<   2007年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
肛門美容形成
肛門領域の病気といえば痔が有名ですが痔といっても)痔核、2)裂肛、3)痔瘻の三大疾患がありそれら3つの治療で肛門科の患者さんの多くが占められています。
他にも脱肛、肛門皮垂(skin tag)などの疾患がありますがskin tagに関しては見た目は悪くても内外痔核が奥にない場合は「病気でないからそのままで大丈夫」と肛門科医に突き放されてしまう患者さんがしばしばいるようです。

婦人科手術の御依頼の際に相談が多いのがこのskin tagに関してです。

今回ご紹介の患者さんは肛門部の隆起を彼氏に指摘され肛門科にいくも様子見でいいでしょうといわれて困っていたとのことでした。 本人は疼痛や出血等の自覚症状はなく彼氏の指摘が気になってとのことでした。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)

1.術前です                3.術後約1年再診時です
d0092965_2339768.jpg



skin tagは消失し綺麗になられてよろこんでいらっしゃいました。 生物はsymmetry(対称)な形態を美しいと感じる習性がありますから(例えば雄クジャクのあの美しい羽もメスは色彩よりもsymmetry(対称性)に惹かれるようです)、skin tag等の存在によって対称性が損なわれるとマイナス点として脳にインプットされるデメリットが存在するため、無症状といえども美のために切除、形成するという考えは先進的でこそあれ恥ずかしがる必要はないと思います。

口腔から肛門までの領域は人体の栄養の摂取、排泄をつかさどる非常に重要な経路ですが痔を始めとする肛門領域の治療に真面目に取り組む医者は他の領域の医師達から蔑視される傾向が歴史的にありました。イギリスでは肛門科医を pile doctor という蔑称で呼ぶ医師たちがいました。  美容外科領域でも非常にマイナーで全く評価されない分野になりますが職業に貴賎なしならぬ臓器に貴賎なしの考えからいけば同部位の形態を整えて差し上げるのも美容外科医術の貢献できる箇所だと思います。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-11-30 22:38 | 美容外科
人中短縮術
本日ご紹介するのは人中短縮術をお受けになられた患者さんです。
上段:術前です。
下段:術後4ヶ月再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_22244211.jpg

順調な経過です。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_22245270.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-11-29 22:23 | 美容外科
口唇増大術(ヒアルロン酸)
本日ご紹介の患者さんは口唇増大術(ヒアルロン酸)をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後です。 (写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_2115222.jpg

写真だとわかりにくいかもしれませんが肉感的でかなりいい感じになりました。 

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_21361238.jpg

オペ前のお心遣いでした。 オペ前にいただくと変な緊張が走るのでご容赦願いたいのですが固辞しきれずいただきました。 不謹慎ながらオペ前にパクッといただき血糖値を上げて長丁場になるオペに備えさせていただきました。おいしかったです。緊張ととるためにファンキーな音楽をかけさせていただきましたがごめんなさい。 びっくりされたかと思います。 
どうか御気を遣わないでください。 オペを請け負った以上は最善を尽くします。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-11-28 02:12 | 美容外科
鼻尖縮小術(オープン法)、小鼻縮小術
本日ご紹介の患者さんはお鼻を小さくしたいとのご希望にて鼻尖縮小術(オープン法)、小鼻縮小術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後2週間再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_1405968.jpg


私からみると順調な経過だったのですが先日お悩みのメールをいただきました。
「お世話になっております○△□と申します。先月の○○日に鼻突縮小術と小鼻縮小術をしていただきました。先生にはとても良くして頂いたのに、その後、どうしても鼻先が高くなりすぎたことと、小鼻が気になって仕方ありません。長年のコンプレックスから解放されたい想いでオペを決断したのですが、小鼻が鼻先よりしたにきている感じで、鼻が大きく見えてしまいます。なんとか、鼻を小さく目立たなくしたかったのですが、どうすればこの悩みから解放されるのかわからなくなり、大変ご迷惑とは思いましたが、御相談させてください。 理想的な画像2枚と現在の自分の画像3枚を添付させて頂きました。 お手数をお掛けいたしますが、宜しく御願い致します。」


d0092965_201916.jpg

d0092965_158221.jpg

他三枚患者さんのお顔の写真。

うーん。。  正直 送っていただいた患者さんのお顔はかわいいお顔だと思うのですが、でもそんなお返事じゃお悩みのお返事にもなっていないだろうし・・

せっかく意を決してオペを受けられたのに悩みから開放されていないとなると・・申し訳ありません。

鼻孔縁挙上術がよいかも知れません。 次回再診時によくお顔を拝見させていただき考えさせてください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-11-27 01:37 | 美容外科
自己組織隆鼻術、鼻尖縮小形成術
今日は1941年にアメリカのハル国務長官が日露戦争以降に東アジアで築かれた日本の権益と領土、軍事同盟の全てを直ちに放棄することを求めるハル・ノートを提示した日になります。

今日 ある大学病院の准教授である医師の対応に怒髪天を衝く如きの状態になりました。
ある案件で某領域における美容外科手術の臨床経験がろくにないことが伺われる医学的にとんちんかんな意見書を書いてきてくださった某准教授ですがお返事の期限である本日までにお返事をくださいませんでした。 二度目の期限だったのに。

何故お得意のフラクショナルレーザーとか使わずあんな手術をしてしまったのですか?

