金の糸  顔、頚、デコルテ
本日ご紹介の患者さんは顔、頚、デコルテ(前胸部)に金の糸の施術をお受けになられた患者さんです。

金の糸は現在生じているしわや弛みを改善するものではありませんが、肌質の改善、老化予防に効果があります。 

左:術前です。中:金の糸を入れる部位のマーキングをした後です。右:術後約10日再診時です。
(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_0425342.jpg

一番右端の写真でデコルテ部分がやや黄色にみえるのは内出血の消退時の所見です。

金の糸のデメリット
・術後に埋入した金の糸の端の部分が皮膚表面にでてきることがあります。
・レントゲンに写ります。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_13282374.jpg

ももでした。 深謝いたします。 どうか御気を遣わないで下さい。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-08-26 13:32 | 美容外科
<< 乳頭縮小術(Lewis法)若先生 他院フェイスリフト術後凹部修正術 >>