逆さまつげ修正術 埋没二重形成術 目頭切開形成術(ミニZ)
今日は2005年 に天皇、皇后が大東亜戦争時激戦地であったサイパン島を訪れた日になります。
日本人として「我ら降伏せず サイパン玉砕戦の狂気と真実」田中徳祐 著の復刊を強く望みます。


本日ご紹介の患者さんは目頭側の上まつげが下をむき、下まつげが上をむくといういわゆる逆さまつげ状態で角膜炎で視力が低下し眼科、形成外科からは早急に手術必要ありといわれて当院を受診された患者さんです。
実際診察を行うと逆さ待つげであり眼科や形成外科で保険診療で治療してもらえる旨をお話するも「何件かまわった眼科や形成外科では逆さまつげは治すけどみかけは考慮できないといわれた」とのことで強く当院での治療をご希望されたため手術をお引き受けすることとしました。
上段:術前です。
下段:術後約3週間再診時です。
d0092965_10101.jpg


左斜め前から左目をみてみます。
上段:術前です。
下段:術後約3週間再診時です。
d0092965_102698.jpg

術前には特に下まつげに逆さまつげが目立っていたのが術後には改善しているのがわかります。

d0092965_105630.jpg

機能を改善しつつご希望の御容貌が得られたとのことで御感想は御満足(5/5)ということで順調な経過です。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_1191388.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2009-06-27 23:15 | 美容外科
<< 人中短縮術(若先生) 埋没二重形成 >>