検索の仕方
d0092965_17491618.png

[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-03-31 17:48 | その他
クリニックの案内
当院 「しらゆりビューティークリニック」 の行き方やホテルについてよく聞かれるので再掲します。

住所は東京都新宿区新宿二丁目11-14 になります。

 street view はこのような情景です。
目印として 目の前がネットルームになります。

地図や周囲の情景はリンク先をご参考にください。



目印として近くに新宿二郵便局があります。隣のビルがカーサヴェルテ というビル、 目の前の店がマンボーネットルーム新宿2丁目店 になります。



都営新宿線 新宿三丁目駅 C5出口 またはC8出口 徒歩3分になります。
C5出口をでた場合は新宿柳通りを横断する必要があります。

わかりやすい行き方としては 世界堂ビルの方角に新宿柳通りを進み、新宿2丁目の交差点を左に曲がり新宿通りの左側を進行すると左手にカスタリア新宿というマンション(1階はLIVE MAXという不動産屋さん)がみえてくるのでその角を左にまがります。 その後、進行方向の左手にカーサヴェリテのビル、右手にマンボーネットルーム新宿2丁目店がみえます。 ネットルームの対面のビルが当院が所在するビルになります。

当院近くのホテルとして
ビジネスホテル ROCKS新宿
一番近いホテル 当院から徒歩30秒
シティーホテルロンスター当院から徒歩2分
アパホテル新宿御苑前(2014年7月16日(水)オープンしたばかり)
当院から徒歩3分  幹線道路の反対側です
ホテルパークイン新宿
当院から徒歩約4分  

等があります。


しらゆりビューティークリニック 予約専用ダイヤル
03-5361-6855

クリニック直通ダイヤル 03-5361-6851
(旧麹町メディカルクリニックの患者様はこちらへ 03-5361-6171)

FAX 受付 03-3354-6051

私以外の医師としては2016年7月より

火曜日は高木先生(女性医師)の診療日 水曜日は千代先生の診療日 木曜日は藤川先生(女性医師)の診療日 金曜日は久保先生の診療日 となります。 よろしくお願いします。

●火曜日 高木先生
http://ameblo.jp/dr--takagi/

●水曜日 博士先生
http://kmcclinic.exblog.jp/

●木曜日 藤川先生
http://ameblo.jp/dr-fuzikawa/

●金曜日 久保先生
http://drkubo.exblog.jp/






植毛提携クリニック
韓国chamdoctor clinic(チャムドクタークリニック)
http://ameblo.jp/chamdoctor


旧麹町クリニック元院長  博士先生症例写真
http://kmcclinic.exblog.jp/


スタッフブログ
http://ameblo.jp/shirayuri0719/



[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-03-30 00:01 | 美容外科
脱毛のご案内
当院は10年の禁を破って2016年から広告を始めました。

他の医師や看護師をはじめとして多くの職員を擁し、より総合的、高度な医療を実現するためにある程度認知度をあげるための広告はやむを得ないと判断しました。

ただ美容外科のように侵襲度がそれなりに大きく気軽にうけるべきものではないと思われるものは現在も広告する予定はありません。

脱毛のようにある意味一定の結果が高確率で保証されかなり安全性が高くなおかつ国民の生活の質の向上に役立つものであれば広告しても良いと思う・・・と広告代理店さんにお話ししたところ以下のようなHPを作成してくださいました。 


作ってくださったHPは私のような武骨な者にとってはなんだかみてみると気恥ずかしくなるHPですがこれが今時の一般的なホームページなのかもしれません。
ご紹介させていただきます。
http://www.shirayuribeauty.jp/

皆様のお役に立てれば幸いです。
脱毛でお悩みであれば是非ご相談ください。
[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-03-29 00:00 | 美容外科
ハイブリッド豊胸 (motiva 豊胸バッグ + 脂肪移植豊胸) 術後約半年
本日ご紹介の患者さんは 授乳でしぼんでしまった胸を短期間で大きく、自然にしたいとのご希望にてハイブリッド豊胸術(motiva 豊胸バッグ 340cc + 脂肪移植豊胸)をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:(motiva 豊胸バッグ + 脂肪移植豊胸)術後約半年再診時です
d0092965_00402922.jpg
御感想は「大満足(6/6)」と順調な経過です。


またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_02312600.jpg
ありがとうございます。
どうか御気を遣わないでください。




