鼻孔縁挙上
今日は鼻孔縁挙上術の紹介です。
鼻孔縁挙上術は横顔からみた鼻の形を改善します。
どのように改善するかというと鼻の穴が側面から上向きになっているようにみえてしまうのを下向きになっているようにみえるようにすることによりさっぱりとした印象にします。
【写真は患者様の快諾を得て供覧しています】
d0092965_1181072.jpg

最近患者さんからの質問や問い合わせに「ダウンタイムはどのくらいですか?」と聞かれます。
ダウンタイム ・・・日本語としては聞きなれません。広辞苑にも載ってない用語です。 英語でdowntimeというと工場や機械の作業休止時間、または仕事の合間の休憩時間という意味になります。 いわゆる術後から正常状態を取り戻すのに要する時間としては英語ではrecuperation time と言うのが適切であろうと思います。

恐らく多くの方はダウンタイム≒「術後人前に出れるまでに要する時間」という意味でこの和製英語を用いていると思います。 美容外科の普及とともにこの和製英語も市民権を得て広辞苑に載る日も近いかもしれません。
[PR]
by shirayuribeauty | 2006-11-02 20:23 | 美容外科
<< 目の下の脂肪取り 今を生きる >>