脇山先生 埋没二重形成術
今日は1905年に竹島が島根県に編入されたことを記念して島根県が2005年に制定した「竹島の日」です。1952年(昭和27年)1月18日の韓国の一方的な李承晩ライン(りしょうばんライン)の宣言により竹島が韓国領とされました。この海域の日本人漁船を一方的に取り締まったため1965年(昭和40年)の日韓漁業協定が成立するまでの13年間に、韓国による日本人抑留者は3,929人、拿捕された船舶数は328隻、死傷者は44人を数えました。

残念ながら現在韓国政府に不法占有されていますがこれはいつか国際司法裁判所で審理が行われることを願ってやみません。

今日は同時に1932年2月22日上海事変における敵陣地の鉄条網に突撃路を築くため、点火した破壊筒をもって敵陣に突入爆破し、自らも爆死した有名な爆弾三勇士の命日です。
彼らの勇気に当時の日本中が沸き起こり国定教科書にまで載りましたが戦後は軍国主義の象徴逸話とされ忘れ去られました。 

本日ご紹介の患者さんは脇山先生による埋没二重形成術をお受けになられた患者さんです。 
上段:術前です。
下段:術後一週間再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_2246844.jpg

カルテをみると実は私が一昨年に埋没二重形成術を施術させていただいていた患者さんでした。今回幅変更希望にて若先生にて手術をお受けになられました。 「2,3日ゴロゴロしていました。全然腫れず今はばっちりです。他の誰にもきづかれませんでした。」とのことでした。
順調な経過でいらっしゃるようです。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_2345223.jpg

ボンディアという銘菓でした。  ボンディアとはポルトガル語で”朝のさわやかなあいさつ”を意味するそうです。 いにしえの南蛮文化花咲く豊後府内・大分に思いを馳せておいしくいただきました。 
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないで下さい。
ご遠方より大変でしょうがまたの再診おまちしております。 
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-02-22 18:49 | 美容外科
<< 乳頭縮小術 鼻尖縮小術 >>