本日はじめてみさせてもらったカルテから私からすればあり得ない手術を二度も行っておき酷いキズを作りながらそれには全く触れずあの意見書をしゃあしゃあと第三者のごとく書いていたこと、および先日の富山の学術集会では二度もその手術を行ったことを会場の者には知らせず患者さん本人がキズに悩んでいるにも関わらずいかにも治療に成功したかのように症例として発表していたことを知りました。

お会いして聞きたい。 「医師としてほんとうに恥ずかしくないですか?」

すべてをぶちまけたい衝動にかられますが

怒りは不健康なのと関係者のプライバシーの問題に関わるのとその先生にはその先生の事情があり私が誤解しているだけなのかも知れないので

  閑話休題


さて本日ご紹介の患者さんは自己組織隆鼻術、鼻尖縮小形成術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後3週間再診時です。
(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_2022384.jpg

側頭筋膜と耳介軟骨を用いて自己組織隆鼻術を行いました。
順調な経過です。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_23115766.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-11-26 20:03 | 美容外科
皺とりボトックス
世間は連休のようです。 私はゴルフとか旅行の代わりに大好きな骨切り手術です。
顎の骨切り手術でした。 頭蓋骨の模型は成人の頭蓋骨の実物大になります。
d0092965_215545.jpg

右の顎骨が大きかったのでやや右の顎骨を大きめに切っています。


本日ご紹介の患者さんは額のしわの軽減目的にボトックス(ボツリヌストキシン注射)を行った患者さんになります。
ボツリヌストキシン注射は神経筋接合部に働き数ヶ月間筋肉の動きを止めます。
皺は度重なる表情筋の度重なる動きによって皮膚に生じるものですからボツリヌストキシン注射は新たなしわ形成や既存のしわがより深くなるのを予防する働きがあります。

上段:術前です。
下段:術後約1ヶ月再診時です。
どちらの写真も額に力をいれていない普通の表情時です。
(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_2029344.jpg

長年かけて形成された皺(しわ)がうすくなりほとんど目立たなくなりました。
効果は約3ヶ月~半年程度になります。 順調な経過です。

お心遣いをいただきました。
d0092965_21112861.jpg

北海道の名物チョコレート(ポテトチップスにチョコレートをつけたもの)でした。
何気ない会話を覚えていてくださってわざわざもってきてくださいました。
ありがとうございます。 しかしほんとうにどうか御気を遣わないで下さい。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-11-25 20:24 | 美容外科
眼瞼挙筋(がんけんきょきん)短縮術、たれ目形成術
本日ご紹介の患者さんは眼瞼挙筋(がんけんきょきん)短縮術、たれ目形成術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後3週間再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_23571658.jpg

順調な経過です。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-11-24 23:57 | 美容外科
上まぶたたるみ取り
本日ご紹介の患者さんは上まぶたたるみ取りの手術をお受けになられた患者さんです。

加齢とともにたるんできた上まぶたの皮膚を切り取り目元を若返らせる手術になります。

上段:術前です。
中段:術後5日目抜糸時です。
下段:術後1年7ヵ月後再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_23493520.jpg

二重にはしたくないとのご希望と現状のままあまり周囲に気がつかれず若返ることを目標に
手術を行いました。 この周囲に気がつかれずというのが一番むずかしく(なぜなら手術の目的そのものが「変化」だからです)難儀します。

順調な経過です。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_23495431.jpg

深謝いたします。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-11-23 23:49 | 美容外科
鼻尖縮小術(クローズ法)、小鼻縮小術、鼻孔縁下降術、人中短縮術
本日ご紹介の患者さんは鼻尖縮小術(クローズ法)、小鼻縮小術、鼻孔縁下降術、人中短縮術をお受けになられた患者さんです。

術前の状態は元々鼻翼軟骨の彎曲が強くそのまま鼻尖縮小術を行うと鼻孔縁がつりあがってしまい鼻の穴が正面から見えやすくなってしまうタイプのお鼻でした。 幸いご自身でもその御認識があり、こちらから鼻孔縁延長術を提案する前にご自身から鼻孔縁下降術をご希望されました。

上段:術前です。
下段:術後約10日再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_23202877.jpg

順調な経過です。

お心遣いをいただきました
d0092965_23275860.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないで下さい。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-11-22 23:18 | 美容外科
大腿全周脂肪吸引
本日ご紹介の患者さんは大腿全周脂肪吸引をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後1ヵ月後再診時です。(写真は患者さんのご希望により供覧しています。)
d0092965_2310146.jpg

一ヶ月再診の際に「こんなにいい状態になってとってもうれしいです!」と喜んでいらっしゃいましたが効果はまだまだこれからです。 半年後にはもっとスリムになっています。

一ヵ月後の時点でふとともの周計がご自身の申告によると
右 58→50
左 60→53       とのことでした。

吸引されたご自身の脂肪をみたいとのことでUPです。
d0092965_23102458.jpg
d0092965_23103333.jpg
d0092965_23104174.jpg

全部で約5400ccです。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-11-21 23:12 | 美容外科