスケジュールなので(先生もそうでしょう)以下の提案をさせていただきます。

予備自衛官になる  ・・・・・ 訓練召集の際にじっくり話せます。  訓練日は5日間の合宿です。先日も行ってきました。   一緒に有事の際に頑張りましょう。

学会場で私を見つける ・・・ シャイで人見知りしますが遠慮せず話しかけてください。

いろんな勉強会やセミナーにでる ・・・・ きっといつかどこかでお会いすると思います。

一緒に手術をする ・・・・ 外科医なので一緒にゴルフじゃなくて手術をしましょう。このブログをみて携帯番号を送ってくださればSMSメールにて返信させていただきます。


どんな機会でも構いません。 せっかくの機会なので是非お話ししましょう。           
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-02-27 23:43 | 美容外科
鼻翼基部プロテーゼ 術後約5年5か月再診時
今日はあのあまりにも有名な2.26事件が起こった日です。
78 years ago from today, the widely known incident "The February 26 Incident" broke out.

1936年2月26日大日本帝国陸軍の派閥の一つである皇道派の影響を受けた一部青年将校らは、かねてから「昭和維新・尊皇討奸」をスローガンに、武力を以て元老重臣を殺害すれば、天皇親政が実現し、腐敗が収束すると考えていました。
On February 26th, 1936, military officers influenced by the radical ultranationalist "Kōdō-ha" faction of the Imperial Japanese Army launched a coup d'etat.

The group anticipated the realization of an autocracy ruled by the Emperor in hope to eliminate the political
corruption by killing elder statesman and chief retainers by force. The their slogan was "The Showa restoration " and "hail the emperor and eliminate the villain ".



この事件は結局制圧されますが、この青年将校たちに多大なる精神的バックボーンとなったのが北 一輝(「きた いっき」として有名。 正しくは「ほく いっき」)の「日本改造法案大綱」になります。

This coup d'etat attempt was eventually suppressed.

In this action, "An Outline Plan for the Reorganization of Japan" written by the radical right-wing philosopher Kita
Ikki which cast considerable influence on the ideology or psychology of young military officers who supported the coup.


2.26事件に関し北は計画自体を知っていたものの、時期尚早であると慎重な態度を取っており、指揮等の直接関与は行っていなかったとされています。真崎甚三郎大将ら皇道派の黒幕が予備役退役の処分で済んだのと較べると北は理論的首謀者とされ、愛弟子の西田税とともに極めて重い処分である死刑となり処刑されました。

Kita Ikki was aware of the plan of the February 26th Incident prior to the outbreak.
However, he personally thought it too premature to take such risky actions. He kept a cautious attitude, did not give any directions on executing the plan, and stood back. Jinzaburo Masaki who was presumably the mastermind was forced to retire, and Kita Ikki was sentenced the death penalty along with his protege Nishida .



本日ご紹介の患者さんは中顔面に鼻がめり込んだ感じを改善したいとのご希望にて鼻翼基部プロテーゼ留置術をお受けになられて術後約5年5か月再診時の患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約5年5か月再診時です。
d0092965_3155462.jpg

鼻翼基部の顔面中央にめりこんだ印象は改善し順調な経過です。


またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-02-26 23:13 | 美容外科
脂肪移植豊胸 3回目より術後約3か月    : メール問い合わせに対するご返信
本日ご紹介の患者さんは左右差のある乳房を改善したいとのご希望にて脂肪移植豊胸術をお受けになられた患者さんです。


左:術前です。               右:3回目脂肪移植豊胸術後約3か月再診時です。
d0092965_1171794.jpg

しこり等なく順調な経過です。

術前は(患者さんにとって)右のほうが小さかったのですが2回の脂肪移植豊胸により左右差はなくなりました。しかし施術数か月後患者さんが運動してダイエットをした結果今度は左(あまり脂肪移植をしていない方)が痩せたとのことで今回その左右差改善目的に三回目の脂肪移植豊胸をお受けになりました。 すなわち相対的に右のほうが張りがあって大きくなったため今回は左に多く脂肪移植しました。