[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-02-17 00:42 | 美容外科
脂肪移植豊胸術後約7年再診時 (一年に3回の脂肪移植を2クール お受けになられた患者さん) 2
今日は1974年 に小野田寛郎(おのだ ひろお)氏がフィリピン・ルバング島から30年ぶりに日本に帰還した日になります。

大東亜戦争終戦の1945年8月を過ぎても任務解除の命令が届かなかった為、部下(赤津一等兵:1949年投降、島田庄一伍長:1954年5月7日戦死、小塚金七上等兵:1972年10月19日戦死)と共に戦闘を継続しました。最後の2年間は一人で戦っていました。
小野田氏は持久戦法をたてて米軍に挑み、島内にあったアメリカ軍レーダー基地への襲撃や狙撃、撹乱攻撃を繰り返し、友軍来援に備えて合計百数十回もの戦闘を展開しました。
1974年に一連の捜索活動の結果発見され、3月9日にかつての上司である谷口義美元少佐から任務解除命令が下り、小野田氏にとっての戦争は終わりました。翌3月10日にかけ、小野田氏は谷口元少佐にフィリピンの最新レーダー基地等の報告を行っています。小野田氏はフィリピン軍基地に着くとフィリピン軍司令官に軍刀を渡し、降伏意思を示しました。この時、小野田氏は処刑される覚悟だったと言われています。

小野田氏は日本に帰国後は大きく変わった日本社会に馴染めず、帰国の半年後に次兄の居るブラジルに移住して小野田牧場を経営を開始しました。帰国後結婚した妻の町枝氏と共に移住し、10年を経て牧場経営を成功させました。その後、凶悪な少年犯罪が多発する現代日本社会に心を痛めたとして『祖国のため健全な日本人を育成したい』と、サバイバル塾小野田自然塾を主宰されていました。自らの密林での経験を元に逞しい日本人を育成するとして、講演会や野営等を行い、高齢ながらも日本とブラジルを往復し続けていらっしゃいましたが2014年1月16日鬼籍に入られました。

小野田氏は帰国後 見舞金と方々から寄せられた義援金の全てを、靖国神社に寄付された方でした。
約30年間のジャングルでの国防のための戦闘および帰国後日本のためになされた諸活動にたいし深く深く敬意を表します。



本日ご紹介の患者さんは脂肪移植豊胸術後約7年再診時 (一年に3回の脂肪移植を2クール お受けになられた患者さん)になる患者さんです。



術後7年経ても戻らず豊満な乳房でいらっしゃり 手術前との比較において定着がよく変化が非常によかった患者さんの一人です。

左: 術前です     右: 脂肪移植豊胸術後約7年再診時 (一年に3回の脂肪移植を2クール お受けになられました)
d0092965_03132659.jpg
脂肪移植だけでこれだけ乳房が豊かに変わられ長期間しこりなく結果が維持されていて良好です。
ただマンモグラフィーでは1mm以下ぐらいのサイズのカルシウムの沈着とみられる粒粒が散在しているのが指摘されたとのことでした。
それでも手術をお受けになられたことに後悔はないとことでした。


またの御来院をお待ちしております。



[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-02-12 00:12 | 美容外科
脂肪移植豊胸術後約7年再診時 (一年に3回の脂肪移植を2クール お受けになられた患者さん)
今日は1942年にフィリピンのコレヒドールに司令部を置いていたダグラス・マッカーサー将軍が日本軍の攻撃に耐え切れずオーストラリアへと逃れた日となります


本日ご紹介の患者さんは脂肪移植豊胸術後約7年再診時 (一年に3回の脂肪移植を2クール お受けになられた患者さん)になる患者さんです。



術後7年経ても戻らず豊満な乳房でいらっしゃり 手術前との比較において定着がよく変化が非常によかった患者さんの一人です。

上段: 術前です     
下段: 脂肪移植豊胸術後約7年再診時 (一年に3回の脂肪移植を2クール お受けになられました)
d0092965_03021557.jpg
脂肪移植だけでこれだけ乳房が豊かに変わられ長期間しこりなく結果が維持されていて良好です。
ただマンモグラフィーでは1mm以下ぐらいのサイズのカルシウムの沈着とみられる粒粒が散在しているのが指摘されたとのことでした。
それでも手術をお受けになられたことに後悔はないとことでした。





[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-02-11 00:05 | 美容外科
左下腿 脚延長  precice(プリサイス)  術後約7週間
今日は北方領土の日です。
安政元年12月21日(新暦に直すと1855年2月7日)に日露和親条約が結ばれ、北方領土が日本の領土として認められたことに由来しています。

Today is the commemorative day of Japanese "Northern Territories".
This stems from the historical fact of on February 7th 1855, when the The Treaty of Shimoda was singed.
The treaty was to build official relations between Japan and Russia and to draw their border between Etorofu and Uruppu in the Kurile Islands.
This meant the "Northern Territories" were acknowledged to belong to Japan.




