鼻中隔延長(オープン法)、鼻尖縮小術
今日は硫黄島の玉砕が大本営発表された日になります。
「17日夜半ヲ期シ最高指導官ヲ陣頭ニ皇国ノ必勝ト安泰トヲ祈念シツツ全員壮烈ナル総攻撃ヲ敢行ストノ打電アリ。通爾後通信絶ユ。コノ硫黄島守備隊ノ玉砕ヲ、一億国民ハ模範トスヘシ。」

通信機能の途絶えた日本軍の実際の最期の総攻撃として3月26日に栗林大将、市丸少将以下、数百名の残存部隊がアメリカ軍陣地へ玉砕攻撃を行いました。

本日ご紹介の患者さんは鼻中隔延長、鼻尖縮小術をお受けになられた患者さんです。
上段:術前です。
下段:術後3週間検診時です。(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_2164846.jpg

手術をオープン法で行ったのですが術後3週間の検診時では手術した私がクローズ法で行ったのと勘違いするほど傷がほぼわからなくなるぐらい綺麗に治っていました。
カルテを見直すと使用されていたのは傷用ファンデーションでしたがそれの効果なのか体質なのか相乗効果なのかははっきりしません。
いずれにしろ綺麗になられて順調な経過です。

メイヨー兄弟の格言
Charles・H・Mayo
13.知識が急速に広がる時代にあっては、3年間の教育を受けた私たちと私たちの親の世代の学力の差はツタンカーメンと私たちの親の世代との違いよりもはるかに大きいのです。
William・J・Mayo
13.この機械化時代には、高度に科学が発達した結果、患者の個人的人格はややなおざりにされるようになり、患者中心ではなく、受け皿として扱いがちな検査室や外注機関が大いにあてにされるようになってきました。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-03-21 01:58 | 美容外科
<< 鼻中隔延長(クローズ法)、鼻尖縮小術 たれ目形成 >>