乳房部脂肪吸引
今日は胸の脂肪吸引をお受けになられた患者さんのご紹介です。
以前より胸が大きいのが気になりどうしても小さくしたいとのご相談でした。
診察をおこなってみると乳房体積に占める乳腺の割合が高く(乳腺は吸引できません)脂肪吸引をおこなっても大きな効果は望めない旨をお話しましたが「少しでも小さくなるのならば」ということで手術をお受けになられました。

上段:術前です。
下段:術後約2ヵ月後検診時です。(患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_053262.jpg

一部テープかぶれがありそこの部位が色素沈着を生じないか心配です。お背中も同時に吸引され服等を着られる際に一回り小さくなったとのことで大変満足してくださっていらっしゃいましたが具体的にどのくらい小さくなったかを術前術後で見たいとのご希望あり今回の写真UPとなりました。
まだ術後2ヶ月なので完成まではあと4ヶ月ほどみたほうがよいでしょう。

乳房を小さくするには乳腺組織の割合が高い場合には残念ながらメスを用いての乳腺を切除し縮小する手術をせざるを得ません。 その際にはやはり乳輪周囲にキズが残ってしまうのが欠点です。 せめて一回りでも小さくするには脂肪吸引は一助となりえる方法です。


メイヨー兄弟の格言
Charles・H・Mayo
22.教科書の執筆者はきちんと想像力を働かせ、未熟な者の心にもわからせるものにしなければなりません。
William・J・Mayo
22.医学における営利主義は決して真の満足にはつながりません。そして、私たちが自尊心を保つことは黄金よりもはるかに貴重です。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-04-02 01:03 | 美容外科
<< 鼻口唇角形成術、鼻尖縮小術、小... 顎骨切り、頬骨(きょうこつ)ア... >>