本日ご紹介の患者さんは日本国内で始めてpreciceという脚延長の機械で手術をお受けになられた患者さんです。

プリサイス:preciceの長所は髄内釘であり創外固定器と異なり延長器具が体内に内蔵されるため外からはわからない、感染のリスクが低いこと そしてなによりも骨の出来が悪い時にいったん縮めることができることです
短所は費用が非常に高額なことです(両脚で1000万円を超えます)

同じ髄内釘による骨延長器具としてISKDがありますがISKDにはない「骨の出来具合が悪い場合に途中で短縮もできる(短縮すると骨ができやすくなる)」というメリットに非常に魅かれた勉強熱心な患者さんのたっての希望とちょうど本年米国に研修に行った際に業者さんとよく話し合うことができましたので米国より輸入して施術を行いました。

メーカーのNuVasive社の話ではいままで問い合わせてきた日本人Drはいたが実際に輸入して手術をしたのは私が初めてだそうです。
本邦初の手術ということでわざわざ米国からNuVasive社のスタッフさんがきて手術に立ち会ってくださいました。



左:術前です                  右:左下腿precice 術後約7週間再診時です
d0092965_02560853.jpg
現在左下腿延長中です。 現時点で左下腿は約3cm伸びています。  左下肢のO脚(いわゆる がに股)も治ってきました。

患者さんはお仕事もされつつ延長を頑張っていらっしゃいます。

5cm以上の延長を目指して頑張っていきましょう!

またの御来院をお待ちしております。

先日お心遣いを戴きました。
d0092965_02595511.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。


[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-02-07 23:52 | 整形外科
鼻尖縮小術、鼻尖部軟骨移植術 術後約半年後検診
本日 2月1日は1944年にマーシャル諸島クエゼリン環礁守備隊(ルオット島)が玉砕した日になります。

On February 1 ,1944 , the all members of Marshall Islands Kwajalein Atoll garrison (Luotto island) died an honorable death.

また今日は大東亜戦争終戦後3年目である1948年 に三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎の孫娘である 沢田美喜が大磯に混血児救済施設「エリザベス・サンダースホーム」を開設した日です。

70 years ago from today, on February 1st, Miki Sawada, the grand-daughter of the Mitsubishi zaibatsu founder Yataro Iwasaki, established the "Elisabeth Sunders Home" in Oiso Japan, a faculty to aid the children with "mixed blood".
It was 3 years after the end of The World War II.

The children with "mixed blood" children were exposed to discrimination at that time.

ホームは、戦後日本占領のためにやってきたアメリカ軍兵士を中心とした連合軍兵士と日本人女性の間に強姦や自由恋愛の結果生まれたものの、両親はおろか周囲からも見捨てられた混血孤児たちのための施設でした。

The children in the faculty were born to Japanese mothers. Their fathers were soldiers of The Allied Forces that occupied Japan.
Unfortunately, they were abandoned by not only society, but also their parents.

このエリザベス・サンダースホームからは2000人近くの混血孤児が育ちました。沢田美喜氏はホームの孤児達の教育のために1953年には学校法人聖ステパノ学園を創立し1962年にはブラジルのアマゾン川流域の開拓を始め、聖ステパノ農場を設立し孤児院の卒園生が数多く移住しました。

An estimated 2000 children grew up in this faculty.

Additionally, Miki Sawada established a educational corporation, "The St. Stepanos Academy" in 1953 and started pioneering Amazon river basin in Brazil.
Many children who grew up in the Elisabeth Sunders Home migrated to St. Stepanos Farm which she found and run in Brazil.

敗戦国における占領軍によるしわ寄せはどこの国でも占領兵士の子を妊娠した女性たちにのしかかってきます。悲惨な敗戦国の陰の部分を博愛精神によって支えた沢田美喜氏に敬意を表します。

In a defeated nation, women sometimes conceive children of soldiers from the occupating forces even though they do not intended pregnancy.
Women were often the prey in times of post-war chaos. I pay my respects to Miki Sawada for her benevolent effort.