移植した乳房の方が痩せなかったというのは施術者の私も意外でした。
移植された脂肪細胞は通常の脂肪細胞と異なる性質をもっているのかもしれません。
一臨床医ではこの事象を研究解析することができないのでこのブログをご覧になられている研究者の先生方にはこれをヒントにあらたな研究や発見をしてくださればと願います。


今回の脂肪移植豊胸3回目を経ても「下着をつけるとよくわかるのですがまだ左右で1カップほど差が出てしまっていて(右が大きくて)気になります。」とのことでした。


その後2か月以上再診にいらしておりません。 便りがないのは良い便りといいますが定期的な検診は重要です。またの御再診をお待ちしております。



先日メールにてお問い合わせをいただきました。

お忙しい所申し訳ありません。私はまだ整形手術をするかどうか悩んでいるのでいつになるかわかりませんが決心がついたら是非伊藤院長先生にお世話になりたいと思っている者です。勝手ながら気になる事があったのでメールさせて頂きました。

ルフォーでの後遺症や多数回鼻手術での変形に悩む方などの記事を読ませて頂きました。
他院で起きた結果なのにも関わらず、ルフォーの後遺症の方を救う為に自ら技術向上の為に勉強される姿や、患者さんにとって適任の他院医師を紹介するなど、失礼かも知れませんが美容外科医らしくない姿にとても感動致しました。
金儲け主義の美容外科医が多いと思いますが、伊藤院長先生は患者の事を考えて下さる数少ない先生だと思いました。

しかしその反面、患者側に立つと言う事はある意味では他の医師を敵に回す事にもなりかねないと思います。

ある匿名掲示板の事ですが、しらゆりビューティクリニック様の事を悪意を持って誹謗中傷している人がいるように思います。流れを見ていると私にはどうしても他院医師の仕業だと思えて仕方ありません。

http://m.logsoku.com/r/seikei/1389054796/?guid=on

このような事に関してきちんと対応されてはどうでしょうか?

連日お忙しいであろうと思います伊藤院長先生にはインターネットの、ましてや匿名掲示板の事まで気にしていられないかも知れません。
しかし美容整形をしたい人は日本全国に多くある美容外科クリニックの中からどこで受けるか決める時にインターネットの評判などは重要参考になっていると思います。

美容外科の世界は医師同士の嫉みなどの邪念が多く存在するのかも知れません。しらゆりビューティクリニック様の人気をよく思わない他院がいるのかも知れません。そんなくだらない事で患者側の事を真剣に考えて下さる伊藤院長先生のような方の信念や理念が潰されてしまわないのかと大変余計なお世話ですが心配になりました。

匿名掲示板での悪意を持った誹謗中傷が他院医師の仕業かも知れないと言うのは私の勘違いかも知れません。
しかしどうしてもそう思ってしまったのと、やはりきちんと対応された方がいいのではと思いメールさせて頂きました。余計なお世話をお許し下さい。

長文で失礼致しました。整形を決心してお世話になる事がありましたらその時はよろしくお願い致します。

新天地に場所を移すそうですがしらゆりビューティクリニック様のこれからの変わらぬ御活躍を期待しております。



お心遣いありがとうございます。 
拝見させていただきました。 以前 いわゆる匿名掲示板の書き込みに対しては私個人としては気にしておりませんでおりませんでしたが職員から「働く場として周りからとやかく言われるのが気になるので対処してほしい」といわれて実は弁護士に相談に行ったことがあります。 そこでは「わかりました。 先生。 ところで損害額はいくらですか?」といわれ実際に損害額というものが生じていないため「現在のところ計上するような損害はありません。」とお返事したところ「それでは難しいですねぇ」とのことでした。 

