鼻腔内への降らみの改善およびレーザー鼻尖縮小術 術後約3年10カ月



本日ご紹介の患者さんは 鼻腔内への降らみの改善 および 鼻先をよりすっきりする目的にて レーザー鼻尖縮小術 をお受けになられて 術後約3年10カ月になる患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約3年10カ月再診時です
d0092965_01480528.jpg
鼻腔内への突出は完治し順調な経過です。
またの御来院をお待ちしております。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_01544432.jpg
d0092965_01550420.jpg
ありがとうございます。 どうか御気を遣わないください。

またの御来院をお待ちしております。




[PR]
by shirayuribeauty | 2017-11-25 23:43 | 美容外科
<< 脱毛のご案内 右蒙古ヒダ形成術 術後約半年、... >>