本日ご紹介の患者さんは鼻先を細くしたい、高くしたいとのことで 鼻尖縮小術(クローズ法)、鼻尖部軟骨移植術をお受けになられ術後半年になる患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_01091262.jpg
御感想は鼻尖縮小に関しては「元の鼻が太いのがいけないのですが、もう少し細くなりたいです。」とのことで「ふつう(3/5)」、 鼻尖部軟骨移植に関しては「形がキレイになりました。もう少しだけ細さが欲しい気もします。」とのことで「満足(4/5)」とことでした。


またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_02115883.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。





[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-02-01 00:05 | 美容外科
他院小陰唇縮小形成術後 修正術  切られすぎた小陰唇の再形成
今日は「ラバウル海軍航空隊」という軍歌で有名なあのラバウル(現:パプアニューギニア領)にて1942年オーストラリア軍を駆逐した日です。
Some may know Rabaul from a Japanese martial tune "Rabaul Air ASW Squadron".
On January 23rd 1942, Japan eliminated Australian forces and took over Rabaul (current Papua New Guinea territory)
ラバウル航空隊は大戦初期には連合軍との空戦において損害率15対1という圧倒的 な強さを誇ってました。しかし、ソロモン海でのガダルカナル島をめぐる戦いで 、連日往復2000キロもの長距離飛行を強いられ、その激しい疲労で貴重な熟練搭 乗員と機体のほとんどを失い、連合軍に敗北し「ラバウル海軍航空隊」の楽譜とレコードがラバウルに届いたのは航空隊撤退後となった悲しい最強航空隊です。
The Japanese Air ASW Squadron of Rabaul was known for the high ratio of damage to the allied nations in air combat tactics during the early months of the Pacific War (The ratio was said to be 15 to 1). But the Air ASW Squadron gradually suffered from fatigue during the battles over the Guadalcanal of Solomon Islands. Lots of highly skilled pilots and fighter planes made flights of 2000km repeatedly. As the result, they grew extremely tired and payed the ultimate price. Although the Air ASW Squadron of Rabaul had overwhelming potential, they were defeated in such a stark status.

To cheer on the fleet, a martial song "Rabaul Air ASW Squadron" was created.
But, the squad never received records or music of it before retreating from Raubal.



本日ご紹介の患者さんは他院にて小陰唇形成術をお受けになられるも「小陰唇がなくなりすぎて変になってしまったのでなおしてほしい。 全体的にぐちゃぐちゃな印象になってしまってのできれいにしたい。」 とのご希望にてご相談に来られた患者さんです。

カウンセリングの結果他院修正 婦人科形成術をお受けになられることとなりました。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です。
(症例写真は外性器を含むため 写真はエキサイトブログの規約に抵触するので当院HP上で手術を考えていらっしゃる女性のみに公開しています。 手術をご検討されていてID・PASSをご希望の女性はクリニックに直接お電話をくだされば幸いです)


御感想は「一番心配だった小陰唇の修正がきれいにつくってもらってうれしいです。 なくなた部分もあったし半分あきらめていたので本当によかったです。
より良くなりたい気持ちがでてきてこまかい事も言ったりしたけど微調整してくれたり、話も聞いてくれてありがたかったです。」と 「大満足(5/5)」と順調な経過です。
d0092965_02411033.jpg
喜んでいただけ幸甚の至りです。


またの御来院をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。

d0092965_02513386.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-01-23 23:30 | 美容外科 | Comments(0)
他院鼻翼拳上術のキズ痕修正術 (Acell)
本日ご紹介の患者さんは 形成外科専門医にて鼻翼拳上術 という手術をお受けになられたとのことで そのキズ痕に悩んでいらしゃった患者さんです。

鼻の形も悩んでいらっしゃっいましたがそれに対しては鼻の複合外科治療で改善しました。

傷痕に対しては 細胞外マトリクス(A cell)を用いた 傷痕治療を行いました。

左:術前です      右:治療後約4か月再診時です
d0092965_04490527.jpg

えぐれたようなキズ痕は目立たなくなり順調な経過です。



反対側です。
左:術前です      右:治療後約4か月再診時です

d0092965_04491241.jpg
凸とえぐれたようなキズ痕は改善し 順調な経過です。


Acell治療後はしばらくキズの赤味があります。

そのダウンタイムを乗り切れる覚悟のある方しかAcell治療の御依頼はお引き受けしていません。

よく頑張られました。

またの御来院をお待ちしております。



先日お心遣いを戴きました。
d0092965_04553994.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。



