2017年 07月 27日 ( 1 )
他院鼻尖縮小後、鼻プロテーゼ術後 術後修正術(鼻中隔延長術、鼻孔縁延長、婦人科軟部組織鼻先移植術等)
本日ご紹介の患者さんはA院にて鼻プロテーゼ留置術をお受けになられその後 もっと鼻をきれいにしたいとB院にて鼻尖縮小術と、I型鼻プロテーゼ留置術をお受けになられたところ その後どんどんと鼻先が上向きになられ どうにか見た目を改善したいと最近鼻の手術で著名なC院の形成外科専門医にて鼻翼拳上術をうけたところ鼻の穴が細くなり過ぎ裂けたような見た目になり、肝心の効果がなくてひどいキズが残ったとのことでご相談にこられた患者さんです。

ご希望としては「異常な鼻の穴の形を丸くしたい。 手術する前の昔の自分の鼻に戻りたい。」 とのことでした。

B院で受けてから鼻がどんどんと上向きになりおかしくなったとのことでしたので「きちんとB院の医師に診てもらい修正の相談をしましたか?」と確認したところ 「治せない」とのことだったとのことだったそうです。

C院の医師には「鼻翼のボコボコのキズと鼻の穴が非常に細くなっておかしいんですけどといっても『そう見えるだけです』と流され、最終的には『もうどうすることもできない』と言われた。『消費者センターを通していってきてください。やるんだったら裁判にしてください。 あなたの心の問題だと思います。』と言われた。」とのことでした。

患者さんがおっしゃることがどこまで事実か私にはわかりません。
しかし私の目から見ても確かにキズは目立ちます。
d0092965_3305538.jpg

こちらは当院で Acell を用いた複合治療でよくなるであろう(症例1症例2症例3)旨をお話ししたところ、まずはお鼻の形態を直してからキズ治療に取り組みたいとのことでまずはお鼻の形態を治すこととしました。

患者さんが「もとの鼻の形に戻したい」と涙ながらに携帯写真の中にある昔のご自身の写真をみせてくださいました。
d0092965_3325310.jpg


見立てとして
・鼻プロテーゼ抜去 
・鼻尖縮小術(オープン法)
・鼻中隔延長術
・鼻先婦人科軟部組織移植術
・鼻孔縁延長術
・鼻孔縁拳上術
をお受けになられれば希望に近づくであろう旨をお話ししお受けになられることとなりました。


上段:術前です
下段:術後約10日再診時です
d0092965_3355878.jpg


鼻の穴の形態です
上段:術前です
下段:術後約10日再診時です
d0092965_3363995.jpg

まだ術後10日なのでキズは赤いです。 キズの赤味が落ち着くには約3か月から半年を要します。

御感想は「不自然にならずとてもキレイになり満足しています。 他院の修正というむずかしい手術を引き受けて頂き感謝しています。 長年のコンプレックスがやっと楽になり鏡を見たり、コンタクトをしたり出来るようになりました。 特に気になっていた変形した鼻の穴やおかしくなっていた鼻の形が自然にキレイになりうれしいです。 今後 他院の鼻の手術でつけられたキズ痕を治療したいです。」 とのことで 「大満足(6/6)」 と順調な経過です。

自分のお顔を見るのがイヤとのことでコンタクトレンズすらつけるのをためらわれていた生活とおさらばできたとのことでした。

ただふと気になることがありました。
「鼻プロテーゼは たしかB院でI型プロテーゼをいれてもらったとおっしゃっていましたよね?」と 確認したところ「ええ そのはずですが・・」とのことでした。

しかし 術中に出てきたのは L 型プロテーゼでした。
d0092965_3445417.jpg

 執刀した医師といい 患者さんのおっしゃることといい 以前経験した状況と同じ で 「これは déjà vu!? 」  と一瞬 混乱しました。

患者さんの誤解か、 B院の医師はうまく人に説明するのが苦手なのかもしれません。  

ご自身のブログ上で人に誤解を招く表現をなされたり、 ちょっと気に入らない点(私のブログにおいてフルネームで名前で載せないでほしい等)があれば郵便等で変更を促す等 まずは説明を尽くした対話をまずしてくださればと思うのですがのにいきなり訴訟という対応をなされた同業医師との邂逅経験のある私としてはとにかくまずは説明を尽くし話し合いでお互いの誤解を解く世の中になってほしいと願ってやみません。

国と国との関係も同じです。


先日お心遣いを戴きました。
d0092965_445467.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2017-07-27 23:18 | 美容外科