上下口唇縮小、ガミースマイル修正術
先日以下のようなメール相談をいただきました。

相談したい診療項目 (the part you want to consult) : メニュー表に記載がない特殊施術相談

> ご相談・お問い合わせ (inquiry) : 初めてお問い合わせさせていただきます。料金表の中に「診断書作成」という項目がございましたが、これは他医院での施術についてのセカンドオピニオンを診断書という形でお願いすることは可能でしょうか。実は昨年、仕事で韓国ソウルに駐在中に韓国のとある美容クリニックで脂肪吸引を受けたのですが、トラブルになっています。事前の契約と異なり①片腕しか脂肪吸引していない ②範囲が非常に狭い などの手抜きが多く、再手術の交渉も決裂したので韓国の弁護士に依頼して返金交渉をする準備をしています。裁判ではなくあくまで示談でと考えているのですが、診断書がほしいと弁護士に言われ診断してくださる先生を探しております。なかなかお引き受けいただけるクリニックがなく、もしやと思いましてお問い合わせ差し上げました。国内の病院ではないので貴院にご迷惑をおかけすることはないと思いますので是非ご検討くださいませ。ご返信お待ちしております。


結論からいえば客観的な診断書でしたら記載します。
最近外国での美容外科手術の術後トラブル相談が増えてきています。 
手術というのはアフターケアが非常に大切なものなので外科医としてはいざというときにアフターケアが受けにくい外国での手術は好ましいものとは思いません。 外国での手術をご検討されているかたは深慮されたほうが良いと思います。


さて本日ご紹介の患者さんは唇の厚さを半分にしたい、ガミースマイルを治したいとのご希望にて上下口唇縮小、ガミースマイル修正術(プロテーゼ法)をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後1週間抜糸時再診時です。(写真はSBM施術にて掲載しています)
d0092965_0322920.jpg

術前の希望としてサザエさんの夫のマスオさんの友人のアナゴさんの唇のようにぷくっとふくらんだところが気になるので上口唇の中央のふくらみを軽減させたいということがあり、またプロテーゼの固定のために上口唇中央でプロテーゼの固定をしました。 その結果中央の糸の両側が浮腫でふくらんだため中央が陥没したように抜糸までの間みえたため、大変ご不安なようでお電話やメールで「真中の割れ目が気になる。再建は可能か? 」「真中の割れ目が気になって眠れない。 抜糸の時に処置してほしい」との御相談を受けました。
溶ける糸での縫合でしたので時間が経ち、腫れも落ち着けば問題なく治ることが予想されましたが一刻も早い処置を望まれていたので抜糸再診時に創部を少し開き中縫いの糸を一部切除しました。

口唇の糸は溶ける糸で縫合していましたので抜糸時に全部無理にとって痛い思いをさせるよりもある程度のみ抜糸しあとは自然に溶けたりほどけたりしてくるのを待つこととしました。

しかしこんどはその処置により口唇中央部に内出血が生じ黒ずんだ!唇から糸が勝手に飛び出してくる!とのことで御相談のお電話やメールをいただきました。 「以前(約10年前の鼻の美容外科手術)他院で手術を受けたときには抜糸後に内出血する事はなかった。図画工作や理科の実験ではないのでもう少し丁寧にしてほしい」との内容のメールをいただいて私も辛く感じました。 その後再診に来てくださることをお願いしましたが双方の都合が合わなかったせいもありいらっしゃらず、術後約19日目の再診予約日には電話があり「本日いけなくなりました。 プロテーゼに違和感があるので抜いてほしい。」とのことでした。
受付職員が「まずは再診に来てください。そこで先生と相談して決める感じになると思います。」
と返答したところ「ぬくかぬかないかは先生が決めるのですか? おかしくないですか? 他院や大学病院でみてもらってプロテの位置が間違っているようならその診断書など持って再診へ伺います」とのお返事だったとのことでした。
他院で診てもらったところ一か月は様子をみるように言われたので一ヶ月後他院へ行く予定だそうです。

上記記載は受付やナースの記録を元に記載しているので実際は違うのかもしれません。
患者さんが抜糸以降再診にきてくださっていないので真実はわかりません。
ただひとついえることは非常に不快な思いをさせてしまっているということです。
申し訳なく思います。

また私の手術やカウンセリングの順番を長く待っていらっしゃる方もたくさんおられるようですが私はこのように患者さんに不満を抱かせてしまうしがない一無名美容外科医です。 私なりに日々全力を尽くしていますがご期待に添えないことも多々あると思いますので過度な期待を抱かず冷静に御自身の希望に合う名医をみつけてくだされば幸いです。
[PR]
by shirayuribeauty | 2009-01-26 13:07 | 美容外科
<< 美容形成外科後遺症:エラ骨骨切... 斜鼻変形修正術、鼻根縮小術、小... >>