乳輪縮小および乳房固定術
本日ご紹介する患者さんは乳輪縮小および乳房固定術をお受けになられた患者さんのご紹介です。
上段:術前です。
中断:初回術後です。
下段:再手術後約6ヶ月です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_010198.jpg

お悩みとしては乳輪が大きく乳房が垂れていらっしゃるという点でした。よって乳輪を小さくし乳房を引き上げる手術として乳輪縮小および乳房固定術をお受けになられたのですがより乳輪を小さくされることをご希望されたため再手術を行いました。 現在は乳輪の周りに余剰皮膚がまだ多少寄っていますがこれは一年ぐらいかけて序々に消失して馴染んで目立たなくなっていきます。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-06-30 00:06 | 美容外科
<< 糸による乳房吊り上げ術 顔面脂肪吸引、バッカルファット摘出術 >>