小鼻肉厚減幅術(こばなにくあつげんふくじゅつ)
今日は1912年に 明治天皇の大葬が行われた日になります。 明治天皇の後を追い乃木希典大将が夫人とともに自宅で殉死されました。

本日ご紹介の患者さんは小鼻肉厚減幅術をお受けになられた患者さんです。小鼻の肉厚が気になるとのことで今回この手術をお受けになられました。
小鼻の肉厚を薄くするために他院で相談したところ「そんな手術はない! 美容外科は魔法じゃないんだ!」と怒られてしまったとのことでした。

美容外科手術は魔法ではありませんが小鼻肉厚減幅術は小鼻の肉厚を減少する手術であり美容外科手術の一つの術式です。

上段:術前です。
下段:術後約4ヵ月後再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。)
d0092965_1201481.jpg
オープン法による鼻尖縮小術をおうけになられているため鼻柱部に傷がありますが序々に軽快してきています。

鼻柱(青線)と小鼻の肉厚部分(赤線)を比較すると減少率がわかると思います。 術前は赤線は青線の1.3倍ぐらいありますが術後は0.8倍ぐらいになっています。

この手術の傷は小鼻の縁にできますが通常は縁のため目立ちません。
順調な経過です。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-09-13 01:00 | 美容外科
<< つり目形成 顎骨 骨切り術 >>