2016年 02月 21日 ( 1 )
眼球移動 と 脚延長(ディバスティアーニ変法) の日 
本日は 眼球移動術 の手術 と脚延長術 の手術がありました。  



目の手術は通常価格をご希望される方が多く本日の手術の方もご紹介できず眼球移動手術について色々お知りになりたい方々には実際の状態を供覧することができませんが 

注意点は
術後は ドレーンがつきます。
眼窩骨周辺の骨切りし移動するので鼻血がでます。
術後しばらく焦点がぼんやりする可能性があります。

キズの位置はカウンセリング時に図にてご説明します。

本日の方は目を寄せたいとのことで約5mm寄せました。

術後は現時点では問題なく良好です。  ゆっくりとお休みください。


脚延長の方は本日はディバスティアーニ変法での片脚の脚延長術をお受けになりました。
 
正確にはディバスティアーニ法はイタリアのデバスチアーニが考案した単支柱型の創外固定器を用いて延長を用いて延長を行います。延長可能な支柱型の創外固定器に6 mmのピンを合計6本挿入して骨を固定します。一番シンプルな延長法です

今回ご紹介患者さんがお受けになられたディバスティアーニ変法(Lengthening Over Nail:LON)は上述のデバスチアーニが行っていた手法に、髄内釘を併用した方法です。この利点は早期に創外固定が外せます。外した後は髄内釘が体重を支えてくれるので歩行が可能です。


レントゲン写真です。
d0092965_143145.jpg



術直後の状態です
d0092965_1432920.jpg

このぐらいの大きな創外固定器がつきます。
ISKDですと髄内釘のにみによる脚延長なのでこのような創外固定器がないのが利点ですがNail自体が非常に高額であるため手術費用がディバスティアーニ変法の倍額近い高額になってしまうのが欠点になります。


明日から荷重開始予定です。
頑張って脚延長していきましょう。



最近限界値を自身でも超えてしまっていると自覚する多忙さで皆様には大変ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありません。

長時間お待ちしてくださりおつきあいくださる患者様の皆様には深く深くお詫び申し上げます。
わたしめにできるせめてもの償いとして全身全霊にて診させていただきます。
皆様に深謝します。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_2121750.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2016-02-21 23:59 | 美容外科