私もよく考えたところなぜ相手の違法行為に対して私が弁護士費用まで出して民事裁判等おこさないといけないのかと思い、税金をきちんと納めている以上公金にて処理して戴こうと麹町警察署に相談したところ一名の逮捕者という結果でした。  刑事からは「厳罰を望みますよね」と言われましたがなんだか相手が哀れに思えて「充分反省しているのなら私はそれでいいです。」と答え厳罰所望はしませんでした。

その後時は流れ、日本各地、ひいては外国にも色々勉強にいかせていただいていましたが ある先生のところで数回の見学後 話があると呼び出され「先生の名前をインターネットで検索したら・・・・・」と切り出され「このような風評をもつ人物とは関わりたくない。」と言われ出入り禁止を言い渡されました。 

自分の信じる正義のためには決して折れない自信がありましたがこの時は心が折れました。
尊敬する医師より拒絶されることはその医師が私に抱いていた信頼を裏切り、私がその医師から学ぶ機会を失い、代々先達医師より引き継がれてきた医術を患者さんに施術する際により最高のものとして研鑽する可能性を失うことを意味するからです。

言論の自由を奪ったり不自然に工作するのは潔くない 自分はやるべきことを黙々とやり後世になってその是非が判断されるのでよいと思っていましたが、心が折れた自分は誹謗中傷が記載してある匿名掲示板のスレッドを二つyahooやgoogleの検索上位に上がってこないように総計約6万円払って業者に依頼してしまいました(追記:私が依頼したのはいわゆる逆SEO対策と呼ばれるものです。 先日「先生は2ちゃんねる工作を依頼されたのですか?」と聞かれてびっくりしましたがそのような匿名掲示板での言論操作工作活動を依頼したことは当然ですが今まで一度もありません)。 逆SEO対策とはいえこのような広告活動費を費やしたことは今では恥ずべき忌まわしい記憶です。 ここで懺悔します。当院は必要な方が探し出してくだされば幸いと考えあえて患者さんを誘引するようなSEO対策(検索で上位にあがってくる)すらも今までしたことはありません。

よくよく考えれば信念を貫けば貫くほどその正邪の判断は別として生活上困る人がでてくるわけで、彼らは生活のために必死になってきます。 

最近は彼らが必死に誹謗中傷すればするほど彼ら自身の尊厳を貶めまた、それに左右される眼力のないフワフワした方々は当院にわざわざ来院しなくなるからそれもお互いのためにもよいだろうと思っています。

一期一会なので私が全力を投入するのに値する方々に御来院していただければ私はそれでよいのです。

先日も業者からメールが来ました。
d0092965_213113.png

いまやインターネット上の評判や言論はお金を積めばいかようにも操作できる時代です。

私には情報操作にエネルギーを費やすぐらいなら毎日毎日の患者さんに自分のもてるエネルギーのすべてを注ぎ毎日コツコツと自身の臨床結果を世の中に提示し自分を必要とする患者さんの役にたっていずれこの生命を全うできれば本望です。


私にとってのきちんとした対応とは職員や患者さんに迷惑がかかるのならいたし方なく矛をもって戦うために立ち上がりますが、本質は私は医者である以上誠意をもって臨床にあたり日々その臨床結果を開示することだと思っています。 

私を駆逐したいと思う方がいたら簡単です。 

私より技術を研鑽し、私より必死に患者さんを診て、私よりきちんと臨床結果を公示し、私より廉価で医療を奉仕すればよいのです。

患者さんのためにもなりますし一石二鳥です。 私も患者さんのために頑張りますからお互い切磋琢磨してきましょう。

その結果私がいつか世の中から必要とされなくなったら・・・ その時は未練がましくせず自身を必要とする現場に赴きます。

ご遠慮なさらずかかってきてくだされば幸いです。 覚悟はしています。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-02-25 23:16 | 美容外科
乳頭縮小術   モントゴメリー切除術 
今日は今から遡る事81 年前の1933年、国際連盟総会で日本軍の満洲撤退勧告案が採択され日本全権大使・松岡洋右が連盟脱退を宣言し退場 した日です。
後日帰国した松岡は「言うべきことを言ってのけた」「国民の溜飲を下げさせた」初めての外交官として、国民には凱旋将軍のように大歓迎されました。