[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-01-22 23:45 | 美容外科 | Comments(0)
他院鼻尖縮小後、鼻プロテーゼ術後 術後修正術(鼻中隔延長術、鼻孔縁延長、婦人科軟部組織鼻先移植術等) 術後6か月
本日ご紹介の患者さんはA院にて鼻プロテーゼ留置術をお受けになられその後 もっと鼻をきれいにしたいとB院にて鼻尖縮小術と、I型鼻プロテーゼ留置術をお受けになられたところ その後どんどんと鼻先が上向きになられ どうにか見た目を改善したいと最近鼻の手術で著名なC院の形成外科専門医にて鼻翼拳上術をうけたところ鼻の穴が細くなり過ぎ裂けたような見た目になり、肝心の効果がなくてひどいキズが残ったとのことでご相談にこられた患者さんです。

ご希望としては「異常な鼻の穴の形を丸くしたい。 手術する前の昔の自分の鼻に戻りたい。」 とのことでした。

B院で受けてから鼻がどんどんと上向きになりおかしくなったとのことでしたので「きちんとB院の医師に診てもらい修正の相談をしましたか?」と確認したところ 「治せない」とのことだったとのことだったそうです。

C院の医師には「鼻翼のボコボコのキズと鼻の穴が非常に細くなっておかしいんですけどといっても『そう見えるだけです』と流され、最終的には『もうどうすることもできない』と言われた。『消費者センターを通していってきてください。やるんだったら裁判にしてください。 あなたの心の問題だと思います。』と言われた。」とのことでした。

患者さんがおっしゃることがどこまで事実か私にはわかりません。
しかし私の目から見ても確かにキズは目立ちます。
d0092965_3305538.jpg

こちらは当院で Acell を用いた複合治療でよくなるであろう(症例1症例2症例3)旨をお話ししたところ、まずはお鼻の形態を直してからキズ治療に取り組みたいとのことでまずはお鼻の形態を治すこととしました。

患者さんが「もとの鼻の形に戻したい」と涙ながらに携帯写真の中にある昔のご自身の写真をみせてくださいました。
d0092965_3325310.jpg


見立てとして
・鼻プロテーゼ抜去 
・鼻尖縮小術(オープン法)
・鼻中隔延長術
・鼻先婦人科軟部組織移植術
・鼻孔縁延長術
・鼻孔縁拳上術
をお受けになられれば希望に近づくであろう旨をお話ししお受けになられることとなりました。


上段:術前です
下段:術後約半年再診時です。
d0092965_03290744.jpg
上を向いていた鼻先は下がり鼻の穴は隠れ 患者さんの御感想も「大満足(5/5)」と順調な経過です。


と言いたいところですが


本日自称B医師という医師からの訴状が届きました。


d0092965_03422192.jpg
d0092965_03422755.jpg
d0092965_05211677.jpg


d0092965_03423790.jpg
d0092965_03424264.jpg
d0092965_03424662.jpg
d0092965_03425124.jpg
d0092965_03425616.jpg
d0092965_03430181.jpg
d0092965_03430638.jpg
まず B医師がどこの誰なのかを特定できるような記述はしていません。
記事のB医師とこの訴状を送ってきたB医師が同一人物かは名誉棄損に該当するか否かの問題点になる可能性もある兼ね合いもあり明らかにするつもりはありません。
また最近私に訴状を送ってきた医師と同一人物かは名誉棄損に該当するか否かの問題点になる可能性もある兼ね合いもあり明らかにするつもりはありません。
またこの訴状を送ってきた自称B医師が記載している患者さん氏名が実際に私が本ブログの本期日の症例写真の方と同一人物であるかも患者さんの個人情報の守秘義務からも自称B医師に対して返答することはできません。

そして以前の記事に記載したとおり  患者さんがおっしゃることがどこまで事実か私にはわかりません
それと同様に自称B医師のおっしゃること(患者さんと自称B医師とのやり取り)がどこまで事実か私にはわかりません。

私にできることは 患者さんの言い分も そして 相手医師の言い分にも等しく耳を貸し 言い分に対しては平等に取り扱うことです。
そして目の前に困っている患者さんがいれば私の全力を尽くして良くして差し上げれるよう努力することです。

 一方の言い分のみ載せるのは公正さを欠く という自称B医師の御主張も理解できるので関係者と名乗り出た自称B医師の御主張をここに供覧させていただきます。

願わくばわざわざ訴状という形にしなくても内容証明郵便で送ってくだされば確実に御主張を見ることができましたし(電子メールですと迷惑メールフォルダに振り分けられたり不確実な可能性があるので確実に内容を伝えたい場合は内容証明郵便がよいと思います)、御意志に従い御主張を私のブログ上にて供覧させていただいたのに訴訟という争い事にされたのは非常に残念です。 


