左耳 立ち耳修正術(クローズ法)
今日は1945年 インドネシアが独立(ムルデカ)を宣言した日になります。この独立宣言文の日付は皇紀が用いられました。


本日ご紹介の患者さんは左耳の立ち耳修正術(クローズ法)をお受けになられた患者さんです。

上段:術前正面、背面
下段:術後正面、背面 (写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_21594083.jpg

御希望の形態になるように術中に何度も鏡をみていただいて微調整を行いました。
一週間後の再診時には大満足な結果とのことで順調な経過です。

立ち耳クローズ法は手術の帰りもガーゼ等つける必要もありません。 当日からシャワー可能です。
術後一週間再診時にはほぼ内出血も治まり順調な経過です。
術中に微妙な角度調整を患者さんの要望に応じて行うことができます。 戻りも通常ありませんしキズもできません。
術直後から普段とほぼ変わらない生活ができます。
また数ある美容外科手術の中で患者さんの満足度が一番高い手術の一つです。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_22272984.jpg

八ツ橋でした。 ありがとうござます。 どうか御気を遣わないで下さい。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-08-17 21:59 | 美容外科
<< 鼻孔縁下降術(鼻孔縁延長術)、... 埋没二重形成、目頭切開、目じり切開 >>