埋没二重形成(若先生)
今日は1943年に米軍がアッツ島に上陸した日になります。アッツ守備隊は体制未整備であったにも関わらず、5月29日に玉砕(ぎょくさい)するまで米軍が驚嘆する程敢闘しました。この玉砕は日本軍「玉砕」の公認第一号の玉砕となりました。

本日ご紹介の患者さんは埋没二重形成(若先生)をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後約50日再手術直前の写真です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_2250682.jpg

再手術直前のご感想では不満(1/5) 「左目を右目に近いはばにしていただきたいです。」とのことでした。
私としては写真で見る限りは非常に微妙な幅変更手術にみえるので今回の手術で納得のいくラインが得られることを願ってやみません。

ただし埋没二重形成の腫れが完全に落ち着くのは約2か月程度は要するので片目だけ手術した場合はどうしてもそちらが幅広にしばらくなりますので2か月は我慢されたほうがよいと思います。

もちろんこれは私が執刀医の場合の話になりますので若先生は違う見解を患者さんにお伝えしているかもしれません。 



先日若先生がお心遣いをいただきました
d0092965_0363334.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2009-05-12 00:34 | 美容外科
<< 口唇縮小(若先生) ミニリフト >>