私は格技をたしなむせいか好戦的と誤解されることもありますが、全くそのようなことはありません。
多少頑丈でないと守るべき人々をいざという時に守れないからという理由で青年期に始めた格技が運動習慣となって今に続いていますが、日々願っているのは安寧な世の中です。

刑事事件の被害者となって相手が刑事訴訟で有罪になるも弁済の態度が相手になく、やむなくで民事訴訟を起こしたことがありますがそれ以外ではまだ訴訟を提起したことはありません。

あまりにもひどい訴えに対してはやむなく反訴を考慮中ですが・・・


世界においても 日本の中においても 争いのない世の中を日々願っています。

現在人類学では人類は皆遠い祖先のアフリカのある一女性を祖とした子孫であるとされています。 末裔たちが同種同士でいがみ合っているのは悲しいことです。



いずれにせよ 私としては特定の個人の名誉を棄損する意図はなく また争い事を好んでいるわけではありません。

事実は事実として淡々と供覧するのみです。

皆さまにおかれましては、根拠不明な情報に惑わされず真実を見極める知力と眼力を養っていただければ幸いです。




明治三十七年明治天皇御製 
よもの海 みなはらからと 思ふ世に
など波風の たちさわぐらむ




先日お心遣いを戴きました。
d0092965_04400103.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。


[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-01-21 23:24 | 美容外科
よもの海 みなはらからと 思ふ世に など波風の たちさわぐらむ Ⅳ

私及び当医院を誹謗中傷する2ちゃんねるの書込み(私が他院医師との裁判で敗訴した、等の書込み)に関連して、私が、その書込み内容の引用元と思われるブログ(以下「当該ブログ」といいます。)の執筆者である他院医師に対して、当該ブログで言及されている「被告伊藤」が私と無関係であることの注記を当該ブログにおいて行っていただきたいとの要請を行うも、残念ながらそれが拒否されてしまった経緯、さらには私が他院医師から名誉毀損で訴えられてしまった経緯については、以前も、本ブログ(2017年7月23日付)にてご報告させていただいております。
その後、複数の方から、「その後どうなられたのですか?」と幾度のご質問をうけましたので 裁判所に提出させていただいた私の言い分を一部、以下のとおり、供覧させていただきます。

熟読していただければご理解いただけると思いますが、私には他院医師の名誉を毀損する意図はありません。

裁判上においても、淡々と事実を提示して、私が名誉毀損を行った事実がないこと、名誉毀損の不法行為が成立しないことを説明させていただいております。






d0092965_05274897.jpg

d0092965_05275492.jpg
d0092965_05280047.jpg
d0092965_05280545.jpg
d0092965_05281085.jpg
d0092965_05281590.jpg
d0092965_05283634.jpg
d0092965_05284117.jpg
d0092965_05284665.jpg
d0092965_05285165.jpg
d0092965_05285602.jpg
d0092965_05290107.jpg
d0092965_05290835.jpg

ややこしいかも知れませんが推理小説でも読むつもりで上記資料を読み込み 事実に基づいた 事態の客観的把握を皆様にしていただければ幸いです。


本来は全身全霊を医療に没頭したいですが、社会人としてやむなく対応せざるおえないので皆様にご迷惑をおかけすることを深くお詫び申し上げます。





[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-01-16 00:14 | その他 | Comments(0)
他院肛門美的形成術 術後 修正術
本日ご紹介の患者さんは 某美容外科にて肛門の皮垂部の切除する手術をお受けになられるも 余計ボコボコとした糸痕が目立つようになったとのことで当院にご相談にいらっしゃった患者さんです。

前医での修正をお勧めするも当院での治療を強くご希望されたため御依頼を受諾することとしました。


上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_02153108.jpg

皮垂はなくなり、御感想も「満足(4/5)」順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_02300686.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-01-08 23:09 | 美容外科
ヒッププロテーゼ (豊尻術) 340cc   術後 半年 
本日ご紹介の患者さんは平らなお尻を豊かにしたいとのご希望にてヒッププロテーゼ (豊尻術) 340cc 留置術をお受けになられて  術後 半年 になる患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です

d0092965_02553035.jpg
斜めから見た感じです

左:術前です     右:術後約半年再診時です
d0092965_02553942.jpg
大臀筋下に留置しています。
御感想は「着衣時のヒップラインが美しくヒップラインがよくわかる衣服を楽しめるようになりました。」
とのことでしたが「お尻を突き出した時にプロテーゼの下の箇所の凹みが気になる」とのことでご感想は「満足~ふつう(4~3/5)」とのことでした。
写真:お尻を突き出していただいた時
d0092965_03101952.jpg

