鼻尖縮小術(オープン法)、小鼻縮小術
本日ご紹介の患者さんは以前他院にてプロテーゼ隆鼻術をお受けになるも鼻筋の形態がまっすぐにならなかったとのことで今回のご希望としては鼻筋をまっすぐ、鼻先を高く、鼻先を細めに、しっかりと小鼻を小さくしたいとのことでした。
最初鼻筋をまっすぐにするために鼻骨骨きり(わし鼻修正)をお勧めしましたが骨はいじりたくないとのことで鼻尖縮小の際に得られる鼻翼軟骨を利用して鼻先を高くし鼻筋をまっすぐにし(できる範囲で)、小鼻縮小にてしっかりと小鼻を小さくするという手術法の選択となりました。

上段:術前です。
下段:術後3週間再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_1554745.jpg

横顔です。
上段:術前です。
下段:術後3週間再診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_26266.jpg

鼻先もしっかり高くなりご希望通りの形態とのことで順調な経過です。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-08-24 01:56 | 美容外科
<< 鼻プロテーゼ留置術、鼻翼基部プ... 頬骨(きょうこつ)アーチリダク... >>