鼻尖縮小術、軟骨移植術
今日は赤痢菌の発見者である志賀 潔博士がお亡くなりになられた日です。
明治時代の日本の近代化のなかで世界に通用する科学研究の成果を成し遂げた先駆者であり、現代の韓国のソウル大の前身である京城帝国大学の総長を御勤めになられた医学者でした。 残念ながらソウル大は創立を1946年とし京城帝国大学との連続を認めていません。


本日ご紹介の患者さんは既往として他院にて鼻プロテーゼ隆鼻術をお受けになられていました。 
職場にバレない程度に鼻先をちょっと細く、ちょっと下げたいとのご希望にて鼻尖縮小術、軟骨移植術をお受けになられた患者さんです。
上段:術前です。
下段:術後1~3週再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_11494849.jpg


ご感想は・・・「もの足りない。 もっと下げたい。」とのことでした・・・。

ああ・・・ 人間なんてラララララララ~
と脳内メロディが流れましたが、でもたしかに変化が微妙すぎかもしれません。
まわりの人に気づかれず患者さんがご納得する変化を出す・・・

この達人の領域にはまだまだ私は遠いようです。

お心遣いをいただきました。
d0092965_21223496.jpg

Krispy Kremeドーナッツでした。 ありがとうございます。  
どうか御気を遣わないで下さい。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-01-25 11:55 | 美容外科
<< 鼻中隔延長術、鼻尖縮小術(クロ... 鼻尖縮小術、小鼻縮小術、小鼻肉... >>