気になられている部分は肉付きがやや足りないでこのような症状を改善するには気になる部位の臀部脂肪移植がお勧めです。

もしご希望があれば御依頼を受諾します

またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。

d0092965_04511148.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-01-06 00:53 | 美容外科
ミニリフト+頬骨アーチインフラクチャー(頬骨骨切術)
本日ご紹介の患者さんはミニリフト+頬骨アーチインフラクチャー(頬骨骨切術)をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_02004033.jpg
御感想は「頬を小さくしたからか顎が気になるようになりました。 この手術自体は満足です。ありがとうございました。」 とのことで「満足(4/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。




先日お心遣いを戴きました。
d0092965_02071906.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。



[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-01-02 01:59 | 美容外科
中顔面短縮術(上顎LeFortⅠ型骨切術+下顎矢状分割術),下顎縁スティック骨切術
あけましておめでとうございます   今年もよろしくお願い申し上げます。

昭和12年(1937年)のシナ事変から昭和20年(1945年)までの大東亜戦争までの日本人戦没者は約310万人にも達しています。
戦闘に携わった否に関わらず、皆、国や国民のことを思い、力を尽くして戦い、あるいは働き、あるいは米国の一般市民無差別大量虐殺故に亡くなった人々であり、今日の日本がその人々の犠牲の上に築かれていることを決して忘れてはならないと思います。
戦没者のご冥福をお祈りすると共にこれからよりよい日本の建設に向け新たな一年を頑張っていきたいと思います



本日ご紹介の患者さんは中顔面を短縮して童顔の女性顔っぽくなりたいとのご希望にて中顔面短縮術(上顎LeFortⅠ型骨切術+下顎矢状分割術),下顎縁スティック骨切術をお受けにならえて術後約1か月の患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約1か月再診時です
d0092965_01392575.jpg
御感想は「腫れもたいぶ治ってきて嬉しいです。」と「満足(5/6)」と順調な経過です。
輪郭手術の完成は術後約半年を要します。

またの再診をお待ちしております。




中顔面短縮術のリスク: 下記リスクを予防するため各施設で最善の努力をしているはずですがそれでもゼロにはできない故 熟慮が必要です。

1.全身麻酔の事故のリスク (約7万件の全身麻酔に1件の麻酔死亡事故確率の統計調査報告等あります)
2.術後の腫れによる気道閉塞 → 気管切開等必要になる可能性
3.感染
4.感染や血流不良による歯肉や歯槽骨の壊死、欠損
5.プレートやネジがゆるんだりして再手術になる可能性  
6.咬合の安定化まで時間を要する。場合によっては術後矯正が必要になる可能性。
7.眼窩下神経麻痺や下歯槽神経麻痺の可能性
8.出血
9.鼻中隔湾曲が生じる可能性
10.口蓋瘻が生じる可能性
11.鼻の形態が変わる可能性
12.歯の違和感がしばらく残存する可能性
13.蝶口蓋動脈や大口蓋動脈に動脈瘤が生じ術後しばらくして突然止血困難な鼻血出血が生じる可能性
14. 術後耳管機能障害を発症する可能性(通常は数日から数週で改善します)
15. 上顎骨馬蹄形骨切術を併用した場合、口蓋の天井が低くなることにより構音上発音しずらくなる音が生じる可能性
16.外国の報告においては発生率は稀と思われますが「失明」の報告があります。(一応この合併症を避けえる術法はありとされており私もその術法にのっとって手術をおこないますが絶対おこらない保証はありません。) 日本国内のケースでは私が浅学なのか見聞したことはありません





本日靖国神社へ初詣でにいってきました
d0092965_00505201.jpg
多くの参拝客でにぎわっていました。

大村益次郎像の凛々しい姿も拝めました。
d0092965_00500118.jpg

今年も屋台が一切出店しておらず 楽しみだったドネルサンドも食べることができずちょっとがっかりしました。


昨年は死にもの狂いで頑張って 叶ったこともあれば叶わないこともありましたが 学と術の合一を目指し今年一年も頑張っていきます。  よろしくお願い申し上げます。





[PR]
# by shirayuribeauty | 2018-01-01 00:48 | 美容外科
脚延長  precice(プリサイス)
本日ご紹介の患者さんは日本国内で始めてpreciceという脚延長の機械で手術をお受けになられた患者さんです。

