フェイスリフト 頬 顎 脂肪吸引 バッカルファット摘出術、顎プロテーゼ留置術 
今日は15年前のソビエト連邦が解体されロシア共和国が独立した日ですがソビエトからロシアになっても北方領土はいまだ返還されずシベリア抑留に対する謝罪もありません。

奇しくも12月26日は1956年 にシベリア抑留からの引き揚げ船である興安丸最後の一便が舞鶴港に入港した日でもあります。

スターリンが抑留命令を出した8月23日をシベリア抑留記念日とするという考えもありますが個人的には過酷なシベリアでの抑留を経て生存した最後の日本人が本土に引き上げてこれたこの日を政府にはシベリア抑留追憶記念日として制定して頂きたく思っています。

本日ご紹介の患者さんはダイエットにより約50kg落としたところ20代にもかかわらず弛みが酷くなったとのことでその改善目的にフェイスリフト 頬 顎 脂肪吸引 バッカルファット摘出術、顎プロテーゼ留置術 をおうけになられた患者さんです。
上段:術前です。
下段:術後半年再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_120655.jpg

もっと引き上げたいとのことでミニリフトの御依頼をされました。
別人になりすぎる気がするのですが構わないとのことで今後手術予定です。

お心遣いをいただきました。
d0092965_128991.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-12-26 23:33 | 美容外科
<< 二の腕脂肪吸引 頬骨再構築法、顎まわり~顎下脂肪吸引 >>