他院目頭切開術後修正術、三白眼修正術
今日は1942年に後にマレーの虎と呼ばれた日本軍の山下司令官が英軍のパーシバル司令官に「yesかnoか」と迫りシンガポールの英軍を降伏させた日になります。

本日ご紹介の患者さんは他院にて目頭切開をお受けになられた既往があり、今回目頭部分の下縁部分をあげ、目頭自体を引き離したいとのご希望にて目頭を引き離す目的で目頭切開修正術、目頭近傍の下眼瞼縁を引き上げる目的に三白眼修正術をお受けになられました。

上段:術前です。
下段:このような目頭になりたいとご自身で作っていただいた状態です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_1172917.jpg

ここまで(患者さんが例として見せてくださったほど)下眼瞼縁を引き上げるのは困難である旨をお話し、できる限りのことをするとの術前説明にて施術をお受けになられることとなりました。

上段:術前です。
下段:術後1か月再診時です。
d0092965_1173880.jpg

私から見ると三白眼も改善し目頭も離れましたが、「劇的な変化がなく不安と不満がつのりました」とのことで御感想としては「やや不満」とのことでした。

御満足のいく手術結果を出せなくて申し訳ありませんでした。
ただこれ以上は下眼瞼縁を引き上げるのは困難だと思います。 これ以上目頭を引き離すのは可能ですが劇的な変化がでるべく引き離すと以前ご紹介した患者さんのようにやはり再度目頭を切れ込ませたいと思ったりする可能性もあるため変化は自然な範囲でちょっとずつのほうがよいと思います。
御希望でしたらもう少し目頭を引き離す手術を行います。
[PR]
by shirayuribeauty | 2009-02-15 01:17 | 美容外科
<< ミニリフト 顎骨骨切り術、下口唇縮小術 >>