プリサイス:preciceの長所は髄内釘であり創外固定器と異なり延長器具が体内に内蔵されるため外からはわからない、感染のリスクが低いこと そしてなによりも骨の出来が悪い時にいったん縮めることができることです
短所は費用が非常に高額なことです(両脚で1000万円を超えます)

同じ髄内釘による骨延長器具としてISKDがありますがISKDにはない「骨の出来具合が悪い場合に途中で短縮もできる(短縮すると骨ができやすくなる)」というメリットに非常に魅かれた勉強熱心な患者さんのたっての希望とちょうど本年米国に研修に行った際に業者さんとよく話し合うことができましたので米国より輸入して施術を行いました。

メーカーのNuVasive社の話ではいままで問い合わせてきた日本人Drはいたが実際に輸入して手術をしたのは私が初めてだそうです。
本邦初の手術ということでわざわざ米国からNuVasive社のスタッフさんがきて手術に立ち会ってくださいました。


d0092965_23571468.jpg
d0092965_23572422.jpg

手術後 ERC(external remote controller)を用いての初延長の風景です



順調に伸びることを願っています!
専門的な話になりますがBaumann法で腓腹筋筋膜も処理していますので8cmまで目指せるかもしれません。

またの再診をお待ちしております。






今年はいままでの人生でもっとも忙しい一年でした。

あまりにも苛烈な生活でこのまま眠ってもう目を覚ますことはないかもしれない・・・と思いながら意識を失い数時間後に目覚ましで目をどうにか覚ますという日々が幾度もあり 今日この日まで生き長らえれたことに深謝します。

スタッフも当院開院以来最高潮の忙しさということで12月は皆疲弊してしまっていましたがどうにか頑張ってくれ今日まで無事に診療を終えられたことを深謝します。

 「ブログ記事楽しみにしている」とおっしゃってくださっていた方々や、「載せてください」とおっしゃってくださった方々のご期待にお応えしたいのに執筆の時間もなかなか捻出できず更新が遅々としてしまい申し訳ありません。

 再診等長時間お待たせして大変申し訳ありませんでした。

皆様のお陰で今日のしらゆりビューティークリニックがあると思います。
ありがとうございました。

来年も一期一会で出会った患者さんの一助になれれば幸甚の至りです。

[PR]
# by shirayuribeauty | 2017-12-31 23:36 | 整形外科
前頭洞セットバック 術後半年
本日ご紹介の患者さんは 前頭洞部のでっぱりが気になるとのことで前頭洞セットバック術 をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です

d0092965_01130403.jpg
御感想は「理想の顔に近づく事ができました。 本当にありがとうございました。」と 「大満足(5/5)」と順調な経過です。 

冠状切開のキズもほとんどわかりません。
d0092965_18031795.jpg

またの御来院をお待ちしております。



先日お心遣いを戴きました。
d0092965_01163041.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
またの御来院をお待ちしております。



[PR]
# by shirayuribeauty | 2017-12-15 23:08 | 美容外科
オーダーメイド額プロテーゼ、頬骨弓骨切術、下顎骨スティック骨切術、外板切除、ミントミニリフト 術後半年
本日ご紹介の患者さんは額を丸く整えたいという御希望にてオーダーメイド額プロテーゼを、 頬を小さくしたいとのご希望にて頬骨弓骨切術を 、下あごを小さくしたいとのご希望にて 下顎骨スティック骨切術、外板切除を 、 輪郭手術と同時にたるみ改善および予防をしたいとのことで ミントリフトミニ をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_20505485.jpg
御感想は「腫れている間は心配でしたが、今はスッキリしてきてここの病院で先生にやっていただいて良かったと思います。」とのことで「大満足(5/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。



先日お心遣いを戴きました。
d0092965_20550079.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




[PR]
# by shirayuribeauty | 2017-12-01 20:55 | 美容外科 | Comments(0)
レーザー鼻尖縮小術、小鼻肉厚減幅術、鼻孔縁拳上術、小鼻縮小術 術後半年
本日ご紹介の患者さんはレーザー鼻尖縮小術、小鼻肉厚減幅術、鼻孔縁拳上術、小鼻縮小術 術後半年になる患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_23401773.jpg
御感想は「大満足(5/5)」と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_23470045.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。



[PR]
# by shirayuribeauty | 2017-11-30 23:38 | 美容外科