鼻孔縁下降(延長)術、
今日は1998年 に埼玉医科大学が性同一性障害の方に対する性別適合手術(女性から男性へ:FTM)を大学病院にて日本で初めて実施した日になります。

本日ご紹介の患者さんは鼻孔縁下降(延長)術をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後約2週間再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_144021.jpg

左右差がよりなくなり満足です。とのことで順調な経過です。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-10-16 01:45 | 美容外科
<< 頬骨再構築法 他院鼻プロテーゼ入替術 >>