マクロゴールピーリングおよびMIPL治療
今日は大東亜戦争中の1945年 にイギリス・アメリカ・中国がポツダム宣言を発表した日になります。

このポツダム宣言にはいわゆる国体護持(天皇制の維持)について言及されていなかったことから受諾の可否について政府の内部で激しい議論が起こりソ連の仲介を期待していた日本はこれを黙殺することとしました。

8月6日に広島市への原子爆弾投下が、3日後の8月9日には長崎市への原子爆弾投下がなされ、同日日ソ中立条約を結んでいたソ連の対日宣戦布告により満州国へ侵攻が起こりやむなく8月9日の御前会議で「国体の護持」を条件にこのポツダム宣言の受諾を決定することとなりました。

本日ご紹介の患者さんはマクロゴールピーリングおよびMIPL(ブロードバンドの光治療)治療をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:この8ヶ月でマクロゴールピーリング1クールMIPL5回お受けになれました。
(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_1265961.jpg

お肌がもっちりと若々しく、白くなり透明感がでた感じがするとのことでした。
実際お美しくなられて順調な経過です。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_2264017.jpg

山梨の桃でした。 ありがとうございます。 深謝いたします。
今度の再診時に自衛隊の訓練より無事帰ってきていましたらご報告させていただきます。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-07-26 09:28 | 美容外科
<< 乳頭縮小術 :若先生 小鼻縮小術 >>