81 years ago from today, February 24th 1933, the Japanese Ambassador Extraordinary and Plenipotentiary Yosuke Matsuoka retired the assembly of the League of Nations indicating that Japan would withdraw from the organization. Such action was Japan's response to the report by the Lytton Commission being acknowledged.
Upon his return, Matsuoka was highly appraised as a diplomat by the Japanese public for his firm attitude.

1919年2月13日国際連盟規約委員会にて当時常任理事国であった日本が提案した
人種あるいは国籍如何(いかん)により法律上あるいは事実上何ら差別を設けざることを約す と言う条項、いわゆる「人種差別撤廃条項」を廃案した国連に当時の日本人は欧米の抑圧と国連の胡散臭さを感じていたのかもしれません。

Since the "racial equality clause" (suggested by Japan, a permanent council member) in the covenant of the League of Nations Commission was rejected, they clearly felt oppression from the Western nations, and additionally the uncertainty of the League of Nations organization itself.



また1942年2月24日には、日本海軍の伊17乙型大型潜水艦によるアメリカ本土のカリフォルニア州サンタバーバラのエルウッド石油製油所へ砲撃が行われた日にもなります。米国が他国の軍隊によって本土が襲われた史上初の日になります。


Furthermore, the same day in 1942 during World War II, an I-17 B1 type submarine of the Imperial Japanese Navy shelled the Ellwood Oil Field in Santa Barbara, California, of the U.S. mainland.
This is the first time for the U.S. to have their mainland attacked by other nation.



本日ご紹介の患者さんは乳頭を小さくしたい、乳輪にあるブツブツを除去したいとのご希望にて乳頭縮小術(ITO法)およびモントゴメリー切除術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約5か月再診時です
d0092965_038520.jpg

御感想は「乳頭は形 左右ともよいです。 乳輪の皮膚がむけてかゆいです。」とのことで「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。

またの御再診をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_1254648.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-02-24 02:43 | 美容外科
人中短縮(博士先生)
今日は1945年2月23日に硫黄島おいて日本軍が死守すべく死闘を行ったすり鉢山の山頂にアメリカ海軍海兵隊たちが星条旗を掲揚したとされる日です。

星条旗が一度立てられた後も何度かそれを降ろし日章旗を立て、しまいには血染めの日の丸を掲揚した硫黄島の日本兵の奮闘に敬意を表すると共に鎮魂を祈りたく思います。


本日ご紹介の患者さんは博士先生にて人中短縮術をお受けになられた患者さんです。


左:術前です。                右:術後約1週間再診時です。
d0092965_00351.jpg

御感想は「もう少し短くしたかった。」とのことで「ふつう(3/5)」とのことでした。

私からのコメントですがあまり一度に短くしすぎると口唇の中央が盛り上がった富士山型の上口唇になったり、キズが広がったりする可能性があります。

またの御再診をお待ちしております。


先日博士先生がお心遣いをいただきました。
d0092965_034534.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-02-23 23:57 | 美容外科
他院術後修正 鼻尖縮小術(クローズ法)、鼻孔縁延長術、鼻尖部軟骨移植術、他院人中短縮術後
今日は1905年に竹島が島根県に編入されたことを記念して島根県が2005年に制定した「竹島の日」です。1952年(昭和27年)1月18日の韓国の一方的な李承晩ライン(りしょうばんライン)の宣言により竹島が韓国領とされました。この海域の日本人漁船を一方的に取り締まったため1965年(昭和40年)の日韓漁業協定が成立するまでの13年間に、韓国による日本人抑留者は3,929人、拿捕された船舶数は328隻、死傷者は44人を数えました。

