2017年 04月 04日 ( 1 )
他院斜鼻変形治療術後修正術、 左口角拳上術
本日ご紹介の患者さんは「有名美容外科の看板形成外科専門医に斜鼻変形治療をうけたが変化が微妙だった。 顔のゆがみを治してほしい。」とのことでご相談にこられた患者さんです。

鼻のゆがみはこれ以上どこにいっても治せないと言われたとのことでした。

診察の結果 咬合から治したほうがよいと考えられましたので 大学病院で顎変形症の保険病名がついて治療してもらえるのであればそこで治療した方がよい旨をお伝えしましたが 、 患者さんなりに考えられた結果まずは見た目のみ治したいとのことで 私に「他院斜鼻変形治療術後修正術、 左口角拳上術」の御依頼をなさりましたので御依頼を受諾し施術の運びとなりました。


左:術前です                       右:術後約5か月再診時です
d0092965_1161577.jpg

お鼻のゆがみもお口のゆがみも直りました。
御感想は「右の鼻尖部から鼻根にかけての膨らみを治したい」とのことで「まあ満足(4/5)」とのことでした。
後遺症等一切なく順調な経過です。

右の鼻尖部から鼻根にかけてのふくらみ治療は斜鼻修正とはまた別個の治療になります。
「鼻尖上部縮小術」という治療法で改善可能です。 もしご希望であれば治療を行います。

またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_1233385.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2017-04-04 23:09 | 美容外科