そばかす:雀卵斑 (Ephelides じゃくらんはん) に対する光治療
今日は1943年に大東亜戦争にて明治神宮外苑競技場にて出陣学徒壮行会が日になります。


本日ご紹介の患者さんはそばかす:雀卵斑 (Ephelides じゃくらんはん)に対して光治療をお受けになられた患者さんです。 

上段:術前です。
下段:1回照射後1か月後再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_23215814.jpg

再診時の写真はフラッシュの反射が施術前の写真と比較し強くでてしまっているので正確な比較はできませんが実際肉眼でみても明らかに改善しています。
1回の照射では完全な効果は得られませんが(1回の照射で効果を得ようと光強度を強くすると火傷のおそれがあるため)肌質をみつつ序々に適切な強度まで照射光を調節行っていけば5~6回でほぼそばかす:雀卵斑 (Ephelides じゃくらんはん)はほぼ消失し美肌になられるでしょう。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_23334586.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。


メイヨー兄弟の格言
Charles・H・Mayo
95.健康は、一般的にも経済の原理と同様にみなされるようになりました。
William・J・Mayo
95.この国では、教育によって安全な民主主義の理想が正しく形成されてきました。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-10-21 23:21 | 美容外科
<< 鼻孔縁下降(延長)術 顎形成(ヒアルロン酸) >>