鼻翼基部プロテーゼ留置、ほうれい線ヒアルロン酸注入

本日ご紹介の患者さんはほうれい線を目立たなくするためにフェイスリフトを始めとしてありとあらゆる方法を試されたそうですが改善具合が満足いかないということでご相談にこられた患者さんです。 ほうれい線を目立たなくするために鼻翼基部プロテーゼ、ほうれい線ヒアルロン酸、たるみ改善に左側ハッピーリフトをお受けになられました(有効性確認のため片側のみ施術)。
左:術前です。                   右:術後3ヶ月再診時です。
(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_21132079.jpg

ほうれい線剥離術後ヒアルロン酸を注入しています。 それによる硬結のせいか左側ほうれい線部にちいさな硬結を触診します。 左頬はハッピーリフトが有効であったようでたるみがやや改善しています。 結果にご満足いただけたのことで今度右側のハッピーリフトをご予定されています。


お心遣いをいただきました。
d0092965_2172621.jpg

深謝いたします。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2008-01-13 21:11 | 美容外科
<< たれ目形成術(内側法) 目頭切開、目尻切開 >>