バッカルファット摘出術、立ち耳修正術(クローズ法)
今日は1942年 に日本海軍が米豪間の連絡遮断を目的としてイギリスの保護領であったガダルカナル島に上陸した日になります。 後日、2万名もの日本兵の命を奪うほどの大激戦地になるとは予想だにされていませんでした。

このガダルカナルにおける連合国軍との戦闘はミッドウェー海戦とともに、太平洋戦争における攻守の転換点となった戦闘とされていますが、継戦能力の喪失という意味ではミッドウェーより遙かに重大な敗北ともいわれています。

本日ご紹介の患者さんはシャープな感じのお顔になられたいとのことでバッカルファット摘出術、立ち耳を修正したいとのご希望にて立ち耳修正術(クローズ法)をお受けになられた患者さんです。

右:術前です。 左:術直後です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_22375881.jpg

立ち耳クローズ法はカーゼ等の覆いも必要なく当日からシャワーを浴びることができます。

とったバッカルファットです。 実際の大きさは卵の黄身程度になります。
d0092965_22382330.jpg

術後より一ヶ月以上再診にこられていません。 便りはないのは良い便りだと信じたいですが口腔内の糸は衛生上抜糸したほうがよいのでお時間のあるときに御来院いただければ幸いです。

バッカルファット摘出術の完成は術後約半年後になります。


バッカルファット摘出術のリスク
・術後半年以上経て頬がこけたような感じになるリスクがあります。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-06-16 00:32 | 美容外科
<< 乳頭縮小術〈若先生) 額アパタイト形成術、顎プロテー... >>