残念ながら現在韓国政府に不法占有されていますがこれはいつか国際司法裁判所で審理が行われることを願ってやみません。

今日は同時に1932年2月22日上海事変における敵陣地の鉄条網に突撃路を築くため、点火した破壊筒をもって敵陣に突入爆破し、自らも爆死した有名な爆弾三勇士の命日です。
彼らの勇気に当時の日本中が沸き起こり国定教科書にまで載りましたが戦後は軍国主義の象徴逸話とされ忘れ去られました。 




本日ご紹介の患者さんは既往として他院にて鼻尖縮小術、鼻プロテーゼ留置術および抜去術、小鼻縮小術をお受けになられたことがあり術後数年して徐々に鼻先があがってきたとのことでした。

ご希望として鼻の穴の大きさを小さくしたい、鼻の穴が正面から見えるので見えにくくしたい。 鼻先が短いの少し長くしたい とのことでカウンセリングの結果 鼻尖縮小術(クローズ法)、鼻孔縁延長術、鼻尖部軟骨移植術をお受けになられました。

その後当院での人中短縮術の予約がとれなかった!?とのことで他院にて人中短縮術をうけたところ小鼻の外側まで切開がはいり小鼻が広がり、鼻孔縁も垂れてしまったとのことで修正のご相談を受けました。


上段:術前です。
中段:術後約3週再診時です。
下段:術後約半年再診時です。他院人中短縮術後2か月再診時です。
d0092965_232506.jpg

他院人中短縮術を執刀した医師には鼻翼が垂れ下がってしまった点および小鼻が広がった点を訴えたのですが「変わっていない」ととりあってもらえなかったとのことで当院にて鼻孔縁拳上術および小鼻縮小術をご希望されました。

私としてはまずは執刀した医師に相談し、どうしても解決策が見いだせないときには助力させていただければと思います。



ただ最近同様な相談が多くなってきています。
人中短縮術に伴うリスクの説明をせずに適応をあまり考慮せず医師が執刀しているケースが目立つように感じます。 
各々の手術には適応、およびリスクがあります。 それらをよく見極めてくれる医師に相談し手術をうけるか否かご判断されたほうがよいと思います。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-02-22 23:21 | 美容外科
恥骨部脂肪吸引
本日ご紹介の患者さんは恥骨部の盛り上がりが気になるとのことで恥骨部脂肪吸引術をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約3週間再診時です。
d0092965_1303939.jpg

恥骨部の盛り上がりは改善し順調な経過です。
当院の場合はキズ痕がほぼ残らない方法で吸引しますので基本的にキズ痕の御心配はする必要はありません。

脂肪吸引の完成は術後約半年になります。これからもっともっと引き締まっていきます。


またの御再診をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_23453624.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-02-21 23:23 | 美容外科
たれ目形成(外側法)
2月20日、今日は1942年に バリ島沖海戦で日本海軍が連合軍艦隊に勝利した日です。
この後、スラバヤ沖海戦及びバタビヤ沖海戦で欧米連合軍艦隊は壊滅され、これによって蘭領東インドから欧米勢力が駆逐されました。



本日ご紹介の患者さんはたれ目形成術をお受けになられて術後約4年5か月の患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約4年5か月再診時です。
d0092965_1542889.jpg

順調な経過です。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_1581992.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-02-20 23:49 | 美容外科
右目二重切開修正 (並行二重→幅狭 末広)
本日ご紹介の患者さんは右目を並行二重から幅が狭い末広型にしたいとのご希望にて右目二重切開修正術をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約4か月再診時です。

<写真はやはり通常価格にしてほしいとのことで通常価格との差額分をお支払になられたため掲載を中断しました。(20140716)>

御感想は「ふつう(3/5)」とのことでした。


またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-02-19 23:27 | 美容外科