顎先骨切後 顎先 ヒアルロン酸注入
今日は日本を代表するエースパイロットの一人である 大日本帝国陸軍の航空隊中佐、陸軍飛行第64戦隊長である加藤建夫が1942年 5月22日にアキャブ基地に飛来したイギリス空軍機ブリストル ブレニムを一式戦闘機5機で迎撃中に戦死した日になります。


本日ご紹介の患者さんは私の執刀にて顎先骨切術をお受けになられるも「顎先が細すぎる。 もっと幅の広い顎先になりたかった」とのことでご感想は「不満(1/5)」とのことであった患者さんです。
顎先のしびれ等の神経症状はなく、純粋に輪郭形成上の仕上がりのご不満でした。

幅が広い顎先がご希望とのことでヒアルロン酸の注入をご提案させていただきました。


上段:ヒアルロン酸注入前です
下段:クレヴィエル(ヒアルロン酸)注入後です
d0092965_2491876.jpg

顎先はやや幅広になりました。
「これだったら まだなんとか」 ということで様子をみていただくこととなりました。
またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いを戴きました。
d0092965_301955.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないで下さい。
[PR]
by shirayuribeauty | 2017-05-22 23:47 | 美容外科
<< 頬骨再構築  術後 8年   ... 顎先骨切術  術後半年 >>