鼻尖縮小、鼻中隔延長、小鼻縮小
今日は1905年に竹島が島根県に編入されたことを記念して島根県が2005年に制定した「竹島の日」です。1952年(昭和27年)1月18日の韓国の一方的な李承晩ライン(りしょうばんライン)の宣言により竹島が韓国領とされました。この海域の日本人漁船を一方的に取り締まったため1965年(昭和40年)の日韓漁業協定が成立するまでの13年間に、韓国による日本人抑留者は3,929人、拿捕された船舶数は328隻、死傷者は44人を数えました。

残念ながら現在韓国政府に不法占有されていますがこれはいつか国際司法裁判所で審理が行われることを願ってやみません。

今日は同時に1932年2月22日上海事変における敵陣地の鉄条網に突撃路を築くため、点火した破壊筒をもって敵陣に突入爆破し、自らも爆死した有名な爆弾三勇士の命日です。
彼らの勇気に当時の日本中が沸き起こり国定教科書にまで載りましたが戦後は軍国主義の象徴逸話とされ忘れ去られました。 

さて今回は先日ご紹介した鼻中隔延長、鼻尖縮小、小鼻縮小をお受けになられた患者さんの術後3.5ヵ月後検診時の経過のご紹介です。

一列目:術前です
二列目:術後1週間再診時です
三列目:術後約3週間後再診時です
四列目:術後約3.5ヶ月後再診時です(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_2323264.jpg


斜め前から撮影した写真です。
上段:術前です。
下段:術後約3.5ヶ月後再診時です(写真は患者さんの快諾を得て供覧しています)
d0092965_23234361.jpg


順調な経過です。
[PR]
by shirayuribeauty | 2007-02-22 23:24 | 美容外科
<< 挙筋短縮術、たれ目形成 脂肪移植豊胸 >>