乳頭縮小
今日は1933年 に日本が国際連盟に対し正式に脱退を通告した日になります。
1919年2月13日当時常任理事国であった日本が提案した人種あるいは国籍如何(いかん)により法律上あるいは事実上何ら差別を設けざることを約す と言う条項、いわゆる「人種差別撤廃条項」を廃案した国連において1933年日本軍の満洲撤退勧告案が採択され日本全権大使・松岡洋右が連盟脱退を宣言し退場 した2月24日から約1ヶ月を経ての正式脱退通告となりました。

今日は乳頭縮小の患者さんのご紹介です。

私が主に行う乳頭縮小術の手術法を列挙すると
1.楔<セツ(ケツ):くさび>状切除法:上部を楔<セツ(ケツ):くさび>状に切り取り縫合する手術になります。長所は壊死等のリスクはほぼない点ですが短所は乳管が閉じてしまうことです。(授乳時にまた来院していただければ通管させることは可能です)
2.Lewis法: 基部をドーナツ状に切り取り上部をケーキカット状に部分切除しサイズダウンをする方法です。 長所は乳管が温存される事です。 短所は基部が細くなる分壊死のリスクが起こりえる点です。 
3.単純切除縫合法: 単純に切除したり縫合する方法です。 長所は乳管が温存され壊死のリスクもほぼない点 短所は上記2法と比較しガーゼ交換に頻回に来院していただかないといけない点です。

今回ご紹介の患者さんは単純切除縫合法でお受けになられました。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています。
上段:術前です。
下段:術後約3週間目再診時です(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_032011.jpg

左乳頭に陥没乳頭がありましたが同時処理が可能なものであったので同時に処理をおこないました。術後出血が多かったケースで頻回の通院を必要とされましたが現在は順調な経過です。 お疲れ様でした。

メイヨー兄弟の格言
Charles・H・Mayo
17.私たちの理想論は珍しいものではなく、他の国の理想論と大きく違っているわけではありません。その理想論とは、私たちが何かに優れているとき、自分の信念を行動に変えることができたらということです。
William・J・Mayo
17.若い人たちが賢明で最良と思われるやり方で、自分たちの世代の条件に合わせることは、彼らの役割です。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-03-27 00:02 | 美容外科
<< 二重切開、目頭切開、目尻切開 鼻尖縮小、小鼻縮小(内側法) >>